サイト名を「ライドミー原チャ」から変更しました!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

Vストローム250にスクリーンオフセットを実際に付けてみたレビュー&効果を徹底調査!

カスタム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『原チャでニホイチ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~2024年プライムデーセール開催中~

年に一度の大セール「プライムデー」が、7/16(火)~17(水)の期間限定で開催中!
セールアイテムは、売り切れになる前にカートへ追加しておきましょう!

アイテム
(※タップで
Amazonへ)
商品名セール価格ショップリンク
(アイテム参考記事)
【グローブ】
メッシュ
(KEMIMOTO)
2,480円
1,984円
(496円OFF)
Amazon
≫夏用バイクグローブ
【バイクガレージ】
大型バイク2台
40,800円
34,680円
(6,120円OFF
Amazon
≫バイク用簡易ガレージ
【バイクカバー】
Kaedear
5,082円
4,319円
(763円OFF
Amazon
≫おすすめバイクカバー


【インカム】
B4FM
2台セット
22,498円
14,799円
(7,699円OFF)
Amazon
≫バイク用インカム
【シートバッグ】
kemimoto
6,399円
5,339円
(1,060円OFF)
Amazon
≫バイク用シートバッグ
【スマホホルダー】
KDR-M11C
(カエディア)
2,596円
1,999円
(597円)
Amazon
【チェーンロック】
カエディア
3,597円
2,999
(598円OFF)
Amazon
≫バイク用チェーンロック
【キャンプ】
1人用テント
15,990円
11,993
(3,997円OFF)
Amazon
≫キャンプ用ミニタープ
【ビール】
一番搾り
(キリン)
4,720円
4,258
(462円OFF)
Amazon
引用:Amazon
【音楽ストリーミング】
Amazon Music
UNLIMITED
1か月
無料体験

5か月
無料体験

(~7/18)
Amazon Music Unlimited
≫レビューはこちら
引用:Amazon
【本読み放題】
Kindle
unlimited
3か月
2,940円
0円無料体験
Kindleunlimited

~本記事のテーマ~

  • Vストローム250にスクリーンオフセットブラケットってどう?評判は良いの?
  • Vストローム250へのスクリーンオフセット取り付け方法は?
タケシ
タケシ

Vストローム250のスクリーンオフセットブラケットってどうなんだ?

取付は難しいのかな?

使い心地を教えてくれよ。

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、Vストローム250用スクリーンオフセットを紹介するよ!

ライダーに評判の良いアイテムだから、純正スクリーンの高さをアップしたいなら、ぜひチェックしてみてね!

Vストローム250は、スズキから販売されているアドベンチャーバイクの人気車種!

スズキHP

標準装備のウインドスクリーンは、コンパクトな形状で、「もう少し高くできたら・・・」とお悩みのライダーは多いでしょう。

マーボー
マーボー

Vストローム250純正スクリーンの高さ調整用に、デイトナの「スクリーンオフセット」が販売されているけど・・・

ロングスクリーンと迷っちゃうんだよな!

本記事は、Vストローム250用「スクリーンオフセット」の評判&効果を紹介します!

原付歴15年以上&大型二輪免許を持つバイク好きの僕が、Vスト250のスクリーンカスタムを徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

※僕もスクリーン愛用中!

ウインドスクリーン
ウインドスクリーン

▼スクリーンは汚れやすい!持っておくといい!

Vストローム250のスクリーンオフセットレビュー!

スズキHP

まずは、Vストローム250のスクリーンオフセットについて、実際に使用したライダーの声をチェックしてみましょう!

  • ハンドルが重くなる?
  • ロングスクリーン取り付けのパーツ干渉改善に!?
  • 通販レビューは良い評価が多い!

ハンドルが重くなる?

Vストローム250にスクリーンオフセットを装備して、ハンドルが重くなるとの声があります。

その真意は分かりませんが、

  • オフセットパーツの重量(~1kg程度!?)
  • より高くなったスクリーンによる空気抵抗

といったことの影響が気になる方もいるのかもしれません。

リョウ
リョウ

ただし、後に紹介しますが、通販レビューでは良い評価が多いです!

ハンドル操作の重さは、あまり気にしなくて良い点なのかなとは思います。

ロングスクリーン取り付けのパーツ干渉改善に!?

Vストローム250に、ロングスクリーンをカスタムする方も多いですが、専用アイテムでないと車体パーツに干渉して取り付けられないこともしばしば。

スクリーンオフセットによって、取り付け位置(高さ)が変わるので、パーツ干渉を防ぐこともあるでしょう。

リョウ
リョウ

ただし、スクリーンオフセットは、純正スクリーン専用の設計です。

他社スクリーンでは安全性が検証されていないので、使用する場合は注意しましょう!

通販レビューは良い評価が多い!

Vストローム用スクリーンオフセットは、通販でもレビューが多くあります。
≫Amazon参照

良いレビュー・取り付け簡単、30分程度でできた
・防風効果が高くなった
・デイトナ製で安心
悪いレビュー・クランプバーの振動が少し気になる
・重量がアップして低速や停車時が不安定に

スクリーンオフセットは、純正スクリーンのボルト位置(4か所)に入れ替える感じで、カンタンに装着可能!
(※下写真は、Vストローム250純正スクリーン)

引用:SUZUKI

お好みでスクリーンの高さが調節できるので、防風効果も期待できます。

リョウ
リョウ

実際に装備したライダーの声をよくチェックして、購入を検討すると良いでしょう!

Vストローム250のスクリーンオフセットの特徴!

Amazon

Vストローム250用スクリーンオフセットブラケットの特徴をチェックしていきましょう!

3段階でスクリーンの高さ調整可能!

Amazon

デイトナ製「スクリーンオフセットブラケット」は、Vストローム250の純正スクリーンの高さ位置を調整するためのパーツ!

車体と純正スクリーンの間にかませ、「3種のスクリーン取付穴」を選択することで、通常の位置から最大50mmまでアップすることができます。

リョウ
リョウ

高さ調整用の取付穴は、3タイプ!

【初期位置・25mmUP・50mmUP】と、お好みにあわせてスクリーンの高さ位置が決められます。

スクリーンブラケットのみの商品
※純正スクリーン使用
大きさ25・50mmの高さアップ可能
取付性Vストローム250専用設計
※純正スクリーンの位置に取り付けるだけ
公式HP≫デイトナHP「スクリーンオフセットブラケット」

デイトナのブラケットなら、Vストローム250の純正スクリーンがそのまま使用可能!

スクリーン代不要で、費用が抑えられるのはメリットです。

クランプバー装備!

Amazon

デイトナのスクリーンオフセットは、パイプ径φ22.2mmのクランプバー付き。

スマホやUSB電源などが取付可能で、ツーリングへの利便性も高いでしょう!

ドレスアップも!

Amazon

スクリーンオフセットのクランプバー両サイドは、カラーボルトでドレスアップにもなります。

別売りのカラーボルトもあるので、お好みに合わせてカスタマイズ可能です!

Amazon

Vストローム250のスクリーンオフセットはコスパ抜群!

Vストローム250のスクリーンオフセットは、コスパも良いです!

リョウ
リョウ

コスパ良く「スクリーンカスタム」できるワケをチェックしてみましょう!

ロングスクリーンよりも安価にカスタム可!

引用:Amazon

Vストローム250のスクリーンを高くしたいなら、「ロングスクリーン」という手もあり!

海外製の安価なロングスクリーンもありますが、しっかりしたのを買うなら2~4万円程度はかかります。

スクリーンオフセットは、~1万円で購入可能。
コスパも抜群で、ロングスクリーンを装備するよりも安くカスタムできるでしょう!

▼Vストローム250用ロングスクリーンのオススメ!

スクリーンオフセット
ブラケット
(デイトナ)
本記事紹介
スクリーン
(キジマ)
ウインドスクリーン
VS14
(旭風防)
ウインドスクリーン
VS15
(旭風防)
ウインドスクリーン
(KATIE DEBI)
スクリーン
材質ブラケットのみポリカーボネートポリカーボネートポリカーボネートアクリル
大きさ25・
50mmアップ
位置調整可
縦510mm
横430mm
縦435mm
横430mm
縦490mm
横420mm
縦450mm
横300mm
取付性Vストローム250専用Vストローム250専用Vストローム250専用Vストローム250専用Vストローム250専用
価格
(参考)
8,800円32,780円18,700円20,350円3,680円
販売サイト Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天

\通販でVスト250用スクリーンを探す!/

延長スクリーンもあるけどオフセットなら安心感もある!

Amazon

Vストローム250のスクリーン拡張なら、「延長スクリーン」もあり。

既存のスクリーンに後付けするだけなので、取付も楽チンです。

リョウ
リョウ

延長スクリーンは、海外製が多いです。

安価ですが、取付性や耐久性に不安もあるので、デイトナ製のオフセットなら安心感はあるでしょう!

Vストローム250のスクリーンオフセット取り付け方!

スズキHP

Vストローム250への、スクリーンオフセットブラケットの取り付け方はカンタン!

取扱説明書にも分かりやすく記載されていますが、ざっくりとした流れを以下にまとめます!

スクリーンオフセット取り付け方!

Amazon

Vストローム250用スクリーンオフセットブラケットの取り付け方手順は、以下のとおり!

  1. 純正スクリーンを外す(固定ボルト4本を外す)
  2. ブラケットパーツを組み立てる
    ⇒ブラケットとバーホルダーを付属のボルトで仮組み
  3. ブラケットを車体へ取り付ける
    ※高さをアップする場合
  4. スクリーンをブラケットに取り付ける

※スクリーンを純正位置の高さで取り付ける場合は、スクリーンとブラケットは一つのボルトで車体に取り付け

リョウ
リョウ

Vストローム250のスクリーンオフセットは、取扱説明書付き。

図付きで解説されているので、「はじめて装着する」という方でもカンタンに取り付けできるでしょう!

スクリーンオフセット取り付けの注意点!

Vストローム250に、スクリーンオフセットを装備する際の注意点もチェックしておきましょう!

  • 装着は脱落しないようしっかりする!
    ⇒外れたり、グラついたりすると危険
    ※定期的にネジの緩み等はチェックすると良い
  • ネジ締め付け時は、キズ付き注意!
    ⇒慎重に取り付ける
  • 取付後は、視界への影響をよくチェック!
    ⇒安全第一!バーホルダー装着物による影響も注意!

ウインドスクリーンは、カンタンに取付可能ですが、取扱説明書をよく読んで慎重に装着しましょう!

Vストローム250用スクリーンオフセットのメリット・デメリット!

Vストローム250に、スクリーンオフセットブラケットを装備するメリット・デメリットをまとめます。

デメリット!

まずは、Vストローム250にスクリーンオフセットを装備するデメリットはこちら。

  • 純正スクリーン以外は保証されない
  • 純正状態からパーツが増える

スクリーンオフセットは、あくまでVストローム250の純正スクリーンに対応した設計。

ロングスクリーンなどの他社製品と併用する場合は、保証対象外になるので注意が必要です。

また、スクリーンと車体の間にオフセットをかませる構造になるので、パーツが一つ増えることになります。

パーツ重量は、~1kg程度のもののため、大きな影響は無いかと思いますが、「ハンドルが重くなる」という声も一部あり。

リョウ
リョウ

ハンドル操作については、「慣れ」もあるかと思いますが・・・

通販レビューで、実際に使用しているライダーの感想をチェックすると、購入する判断材料になるでしょう。

≫Amazonの商品レビューはこちら(公式)

メリット!

一方、Vストローム250にスクリーンオフセットを装備するのは、メリットもたくさんあります!

  • お好みに応じて高さが3段階変えられる
  • 取り付けがカンタン
  • スマホやナビ装着に便利
  • コスパ抜群

実際にスクリーンオフセットを使ったVストローム250乗りの方からは、評判の良い声が多く見られます。

純正スクリーンの位置に、そのまま取り付ける構造になっており、初心者でもカスタム可能!

クランプバー付きで、スクリーン内にスマホ等をセットすることができるため、ツーリングもより快適になるでしょう!

リョウ
リョウ

ツーリングの快適性が、しっかり考慮されたパーツといえるでしょう!

また、Vストローム250用スクリーンの「高さアップ」を考えるなら、オフセットブラケットはロングスクリーンよりもコスパ良好です!

まとめ

Vストローム250のスクリーン高さ調整に、スクリーンオフセットはオススメ。

純正スクリーンを用いたまま、【現行位置/25mmアップ/50mmアップ】の3タイプに調整可能で、走行風対策に効果的です!

リョウ
リョウ

ロングスクリーンよりも、安価にスクリーンカスタムができます!

通販でも評判の良いレビューは多くあり、試してみる価値はあるでしょう。

▼Vストローム250におすすめのロングスクリーン!

~おすすめスクリーン~

スクリーンオフセット
ブラケット
(デイトナ)
本記事紹介
スクリーン
(キジマ)
ウインドスクリーン
VS14
(旭風防)
ウインドスクリーン
VS15
(旭風防)
ウインドスクリーン
(KATIE DEBI)
スクリーン
材質ブラケットのみポリカーボネートポリカーボネートポリカーボネートアクリル
大きさ25・
50mmアップ
位置調整可
縦510mm
横430mm
縦435mm
横430mm
縦490mm
横420mm
縦450mm
横300mm
取付性Vストローム250専用Vストローム250専用Vストローム250専用Vストローム250専用Vストローム250専用
価格
(参考)
8,800円32,780円18,700円20,350円3,680円
販売サイト Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天
Amazon
楽天

\通販でVスト250用スクリーンを探す!/

Vストローム250のカスタムに関する記事!

その他、Vストローム250のカスタム情報は以下にまとめています!

気になるカスタムをチェックしてみましょう!