≫夏のバイクグッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

夏でも涼しいバイクヘルメットまとめ!最強ベンチレーションで通気性の良いアイテムはコレ!

バイク装備
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『ライドミー原チャ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~本記事のテーマ~

  • 夏でも涼しいバイクヘルメットってある?
  • ベンチレーションが最強のバイクヘルメットは?
  • 暑い季節にオススメのバイクヘルメットは?
ケン
ケン

最近の夏は暑いな・・・

ベンチレーション最強で、通気性の良いバイクヘルメットってないか?

まーちゃん
まーちゃん

夏でも涼しいバイクヘルメットってある?

原付にオススメの夏ヘルメットを教えてよ!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、夏におすすめのバイク用ヘルメットを紹介するよ!

通気性の良いヘルメットなら、暑い季節も涼しくて快適。

最強ベンチレーションのアイテムで、夏もツーリングを楽しもう!

最近の夏はめちゃくちゃ暑いですよね!

そんな夏は、涼しいヘルメットで快適にライディングを楽しみたいところ!

ザック
ザック

暑い季節は、ベンチレーション最強の通気性の良いヘルメット一択だな!

ジェットヘルメット
ジェットヘルメット

本記事では、夏のバイクにオススメのヘルメットを紹介します!

原付歴15年以上&暑い季節もバイクで走り回る僕が、夏用ヘルメットを徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

▼夏にオススメのバイクヘルメットを探す!
(※タップでオススメ紹介へジャンプ)

≫夏にオススメのフルフェイスはこちら

≫夏にオススメのジェットヘルメットはこちら

≫夏にオススメのハーフキャップはこちら

▼ヘルメットの下はインナーキャップ装備がオススメ

インナーキャップ
インナーキャップ

ヘルメット内のベタツキ・汚れ防止には、インナーキャップが効果的!
とくに、汗をかく春夏のツーリングにマストアイテムです!

画像 【タイプ】
インナー
キャップ
参考価格
※変更あり
リンク
【水泳帽】
クールマックス
(コミネ)
1,700円
夏におすすめ!
(メーカー品)
Amazon
楽天
【水泳帽】
ボディタフネス
JW-611
(おたふく)
729円
僕も愛用!
(コスパ)
Amazon
楽天
【バンダナ】
クールマックスR
AK-321
(コミネ)
1,650円
バンダナならコレ!
Amazon
楽天
【フルフェイス】
クールマックスR
AK-090
(コミネ)
1,196円
フルフェイスならコレ!
Amazon
楽天

夏も涼しいバイクヘルメットの選び方!

沖縄ツーリング
沖縄ツーリング

まず大前提として、バイク用ヘルメットに「夏用」というくくりはありません。

暑い夏も快適に楽しむなら、ヘルメットの機能性を理解し、安全かつ涼しいアイテムを選んでいくと良いでしょう!

リョウ
リョウ

夏のバイクに最適な、ヘルメットの選び方をチェックしていきましょう!

ヘルメットタイプによって夏の快適さが変わる!

バイクヘルメットには、さまざまなタイプがあります!

代表的なヘルメットタイプは、以下の3つ!
(※他にもオフロード・システムがあります。)

タイプヘルメット特徴通気性夏の快適さ安全性オススメのライダー
フルフェイス頭部・顔を守る悪い暑苦しい!最も高い!スピード走行するならコレ!
ジェット顎部が開放まあ良い涼しさもあり!まあまあ高い!街乗りでゆるく走るなら!
原付にオススメ!
ハーフキャップ頭部のみ守る良い涼しい!低い!原付ならアリ!

暑い夏のバイクは、通気性の良いヘルメット一択!

通気性だけで言うと「ハーフキャップ」が一番ですが、安全性が低いため、転倒リスクのあるバイクには危険が伴います。

フルフェイスヘルメットにも、ベンチレーション機能(通気口)が設けられ、通気性の良いアイテムは多いですが、やはり夏は暑苦しさを感じやすいでしょう。

リョウ
リョウ

顎部が開いたジェットなら、開放感もあって夏にオススメ!

ただし、高速道路などでスピード走行するなら、フルフェイスが安心でしょう。

安全性は欠かせない!

バイクや原付といった二輪にとって、転倒リスクは付きもの。頭を守る装備は、安全性を重視しましょう!

タイプヘルメット安全度
フルフェイス一番安全!
ジェット
オススメ!
安全性はやや下がるけど快適!
ハーフキャップ一番安全性が低い!
リョウ
リョウ

やはり、安全性の高いフルフェイス一択・・・

と言いたいところですが、夏のバイクはマジで暑いので暑さ対策も大事ですね。

そのため、自分のライディングスタイルをイメージし、安全性と快適性のバランスを考慮して、ヘルメット選びをすると良いでしょう!

  • 【バイク】高速などでスピード走行をするとき
    ⇒フルフェイスがオススメ!
  • 【バイク】近距離ツーリングやスピード走行は控えるとき
    ⇒ジェットヘルメットが快適!
  • 【原付】遠くまでツーリングする
    ⇒ジェットヘルメットがオススメ!
  • 【原付】通勤・通学などの近場で街乗り
    ⇒ハーフキャップもあり!(十分気を付けて運転する)

▼安全性重視ならフルフェイスがオススメ!

また、バイクヘルメットには、「安全規格」もあります。

リード工業ヘルメット
リード工業ヘルメット

日本国内のヘルメットなら、「SG」や「PSC」マークがあればOKでしょう。

安全規格特徴
SG・商品の欠陥での事故時に補償が受けられる
・125cc以下と125cc以上で規格が分かれる
PSC・国内で販売されるヘルメットに必須のマーク
JIS・日本工業規格JISが制定した規格(落下試験など)
・125cc以下用の規格があるので注意
SNELL
(スネル)
・アメリカの厳しい規格
・FIMが行うレースでは必須
DOT・アメリカの規格(日本でいうJIS規格のイメージ)
CE・欧州の安全規格
MFJ・MFJレースに必要な規格

有名メーカーの「アライヘルメット」なんかは、より厳しい安全規格の「SNELL」をクリアしてるヘルメットも販売しています。

夏は最強ベンチレーションのヘルメットを!

夏のバイク用ヘルメットなら、通気性の良い最強ベンチレーションのアイテムがオススメ!

ヘルメット内に空気を取り込む「通気口」が配置されていれば、暑さやムレを軽減して快適でしょう。

ヘルメットベンチレーション
ヘルメットベンチレーション
ザック
ザック

ベンチレーション機能があると、走行風を取り込んでくれるから涼しいぜ!

ただ、信号待ちとかの停車時は、暑くなっちゃうよな・・・

やっぱ、顎部が開いたジェットヘルメットが好きだぜ。。

メーカーアイテム中心に、ベンチレーション機能にこだわった通気性最強のヘルメットもあるので、機能性やレビューをチェックして選びましょう!

引用:アライHP

その他ヘルメット選びのポイント!

バイクヘルメットには、多くの機能性があります。

夏のヘルメット選びで、チェックしておくと良いポイントをまとめておきましょう!

  • 安全性は要チェック
    • ヘルメットの種類
      ⇒ジェットは安全性と快適性のバランス良し!
    • 安全性規格
      ⇒SG・PSCをチェック!
  • シールド付きがオススメ
    ⇒虫や飛び石、紫外線から顔を守る!
  • 快適性も考慮する
    • 通気性
      重要!
    • 操作性
      ⇒あご紐など、夏はカンタン操作したい!
    • 手軽感
      ⇒軽いヘルメットなら快適!
  • サイズ選びは超重要
    ⇒自分にぴったり合ったサイズを選ぶ!
  • デザインはトータルコーディネートで!
    ⇒自分のお気に入り&バイクやウェアに合うものを!
  • メーカー
    ⇒ブランドメーカーなら安心!最近コスパの良いメーカーアイテムも多い
  • 予算
    ⇒ヘルメットは種類やメーカー等によって値段の幅が大きい!

▼バイクヘルメット選びの基本はこちら!

▼夏にオススメのバイクヘルメットを探す!
(※タップでオススメ紹介へジャンプ)

≫夏にオススメのフルフェイスはこちら

≫夏にオススメのジェットヘルメットはこちら

≫夏にオススメのハーフキャップはこちら

【最強ベンチレーションあり】夏のバイクにおすすめのフルフェイス!

まずは、夏のバイク用におすすめのフルフェイスヘルメットを紹介します!

ベンチレーション機能が最強のフルフェイスなら快適!

リョウ
リョウ

通気性の良いお気に入りヘルメットを手に入れて、暑い季節もツーリングを楽しみましょう!

フルフェイス商品参考価格
※変更あり
リンク
RX-7X
(アライ)
オススメ
63,800円 Amazon
楽天
YF-9 ZENITH
(ヤマハ)
コスパ抜群
18,808円 Amazon
楽天
STRAX SF-12(リード工業)
安い
9,493円 Amazon
楽天

\通販で人気フルフェイスを探す!/

▼夏にオススメのフルフェイスはこちらで詳しく紹介!

RX-7X(アライヘルメット) ⇒オススメ!

おすすめポイント安全性を追求したアライヘルメット
通気性能・ディフューザーType12(吸気効率アップ)
・ICダクト5(頭部吸入量アップ)
・エアーチャンネル(シールド内換気)
・インナーサイドダクト(耳上部の冷却効果)
操作性・あご紐Dリング
・ベンチレーションスイッチ大型化
⇒グローブしたまま操作可能
安全規格スネル・JIS(全排気量対応)
その他機能・ヘルメットのぐらつき軽減
・シールドシステムVAS技術
・ピンロックシート装着可
サイズ54・55-56・57-58・59-60・61-62
公式サイト≫アライHP「RX-7X」

RX-7Xは、安全性能に定評があるアライのフルフェイス!

ベンチレーション機能は最強クラス、夏でも涼しいライディングが楽しめるでしょう。

リョウ
リョウ

アライの人気フルフェイスです!

夏のヘルメットなら、オススメNo.1かなと思います!

良いレビュー・さすが最高ブランド品
・大事故起こしたけど生きてる
・風切り音が最小で最高
悪いレビュー・少しきつくなってる
・シールド開閉がやりづらい

YF-9 ZENITH(ヤマハ) ⇒コスパ抜群!

おすすめポイントスタンダードなフルフェイス!
通気性能・大型ベンチレーションシステム
・マウスベンチ―ション
操作性あご紐ワンタッチバックル
安全規格SG・JIS2種(全排気量)
その他機能・SUPERCOOL内装
・インナーバイザー
・メガネスリット
・ピンロックシート装着可
サイズS(55-56)・M(57-58)
・L(58-59)・XL(60-61)
公式サイト≫ヤマハHP「YF-9」

YF-9は、バイクメーカー「ヤマハ」のフルフェイス!

ZENITHらしい「スタンダード」なヘルメットとなりますが、大型ベンチレーションなど、夏のツーリングに快適な機能が装備されます。

メーカー品のフルフェイスとしては、安価な価格帯で購入でき、迷ったらコレ的なところはあるでしょう!

リョウ
リョウ

「はじめてのフルフェイス」「バイク初心者」の方にも、オススメのモデルです!

良いレビュー・軽さもデザインも満足
・流線型がかっこいい
・安価だけどしっかりしてる
悪いレビュー・締め付け感が強い

STRAX SF-12(リード工業) ⇒安い!

おすすめポイントコスパ抜群のリード工業フルフェイス
通気性能・ベンチレーション
・マウスシャッター
操作性あご紐ラチェット式バックル
安全規格SG・PSC(全排気量対応)
その他機能開閉式シールド
サイズM・L・LL
公式サイト≫リード工業「STRAX SF–12」

STRAX SF-12は、コスパの良いヘルメットを揃えるリード工業製フルフェイス!

スタンダードなベンチレ―ション機能を有し、夏のツーリングでもヘルメット内をしっかり換気します。

通販レビューでは、「やや重たい」などの声もあり、夏は暑いと感じる方もいるかもしれませんが・・・

安価に手に入るので、「フルフェイスがはじめて」のライダーなど、お試しで使ってみたい方にオススメでしょう!

良いレビュー・デザインがかっこいい
・安価で使用感も問題ない
・コスパ良い
悪いレビュー・やや重たい
・かぶってると頭が痛くなる

夏のバイクも涼しいオススメのジェットヘルメット!

リード工業ジェット

夏のバイクなら、ジェットヘルメットが最適!

安全性と快適性を兼ね備え、スピード走行の無いライディングならジェット一択かなと。

リョウ
リョウ

ジェットヘルメットなら、比較的安価に手に入るアイテムもあります!

通気性の良いヘルメットを手に入れて、快適なツーリングに出かけましょう!

~おすすめジェットヘルメット~
(※価格はショップや時期によっても異なります。

ヘルメット商品参考価格
※変更あり
リンク
AVAND2 CITTA
(OGK)
最強ベンチレーション
24,646円 Amazon
楽天
Street Alice QP-2
(リード工業)
かわいい!
6,858円 Amazon
楽天
クラシックエアー
(アライ)
オススメ!
40,054円 Amazon
楽天
BARTON BC-10
(リード工業)
オシャレ!
6,613円 Amazon
楽天
CR-720
※僕も愛用
4,425円 Amazon
楽天
スーパーマグナム
(TT&CO.)
14,960円 Amazon
楽天

\通販で人気ジェットヘルメットを探す!/

AVAND2 CITTA(OGKカブト) ⇒最強ベンチレーション!

おすすめポイントおしゃれでかっこいい!
通気性能ベンチレーション(前後)
操作性あご紐ワンタッチ式バックル
安全規格JIS・SG(全排気量対応)
その他機能・ウェイクスタビライザー(乱流コントロール)
・内装クールマックス(肌ざわり快適)
・開閉式シールド
サイズS・M・L・XL
公式サイト≫OGKカブトHP

OGKカブトのジェットヘルメット「AVAND2シリーズ」!

風雅な色合いのヨーロピアンテイスト・グラフィックなヘルメットで、街乗りからスポーツライディングまでOKです。

夏のバイクで、スポーティーにライディングしたいならコレでしょう!

ウェイクスタビライザーによる走行時の乱流をコントロールし、快適なツーリングが楽しめます。

リョウ
リョウ

ベンチレーションホールが前後に配置されたジェットヘルメットで、通気性能は最強クラスでしょう!

良いレビュー・かっこいい
・ホールド感が絶妙
・前後にベンチレーションホールがあり十分換気される
悪いレビュー・風切り音はそれなりにある
・口とシールドが極端に近い

Street Alice QP-2 ⇒かわいい!

おすすめポイントおしゃれでかわいい!
通気性能
操作性ラチェット式バックル
安全規格SG・PSC(全排気量対応)
その他機能・開閉式バブルシールド(UVカット)
・内装着脱式
サイズレディースフリー
公式サイト≫リード工業「QP-2」

リード工業の女性向けジェットヘルメット!

かわいいデザイン&バブルシールドで、キュートなスタイルに仕上げられます。

ベンチレーション機能はありませんが、ジェットヘルメットなので、夏も涼しくライディングが楽しめるでしょう!

良いレビュー・かわいい
・被りやすいし脱ぎやすい
悪いレビュー・こめかみがきつくて痛かった

クラシックエアー(アライ) ⇒オススメ!

おすすめポイントかっこいいスタイル
通気性能・頭部3か所に排出孔
・後頭部裾部のエキゾーストダクト
・イヤーカップ後方にエキゾーストスペース
※エキゾースト⇒走行風の負圧による通気
操作性あご紐Dリング
安全規格JIS
その他機能・ゴーグルスナッパー
・内装は抗菌、消臭機能(着脱式)
※シールドはオプション
サイズ55-56・57-58・59-60・61-62
公式サイト≫アライヘルメットHP

クラシックエアーは、安全性能に定評のあるアライ製ジェットヘルメット!

オシャレなクラシカルスタイルのデザインで、わくわくしたバイクライディングが楽しめるでしょう!

シールドはオプションですが、ゴーグルバンドのずり落ち防止としてスナッパーがついているため、ゴーグルを装備するのもアリ。

≫オススメのゴーグルはこちら

一見ベンチレーションホールの無いスタイルですが、後頭部裾部やイヤーカップ後方に、走行風負圧を利用する排出口があり、ヘルメット内の通気性能も良好でしょう!

引用:アライHP
良いレビュー・色も素晴らしいし、ゴーグルがよく似合う
・アライ製で安心して使える
・オシャレで最高
悪いレビュー・少し小さめだった
・少し思いのと大きい気がする

▼オプションのシールド

アライ(Arai)
¥14,279 (2024/05/28 11:28時点 | Amazon調べ)

BARTON BC-10 ⇒オシャレ!

おすすめポイントオシャレなスタイル!
通気性能
操作性あご紐ラチェット式バックル
安全規格SG・PSC(全排気量対応)
その他機能・内装天井メッシュ(脱着不可)
・開閉式バブルシールド(UVカット)
サイズフリー
公式サイト≫リード工業「BC-10」

BC-10は、リード工業の人気ジェットヘルメットの一つ!

デザイン性の高いバブルシールドに、ワンポイント入ったヘルメットスタイルが特徴的です。

街中でもよく見かけるデザインで、オシャレにライディングが楽しめるでしょう。

良いレビュー・お値段以上
・デザインや使いやすさは良い
・着用感に大満足
悪いレビュー・XLがあれば・・・
・シールドの視界歪みがある

CROSS CR-720 ⇒僕も愛用!

おすすめポイントコスパ抜群!
通気性能ベンチレーション
操作性あご紐ワンタッチバックル
安全規格SG・PSC(全排気量対応)
その他機能開閉式シールド(UVカット)
サイズフリー
公式サイト≫リード工業「CR-720」

リード工業のCR-720は、僕も愛用しているジェットヘルメット!

エントリーモデルで安価に購入可能、開閉式ベンチレーションホールが付くなど、基本機能はしっかり押さえたアイテムです。

リョウ
リョウ

フィット感も良く、個人的にはお気に入りです!

OGKと併用してますが、手軽にかぶれて、近場のライディングならCR-720一択で使ってます。

良いレビュー・コスパ高い
・この値段でしっかりしてる
・デリバリー業界でよく使われる(安心)
悪いレビュー・メットインに入らなかった
・風の音が気になる

スーパーマグナム(TT&CO.)

おすすめポイントクラシカルでかっこいい
通気性能
操作性あご紐Dリング
安全規格SG・PSI・DOT(アメリカ規格)
その他機能内装着脱可能
※シールド別売(専用バブルシールド)
サイズフリー(57-58cm)
※頭が小さい方には別売内装セットあり
公式サイト≫TT&CO.HP

スーパーマグナムは、TT&CO.の人気ジェットヘルメット!

頭を深く包み込み、「小さなシルエット」を演出することができるアイテムです。

シンプルデザインですが、クラシカルな雰囲気でのツーリングが楽しめるでしょう。

TT&CO.より引用
”https://www.ttandco.com/fs/ttandco/c/sgjet”

シールドはオプションですが、サングラスやゴーグルでもかっこよく走れそうですね!

良いレビュー・デザイン良いし軽い
・深くかぶれる
悪いレビュー・Dリングなのでグローブ付けたまま脱着困難

【通気性バツグン】夏の原付にオススメのハーフキャップヘルメット!

暑い夏のバイクは、ハーフキャップヘルメットなら手軽さ&解放感もあって最適!

ただし、安全性が低いので、スピード走行の無い原付ライダーにオススメです!

リョウ
リョウ

僕も以前、原付に乗る時に半ヘルを使ってましたが、使い始めるとジェットやフルフェイスが暑苦しく感じてしまいます。

そんなハーフキャップヘルメットのオススメどころを紹介します!

~おすすめハーフキャップヘルメット~
(※価格はショップや時期によっても異なります。)

ヘルメット商品参考価格
※変更あり
リンク
ZORK
(リード工業)
通気性バツグン
4,089円 Amazon
楽天
O-ONE
(リード工業)
4,371円 Amazon
楽天
D-356
(リード工業)
4,078円 Amazon
楽天
CR760
(リード工業)
オススメ!
4,263円 Amazon
楽天
半ヘル
CR-750
(リード工業)
3,977円 Amazon
楽天

\通販で人気の半ヘルを探す!/

ZORK(リード工業) ⇒通気性バツグン!

おすすめポイント通気性の良い涼しい半ヘル
通気性能ベンチレーション機能
操作性あご紐ラチェット式バックル
安全規格PSC・SG(125cc以下用)
その他機能ライトスモークシールド付き(UVカット)
サイズフリー
公式サイト≫リード工業HP

ZORKは、コスパの良いヘルメットが揃うリード工業の半ヘル!

ライトスモークシールドが標準装備で、全天候に対応しつつ、ライディング中の顔や目を保護してくれます。

ハーフキャップ&前頭部にエアベンチレーション付いて、夏でも涼しく楽しめるでしょう!

リョウ
リョウ

通気性は、最強クラスのヘルメットでしょう!

良いレビュー・安物だけどデザインや軽量面では良い
・通気性が良くて快適
・ライトスモークは夜間も大丈夫
悪いレビュー・春先は寒い
・安全面では不安(半キャップ)

O-ONE(リード工業)

おすすめポイントかわいいデザイン
通気性能
操作性あご紐ワンタッチバックル
安全規格PSC・SG(125cc以下用)
その他機能・ハーフシールド付き
・イヤーカバー着脱可能
サイズフリー
公式サイト≫リード工業「O-ONE」

O-ONEは、リード工業の人気ハーフキャップ!

センターラインのデザインがかわいく、おしゃれなスタイルに決められます。

ハーフシールドが付くので、バイクライディング中の目の保護もOKでしょう。

良いレビュー・デザインが良い
・軽量な良いヘルメット
・バイザーまで付いていて、わりと満足
悪いレビュー・頭がデカい人は注意
・冬と雨天時は・・・
・半ヘルなので安全性は低い

D-356(リード工業)

おすすめポイント特徴的デザイン
通気性能
操作性あご紐ワンタッチバックル
安全規格PSC・SG(125cc以下用)
その他機能ゴーグルストラップ付
サイズフリー
公式サイト≫リード工業HP

D-356は、アメリカンビンテージなハーフキャップヘルメット!

特徴的なフォルムで、カッコよく決められるでしょう。

約600gと軽量かつ通気性の良い半ヘルで、夏も涼しくライディングが楽しめます!

良いレビュー・かっこよく被ってる
・コスパ良い
・チョイノリにはお手軽で良い
悪いレビュー・後頭部に不安が多少ある
・浅すぎてカッコ悪い
・頭が小さい人ならかわいく被れるかも

CR-760(リード工業) ⇒オススメ!

おすすめポイントバブルシールドでオシャレ
通気性能通気性の良いメッシュ素材
操作性あご紐ラチェット式バックル
安全規格PSC・SG(125cc以下用)
その他機能・開閉式シールド
・イヤーカバー着脱可能
サイズフリー
公式サイト≫リード工業HP

CR-760は、街に溶け込むアーバンデザインの半ヘル!

オシャレなバブルシールド付きで、サングラス等との干渉も避けられます。

ヘルメット内は、通気性の良いメッシュ生地&イヤーカバー着脱可能となっており、夏場のライディングも快適に楽しめるでしょう!

リョウ
リョウ

ハーフキャップの中でもジェットに近いヘルメットかなと。

Amazonベストセラー1位(2023年2月など)になったこともある、人気ヘルメットです!

良いレビュー・使いやすくていい
・かっこいい
・半キャップより防寒防風改善された
悪いレビュー・バイザー上から雨が垂れてくる
・サイズ感が大きくて深い

CR-750(リード工業)

おすすめポイントゴーグル付きでオシャレ
通気性能
操作性あご紐ラチェット式バックル
安全規格PSC・SG(125cc以下用)
その他機能ゴーグル装備
サイズフリー
公式サイト≫リード工業「CR-750」

CR-750は、リード工業の人気ハーフキャップヘルメット!

クラシカルなゴーグルを装備し、かっこいいスタイルに決まります。

ビンテージやレトロな雰囲気のバイクに、よく似合うでしょう!

リョウ
リョウ

僕も、以前使ってたアイテムです!

ゴーグルは期待し過ぎてはダメですが、被りやすくいヘルメットでお気に入り。

”おでこ”にゴーグルを付けたスタイルが、なかなかカッコいいですよね!

良いレビュー・コスパ良い
・かわいい
・オシャレ
・夏は涼しい
悪いレビュー・ゴーグルは少しやすっぽかった
・雨の日はゴーグル曇るし、びしゃびしゃ
・目にゴミが入る

夏に便利なヘルメットアイテムを紹介!

後ろ姿の女性と海の風景のアイキャッチ画像

とくに暑い夏は、ヘルメット内のベタツキや汚れ、ニオイが気になりますよね。

そんな不快な思いをされている方向けに、夏に使えるヘルメットアイテムを紹介します!

便利なヘルメットアイテムで、夏のライディングを快適にしましょう!

インナーキャップ

おたふく手袋のインナーキャップJW-611をかぶった様子
インナーキャップをかぶった様子

インナーキャップは、ヘルメットの内側に装備する帽子。

頭部にかいた汗がヘルメットに付くのを防いでくれます!

▼インナーキャップの効果

  • ヘルメット内のベタツキを軽減(快適)
  • ヘルメット内装汚れを軽減(洗う手間が減る)
  • ヘルメットによる髪型崩れの軽減

インナーキャップをすれば、暑い季節も快適ライディングが可能!

リョウ
リョウ

僕はヘルメット内装汚れ防止のため、夏も冬もインナーキャップを装備しています。

インナーキャップ
インナーキャップ

画像 【タイプ】
インナー
キャップ
参考価格
※変更あり
リンク
【水泳帽】
クールマックス
(コミネ)
1,700円
夏におすすめ!
(メーカー品)
Amazon
楽天
【水泳帽】
ボディタフネス
JW-611
(おたふく)
729円
僕も愛用!
(コスパ)
Amazon
楽天
【バンダナ】
クールマックスR
AK-321
(コミネ)
1,650円 Amazon
楽天
【フルフェイス】
クールマックスR
AK-090
(コミネ)
1,196円 Amazon
楽天

ヘルメットライナー

ラフアンドロードのメットアイテムの画像
ラフ&ロードHPより引用
”https://rough-and-road.weblogs.jp/”

夏のバイクにオススメのヘルメットライナー!

ヘルメットに直接装着し、内装環境(消臭・吸汗速乾等)を良くしてくれます!

アイテム 商品名
価格
リンク
CMAX
ヘルメットライナー
(コミネ)
1,533円
Amazon
楽天
デオグラフトGL
ヘルメットライナー
(ラフ&ロード)
Amazon
楽天

リョウ
リョウ

ヘルメットに便利なアイテムを揃えて、快適なツーリングに出かけましょう!

バイクヘルメットは定期的にお手入れしよう!

バイクヘルメットは、ライディングにいつも使う装備のため、お手入れも大切!

内装・外装をしっかりお手入れして、快適ツーリングに出かけましょう!

ヘルメットの洗浄

ヘルメットは使うたびに、外装・シールド・内装の汚れはたまっていきますので、定期的に洗ってあげることをおすすめします!

とくに、内装汚れはニオイの元にもなって不快。

清潔なヘルメットで快適なツーリングに出かけましょう!

ヘルメットの外装やシールド洗浄向けには、バイク洗車用コーティング剤で使えるものもあります。

シュッとして、さっとひと拭きで洗浄できるので便利です!

▼オススメの洗浄&コーティング剤!

コーティング剤 商品 参考価格
※変更あり
リンク
ゼロフィニッシュ
(シュアラスター)
2,637円 Amazon
楽天
アクアシャインコート
(AZ)
1,078円 Amazon
楽天

▼ヘルメットシールドの撥水性を回復したい方はこちら!

便利アイテム➂:ヘルメットのキズ消し

バイクヘルメットって何かと傷が付きますよね。

そんなときには、SOFT99の「液体コンパウンド(研磨剤)」で磨くとキズ消しも可能です。

お手入れの仕方は、液体コンパウンドを付属のスポンジに付けて、キズの箇所を擦るだけ!

SOFT99お手入れ前
SOFT99お手入れ前

SOFT99お手入れ後
SOFT99お手入れ後

軽くこすってみただけでも、だいぶ傷が目立たなくなります。

研磨剤の粗さごとに「3000・7500・9800」という品番があるので、ヘルメットの傷の大きさにより使い分けると良いでしょう!
(※通販内に使い方の参考があります。)]

アイテム 商品 参考価格
※変更あり
リンク
SOFT99
(99工房)
1,291円 Amazon
楽天

▼ヘルメットシールドも傷消しできる!

まとめ

夏のバイクは、ベンチレーション最強の通気性の良いヘルメットがオススメ!

お気に入りのヘルメットを手に入れて、快適なツーリングに出かけましょう!

▼もう一度、夏にオススメのバイクヘルメットをチェック!
(※タップでオススメ紹介へ戻る)

≫夏にオススメのフルフェイスはこちら

≫夏にオススメのジェットヘルメットはこちら

≫夏にオススメのハーフキャップはこちら

~夏におすすめのフルフェイス~

フルフェイス商品参考価格
※変更あり
リンク
RX-7X
(アライ)
オススメ
63,800円 Amazon
楽天
YF-9 ZENITH
(ヤマハ)
コスパ抜群
18,808円 Amazon
楽天
STRAX SF-12(リード工業)
安い
9,493円 Amazon
楽天

\通販で人気フルフェイスを探す!/