≫夏のバイクグッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

【完全ガイド】バイクツーリングの持ち物&装備!必需品や便利アイテムはコレ!

バイクアイテム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『ライドミー原チャ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~本記事のテーマ~

  • バイクツーリングに必要な持ち物は?
  • ツーリングって、どんな装備が必要?
  • ツーリングの必需品は?
  • バイクツーリングに役に立つ便利アイテムは?
タケシ
タケシ

ツーリングに行きたいな。

持ち物って、何が必要なの?

必需品とかあるかな?

ケン
ケン

ツーリングに必要な装備を教えてくれよ!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、バイクツーリングに必要な装備&便利アイテムを紹介するよ!

快適で安全なバイク旅にするために必需品もあるから、出かける前にしっかり確認しておこう!

原付やバイク乗りにとって、ツーリングの時間は最高のひととき!

そんなツーリングを安全かつ快適に楽しむには、装備や持ち物の準備が大事です。

ザック
ザック

備えあれば、憂いなしだな!

ツーリングに持ってくと便利なアイテムもあるから、いろいろチェックしておくといいぞ!

本記事は、バイクツーリングに必要な持ち物&装備を紹介します!

原付歴15年以上&超ロングツーリングも数こなす僕が、ツーリングの準備を徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

【経験談】僕がツーリングに必須とする持ち物&装備!

寒風山展望台 秋田
寒風山展望台 秋田

まずは、僕が今までツーリングを重ねてきて痛感した、必需品&便利アイテムの代表例を紹介します!

リョウ
リョウ

僕自身、日帰り&宿泊ツーリングの経験がありますが、最近は日本一周ツーリングにもチャレンジ中です!

岐阜出発で、16日間の東日本ツーリングを行いましたが、その時に感じた「必須アイテム」等も含めて紹介していこうと思います!

  • 雨や防寒に備える装備
  • トラブルに対応する車載工具類
  • 荷物積載用アイテム
  • ツーリングに役立つ便利アイテムたち

詳しく紹介していきます!

雨や防寒に備える装備

まず、ツーリングに必需品と言えるのが、雨具&防寒具!

遠出するほど、突然の雨はアルアルです。

ザック
ザック

地域によって、天候が全然違うからな!

山の方だと、急に雨が降ることもあるし・・・

要注意だぞ!

また、バイクにとって「寒さ」は大敵。

夏で平地のみ走るツーリングなら、おそらく問題ナシですが、春や秋は朝晩が冷え込むこともあります。

日中暑くても、日が沈むと肌寒くなることがあるので、必ずジャケットを常備しておきましょう!

リョウ
リョウ

寒いと、体力がどんどん奪われてキツくなります!

どうしてもの時は、レインウェアを羽織るのも効果的です。

トラブルに対応する車載工具類

僕の原付車載工具
僕の原付車載工具

ツーリングでは、何かとトラブルが付きもの!

簡単な車載工具があれば、ちょっとした問題にすぐ対応することができます。

リョウ
リョウ

僕が実際に起きたのは、ミラー緩み。

ツーリング中に、ミラーの向きがおかしくなったけど、工具不在ですぐに直せず困りました・・・

このときは、近くのガソスタで工具を借りれたのでよかったですが、すぐに直せないと焦りますよね。

大がかりな修理は、バイク屋に持ってくのがオススメですが、最低限「六角レンチ」と「ドライバー」くらいは持っていくと良いでしょう!

荷物積載用アイテム

ツーリングスタイルにもよりますが、1泊以上の宿泊ツーリングなら、リアボックス等の積載アイテムは必須。

携行できる荷物量が一気に増えるので便利です!

リョウ
リョウ

日帰りツーリングなら、貴重品と防寒着くらいしか持ってかないライダーもいますが・・・

なるべく万全の装備でいきたいなら、リアボックス等の積載グッズがオススメです。

ツーリングに役立つ便利アイテムたち

バイク用スマホホルダー
バイク用スマホホルダー

その他、ツーリングに便利なアイテムたちもあります!

※便利アイテムをタップすると、オススメ紹介記事へリンクします。

ビーコムワン
インカム ビーコムワン
リョウ
リョウ

僕がツーリングに行くときに、必需品としている装備や便利アイテムは、以上の感じかなと。

もちろん、その他貴重品等の細かい荷物もあるので、次に紹介します!

バイクツーリングの必需品➀:持ち物編

まずは、バイクツーリングの持ち物【必需品】を詳しくチェックしていきましょう!

  • 免許証
  • 保険証
  • 自賠責保険証
    ※連絡先をスマホに入れておくとよい
  • 任意保険証(加入者だけ)
    ※連絡先をスマホに入れておくとよい
  • 車検証
    ※250cc以下は軽自動車届出済証、原付は標識交付証明書
  • 財布
    ⇒現金を入れておく!高速乗るならETC!
  • スマホ
    ⇒ナビにもなる!

これらは、バイクに乗るときは常に携帯しておくべきもの。

自賠責保険証や車検証は、意外と忘れがちなので注意しましょう!

あと、財布には、現金をある程度入れておくと良いかなと。

ツーリングでは、山道や田舎エリアに行くこともあり、現金しか使えないランチ店や、自動販売機等を利用する際に必要だったりします。

ザック
ザック

ツーリングでは、いろんなことを想定して準備しておくといいぞ!

バイクツーリングの必需品➁:装備編

防寒装備でツーリング
防寒装備でツーリング

原付・バイクツーリングの必需品である「装備」についても、見ていきましょう!

リョウ
リョウ

安全にツーリングを楽しむためにも、装備選びは大事です。

ウェアなどの選び方のポイントを押さえておきましょう!

  • ヘルメット
    ⇒ジェットヘルメット以上の安全度のものがオススメ
  • ゴーグルorサングラス
    ⇒目を守る
  • ジャケット・パンツ(服装)
    ⇒最低限、長袖・長ズボン。季節に適した服装にする!
  • 手袋
    ⇒素手は厳禁。季節や天気に合わせて揃えよう!

  • ⇒ベストはライディングシューズ。自分にフィットする動きやすい靴は準備しよう!
  • 靴下
    ⇒疲労軽減するものや、防水性のあるものなど高機能ソックスがある!
  • 防寒具
    ⇒朝晩は冷える時もある!
  • レインウェア
    ⇒原付に乗るときは常備しよう!

各装備を詳しく解説していきます!

ヘルメット

フルフェイスヘルメットのアイキャッチ画像

原付・バイクツーリングの必需品として、まず欠かせないのがヘルメット!

ヘルメットは、形状によって安全度や特徴が異なります。

ヘルメットタイプ安全性快適性手軽感軽さ価格
フルフェイス
ヘルメット

安全
★★★★★
5/5点
★★☆☆☆
2/5点
★★☆☆☆
2/5点
★★☆☆☆
2/5点
★★☆☆☆
2/5点
ジェット
ヘルメット

バランス
ジェットヘルメット画像★★★☆☆
3/5点
★★★★☆
4/5点
★★★☆☆
3/5点
★★★☆☆
3/5点
★★★☆☆
3/5点
システム
ヘルメット
★★★★☆
4/5点
★★★☆☆
3/5点
★★☆☆☆
2/5点
★☆☆☆☆
1/5点
★★☆☆☆
2/5点
オフロード
ヘルメット
オフロードヘルメット画像★★★★☆
4/5点
★★☆☆☆
2/5点
★★☆☆☆
2/5点
★★☆☆☆
2/5点
★★☆☆☆
2/5点
ハーフキャップ
ヘルメット

手軽
★☆☆☆☆
1/5点
★★★☆☆
3/5点
★★★★★
5/5点
★★★★★
5/5点
★★★★★
5/5点

原付なら、ハーフキャップもありですが、なるべくジェットヘルメット以上の安全度のものがオススメ!

バイクなら、フルフェイスかジェットヘルメットあたりが良いでしょう!

リョウ
リョウ

ジェットヘルメットは、顎まわりがガードされない分、快適さも備えます!

季節によって、使い分けるのも良いでしょう!

ゴーグルorサングラス

バイクでの目の保護として、ゴーグルまたはサングラスは必需品。

とくに、ロングツーリングで長時間ライディングになると、これらの装備は重要になります!

  • 虫や跳ね石などの「飛来物」が目に入ると危険
  • 紫外線で目が日焼けする
  • 風で目が乾燥する
リョウ
リョウ

僕はサングラスを常備してますが、オススメは「UVカット機能付き」で紫外線対策ができるもの!

別記事でもオススメアイテムを紹介してるので、あわせてチェックしてみてください!

服装

バイクの安全性に直結するのが服装!

季節による気温の変動も大きいため、ツーリング用の服装選びは重要です!

  • ジャケット・パンツ
    ⇒安全性の高いバイク用ウェアがオススメ!
    ※スピードを出すならプロテクター付き
  • 季節に適した服装
    • 春秋
      ⇒朝晩の防寒対策として、ジャケット&オーバーパンツは常備!

    • ⇒通気性の良いメッシュ系のウェア!
      ※暑い季節も長袖・長ズボンは基本!

    • ⇒防風&保温系のウェアで防寒対策!

とくに、原付ライダーは、夏場に「半袖やハーパン」などの軽装で運転する人も多いかと。

ただし、原付で転倒すると、大ケガを負うリスクもあります。素肌が見えない格好を基本にしましょう!

リョウ
リョウ

原付もバイクも、転倒リスクがある乗り物!

いつも「転ぶかも」と思って、運転したいところです。

バイクライダーなら、破れにくく(引き裂き強度)&プロテクター付きがオススメです。

▼季節別にオススメのバイクジャケットはこちら!

≫春夏向けバイクジャケット

≫秋冬向けバイクジャケット

手袋

バイクに乗る時は、手袋は必須装備にしたいところ!

僕やツーリング仲間も、何度か転倒してますが、「手袋しててよかった・・・」と思うことばかりです。

原付の転倒で破れたグローブ
ザック
ザック

転倒したとき、手袋がぱっくり破れたぜ・・・

手袋してなかったらと思うと、エグイ・・・

上写真は、20km/h程度の走行で転倒したときのグローブ写真。

転び方によっては、大ダメージを負うので、運転中は素肌を見せないようにしましょう!

▼オススメのバイクグローブはこちらで解説!

≫夏にオススメのバイクグローブ

≫冬にオススメのバイクグローブ

スコイコシューズ
スコイコシューズ

バイクに乗るときは、靴の選び方も重要です。

スピードが出るバイクなら、安全度の高いライディングシューズがマスト!

シフト操作もあるので、「シフトガード付」や「靴紐が解けにくい」といった点もチェックしておくことが大切です。

▼僕も愛用のカジュアルなバイクシューズ!

リョウ
リョウ

原付なら、しっかりフィットした運動靴等でOK!

カブのようなシフト操作のある車種では、少し選び方を注意すると良いかもです。

ただし、クロックスやサンダルといった脱げやすいものはNG。都道府県の条例で取り締まり対象になり得るので、しっかりした「靴」で運転しましょう!

▼季節別にオススメのシューズはこちら!

≫春夏向けバイクシューズ

≫秋冬向けバイクシューズ

靴下

ツーリング用には、靴下にも便利な機能が付いたアイテムがあります!

  • 疲労軽減ソックス
  • 防水ツーリングソックス

これらの高機能ソックスは必須装備ではありませんが、より快適にツーリングを楽しみたいという方なら、一足持っていると活躍してくれるでしょう!

~疲労軽減ソックス~

バイクアイテムで人気のメーカー「デイトナ」から、疲労軽減ソックスが出ています。

長時間ツーリングは、足の疲れもたまるので、気になる方は一足持っておくのも良いでしょう!

~防水ツーリング~

足元雨対策に、「防水ツーリングソックス」もオススメ!

オールシーズン使えて、夏は蒸れにくく足をドライに、冬は熱を逃がさず、足元ポカポカで快適です。

一足持っていると、ツーリングでの突然の雨にも心強いでしょう。

防寒具

ツーリングに行くと、「朝晩の冷え込み」であったり、山間部では思っている以上に「風が冷たい」ということがあります。

そんなときに防寒具がないと、ブルブル震えてのライディングになり、「運転に集中できない」「体調が崩れる」といったことに。

原付やバイクでのツーリングでは、防寒具はマストアイテムと言えるので、「持っていきすぎかな?」と思うくらい準備しておいても良いでしょう!

防寒具は、以下の3点は準備しておいても損はないかと思います!

  • ジャケット(ジャンパー)
  • オーバーパンツ
  • ネックウォーマー(マフラー)

レインウェア

引用:Amazon

バイクににとって、雨対策は必須!

レインスーツなどの雨具は、いつも常備しておきましょう!

▼オススメのレインスーツ!

アイテム商品耐水圧
mm/c㎡
参考価格
※変更あり
リンク
ブレスター
レインウェア
フィアート
(コミネ)
オススメ!
27,00015,304円 Amazon
楽天
レインスーツ
YAR30(ヤマハ)
20,00010,172円 Amazon
楽天
ストレッチ
レインスーツ
(コーナン)
コスパ抜群!
10,0003,534円 Amazon
楽天
ウルトラライト
レインスーツ
(山城)
20,0007,980円 Amazon
楽天
3レイヤーストレッチ
レインウェア
(VASTLAND)
25,00010,980円 Amazon
楽天
ベルグテックEX
(ミズノ)
最強防水!
30,00019,800円 Amazon
楽天
ドットレインスーツ
(ロッソ)
レディース
10,0003,300円 Amazon
楽天

\通販ならレインウェアも豊富!/

【バイク用】ツーリングの便利アイテムを紹介!

ここからは、必須ではないですが、バイクツーリングにあると便利なアイテムたちを紹介します!

アイテム商品参考価格
※変更あり
リンク
パンク修理キット
or
JAF
3,482円 Amazon
楽天
スマホホルダー
4,598円 Amazon
楽天
スロットルアシスト
1,302円 Amazon
楽天
ゲルザブ9,790円 Amazon
楽天

インカム
34,980円 Amazon
楽天
モバイルバッテリー5,390円 Amazon
楽天
タンクバック
4,410円 Amazon
楽天
ドリンクホルダー2,200円 Amazon
楽天
ツーリングネット
(網タイプ)
2,022円 Amazon
楽天
腰サポータ―
(ラフブーメランベルト)
4,433円 Amazon
楽天

\通販で人気バイク用品を探す!/

リョウ
リョウ

これらがあると、ツーリングがより安心&安全で快適に楽しめます!

自分のバイクスタイルに合ったものを手に入れてみましょう!

パンク修理キットorJAF

ツーリング中に、パンクしたら大変。

バイクショップが無い道だと、めっちゃ焦りますが、パンク修理キットがあれば安心です。

「パンク修理なんて難しそう・・・」という方もいるかと思いますが、勉強すると思ったより簡単にできるでしょう。

\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
リョウ
リョウ

ただ、やっぱり自分でやるのは不安という方も。

そういうときは、ツーリング時のトラブルに対応するロードサービスに加入しておくと良いでしょう!

ロードサービスなら、パンク時にはレッカーでバイク屋まで運んでくれるし、プランによって無料修理もあります。

ガス欠、故障、カギとじ込み等のトラブルにも備えられ、めっちゃ便利です。

僕は、原付ツーリングでJAFに、何度か助けられたことありますが、バイク専用ロードサービスなら、ZuttoRide Clubも有名どころでしょう。

JAFバイクレッカー
JAFバイクレッカー

スマホホルダー

バイク用スマホホルダー
バイク用スマホホルダー

スマホホルダーは、オススメ度が高い便利アイテム!

今は、スマホが「ナビ替わり」になるので、バイクツーリングには必須と言ってもいいですね。

ナビを取り付けるとなると、大きな出費になるので、スマホホルダーを装着して、自分のスマホをマップ代わりにすれば安く済みます。

リョウ
リョウ

僕の経験上、スマホホルダーを購入するなら、安物は避けた方が良いかと。

ざっくりですが、2,000円以上なら良質のものが多く、耐久性・落下防止・振動軽減といった点でオススメです。

ツーリング向けのスマホホルダーを選ぶ際、とくに見ておくとよいポイントは次の3点!

  • 落下防止
    ⇒スマホをしっかり固定できるもの!上下左右(斜めでもOK)で固定するタイプが良い。
  • 脱着の簡易さ!
    ⇒ツーリングでバイク&風景の写真撮影をしたい人は、スマホの脱着が多くなるため、付け外ししやすいものがよい!
  • 耐久性
    ⇒安物だと壊れやすいことも!スマホごと落下に注意!
\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スロットルアシスト

スロットルアシストは、ハンドル操作を楽にする便利アイテム!

原付やバイクのハンドルに取り付けることで、スロットルを握ってひねる必要がありません。

長距離ツーリングで、「腕の疲れ対策」に効果的でしょう。

リョウ
リョウ

ライダー仲間にも、使ってる人はいますが、ロングツーリングのときだけ使ってる感じでした!

普段、必用の無いときは、カンタンに取り外しもできるので、使い勝手は良いでしょう!

ラフ&ロード(ROUGH&ROAD)
¥1,302 (2024/05/25 09:35時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ゲルザブ

ロングツーリングをする方に便利なアイテム「ゲルザブ」!

バイクのシートにくくりつける感じでカンタン装着でき、クッション性を上げてくれるため、ツーリングの「お尻の痛み」や「腰痛の緩和」に効果的です。

\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼装着時にベルトが届かないときに必要!

\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
リョウ
リョウ

僕は、別のクッションアイテムを使ってますが、ライダー仲間の中で「ゲルザブ」は有名どころ!

安価なアイテムでも、効果はあるので、お尻や腰の痛みが気になる方は、試してみると良いでしょう。

シートクッション
シートクッション

インカム

インカムは、ツーリングで会話や音楽を聴くための機器。

ツーリング仲間と、お互いにインカムを装備しておけば、バイクに乗りながらも会話ができちゃう便利アイテムです!

僕も使い始めて3年を超えましたが、一度使いだしたら、無しでは不便すぎますね。

▼僕が最初に買った機能性&コスパの良いインカム!
(※初心者の方は、これでOKかなと思います。)

ちょっと良いインカムが欲しい方なら、有名メーカー「サインハウス」のビーコムワンがオススメ!

僕は、B4FMを3年使った後、グレードアップして購入しましたが、音質・使いやすさともに満足です。

リョウ
リョウ

ブランド力もあって、ビーコムを使ったツーリングは、気分もより上がります!

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーがあれば、スマホやインカムの充電切れにも安心!

最近は、ナビ代わりにスマホを使ったり、一日中インカムで通信会話や音楽を聴いたりするので、予備バッテリーを常備しておくと便利です。

モバイルバッテリーなら、容量がなるべく大きいものだと、多用途できるのでオススメ。

タンクバックは小荷物入れに最適!

ツーリングの便利アイテムとして人気なのが、タンクバッグ!

バイクの「タンク」に取り付けられるバックで、スマホや財布、地図などを入れておくことができます。

有料道路などの支払いで、ちょっとしたお金を出すときなどに威力を発揮。

原付やスクーターでは、取り付けづらいこともあるので、バッグ選びには注意しましょう。

コミネ(KOMINE)
¥5,763 (2024/05/24 02:19時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
リョウ
リョウ

原付スクーター用なら、足元に置けるタイプもあります!

Amazonより引用
”https://www.amazon.co.jp/”
ラフ&ロード(ROUGH&ROAD)
¥12,549 (2024/05/18 21:37時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ドリンクホルダーはあると便利!

原付・バイクツーリングに、水分補給は必須!

ツーリング中、ちょっとしたときにドリンクを飲みたくなりますが、ドリンクホルダーがあれば、すぐに飲めて便利です。

リョウ
リョウ

僕も装備し始めたのは最近ですが、「あると便利だな」と感じます!

バイクのドリンクホルダー
使いだすとけっこう便利!
I LOHAS(い・ろ・は・す)
¥1,891 (2024/05/20 10:53時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ツーリングネット(網タイプ)

ツーリングネットは、リアキャリア等に積む荷物を、落下しないよう縛り付けるネット!

荷物の多いライダーにとっては、便利アイテムになります!

容量は、10、30、60、80Lで選べるので、必要なサイズをそろえましょう。

\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

雨にも安心の、防水ツーリングネットもあります!

サイズは、M(400mm×500mm)・L(420mm×600mm)の2タイプから選択可!

\お買い物マラソンSALE中!/
楽天市場で買う!
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

腰サポータ―(ラフブーメランベルト)

個人的には、まったく使ったこと無いですが、腰サポーターたるアイテムもあります!

メッシュ仕様で、ツーリングシーズンにも使いやすく、バイクにおける腰をしっかりサポート。

「腰痛持ちだけどバイクを楽しみたい」という方に、心強いアイテムとなります。

【その他編】バイクツーリングに必要な持ち物!

旅行道具のイラスト

その他、ツーリングで必要に応じて持っていく持ち物は次のものです。

  • タオル
  • 常備薬(花粉症薬や目薬、胃薬など)
  • おやつ
    ⇒水分補給用のジュースや、ちょっとつまめるものがベスト
    ※山などに行くときは、非常食的なのがあると心強い
  • 地図
    ⇒スマホのマップが使えないところに行く場合
  • カメラ(スマホ以外で必要なら)

カメラはスマホがあればOKかと思いますが、「バイクのツーリング風景を動画でおさめたい」という方なら、アクションカメラがおすすめ!

GoProは、強力な手ブレ補正があり、僕も愛用中です!

まとめ

バイクツーリングは、万全の準備で臨みたいところ!

必要な持ち物&装備をしっかり準備して、快適にツーリングを楽しみましょう!

~必需品(持ち物)~

  • 免許証
  • 保険証
  • 自賠責保険証
    ※連絡先をスマホに入れておくとよい
  • 任意保険証(加入者だけ)
    ※連絡先をスマホに入れておくとよい
  • 車検証
    ※250cc以下は軽自動車届出済証、原付は標識交付証明書
  • 財布
    ⇒現金を入れておく!
  • スマホ
    ⇒ナビにもなる!

~必需品(装備選びのポイント)~

  • ヘルメット
    ⇒ジェットヘルメット以上の安全度のものがおすすめ。
  • ゴーグルorサングラス
  • ジャケット・パンツ(服装)
    ⇒最低限、長袖・長ズボン。季節に適した服装にする!
  • 手袋
    ⇒素手は厳禁。季節や天気に合わせて揃えよう!

  • ⇒ベストはライディングシューズ。自分にフィットする動きやすい靴は準備しよう!
  • 靴下
    ⇒疲労軽減するものや、防水性のあるものなど高機能ソックスがある!
  • 防寒具
    ⇒朝晩は意外と寒い!
  • レインウェア
    ⇒原付に乗るときは常備しよう!
リョウ
リョウ

その他、ツーリングの便利アイテムは以下のものです!

▼ツーリングに便利なアイテム!

アイテム商品参考価格
※変更あり
リンク
パンク修理キット
or
JAF
3,482円 Amazon
楽天
スマホホルダー
4,598円 Amazon
楽天
スロットルアシスト
1,302円 Amazon
楽天
ゲルザブ9,790円 Amazon
楽天

インカム
34,980円 Amazon
楽天
モバイルバッテリー5,390円 Amazon
楽天
タンクバック
4,410円 Amazon
楽天
ドリンクホルダー2,200円 Amazon
楽天
ツーリングネット
(網タイプ)
2,022円 Amazon
楽天
腰サポータ―
(ラフブーメランベルト)
4,433円 Amazon
楽天

\通販で人気バイク用品を探す!/

~『任意保険ナシ』のツーリングは危険!?~

バイクでの事故の際、自賠責だけだと危険!
(※自賠責⇒「対人賠償のみ」「最低限の補償のみ」)

インズウェブの一括見積もりなら、保険料の最安値がカンタンにチェックできます。

まずは、あなたのバイク保険料を把握して、加入の検討をしておくことがオススメ。

\無料&簡単に保険料チェック!/

(※タップで公式HPへ)

インズウェブ(バイク保険一括見積もり)

▼バイク任意保険が気になる方はチェック!