≫【秋冬OK!】快適ツーリングに必要な装備・アイテムはこちら!

【暑さ対策!】原付・バイクに使える夏用インナーのおすすめを紹介します!【冷感タイプもあり!】

原付の装備
スポンサーリンク

~本記事で解決すること~

  • 原付やバイクに使える夏用インナーのおすすめは?
  • 夏ツーリングの暑さ対策におすすめのインナーは?
  • 夏にも快適な冷感タイプのインナーはある?
タケシ
タケシ

夏の原付は暑いよ~!

涼しいインナーなんかがあったらいいな。

おすすめアイテム紹介してくれよ。

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、暑い夏に使えるインナーシャツのおすすめを紹介するよ!

夏の暑さ対策に最適なインナーパンツ、インナーキャップもあるから、あわせて紹介していくね!

本記事は、夏のバイクに使える快適インナーをお探しの方向け記事です。

最近の夏は暑いですよね~!

気温はかなり上がりますし、炎天下の中、少し外にいただけでも汗ダク!

暑さにばてる男の子のイラスト

でも、原付やバイクライダーにとって、夏のツーリングは欠かせませんよね!

本記事では、そんな夏に使えるバイク用インナーを紹介していきます。

原付歴15年以上、超ロングツーリングも数こなしてきた僕が、夏の快適インナーの選び方&おすすめを徹底解説するので、ぜひご参考にください!

原付・バイクの夏用インナーは暑さ対策に大活躍!

夏は、バイクライダーにとってツーリングに絶好のシーズンです!

日も長くなって、ロングツーリングやキャンプツーリングなんかも楽しむ方は多いのではないでしょうか?

だけど、暑さもハンパないですよね!

そんな暑いシーズンに、高機能な夏用インナーは大活躍します。

夏インナーを使うメリットは、

  • 汗を吸って乾かしてくれる
    ⇒ベタツキ防止により不快感を軽減し、汗の蒸発による気化熱で体温調節可。
  • 転倒時の肌の保護
    ⇒夏でも長袖は必須!長袖インナーならプロテクターの装着もしやすい。
  • 紫外線からの肌の保護
    ⇒直射日光を浴びないようにすることで、日焼け&暑さ対策になる!

インナーの種類はさまざまあって、以下に紹介の夏用インナーを手に入れておくと、より快適なツーリングが可能となるでしょう!

  • インナーシャツ
    ⇒上半身に着用するインナー。夏なら、通気性良く、吸汗速乾性や冷感機能のあるインナーが快適!
  • インナーパンツ
    ⇒下半身に着用するインナー。夏なら、吸汗速乾性や冷感機能のあるインナーが快適!
  • インナーキャップ
    ⇒頭(ヘルメットの内側)に着用するインナー。ヘルメット内のムレ・ベタツキを軽減してくれる!

本記事では、インナーシャツを中心に、インナーのおすすめアイテムを紹介していきます!

【原付・バイクにおすすめ!】夏用インナーシャツの選び方は?

とくに原付の方にみられますが、夏の暑いシーズンは半袖でライディングしちゃうこともあるのでは?

原付やバイクといった転倒リスクのある二輪にとって、素肌を見せるのはかなり危険ですので、夏でも長袖を着ることをおすすめします。

また、半袖は涼しいように見えますが、腕への直射日光は余計に暑く感じることもあり、「冷感&風通しのよいメッシュ系の長袖インナー」を着ることで、半袖よりも涼しくなります!

リョウ
リョウ

風通しのよい長袖は、腕に日陰を作るイメージだね!

ピロティのような日陰の涼しい場所を想像するとよいでしょう!

ライダーの夏ファッションの参考例として、

  • 原付
    長袖インナー&半袖Tシャツの重ね着
  • バイク
    長袖(半袖)インナー&メッシュジャケット
    (※とくにバイクライダーは、メッシュジャケット等でプロテクション機能をつけたい!)

などといった組み合わせもよいかなと思います。

では、原付・バイク用インナーの選び方として、見ておくべきポイントを次にまとめます。

  • 通気性
    ⇒必須機能!メッシュ生地がよい!
  • 吸汗・速乾性
    ⇒汗をかきやすい夏は、吸汗&速乾タイプが快適!
  • 接触冷感タイプ
    ⇒冷感タイプだと快適!
  • UVカット
    ⇒メッシュ生地は紫外線を通しやすい。夏の日差しは強いので、UVカット機能があるとよい!
  • 運動性
    ⇒ライディングスタイルを考慮された作りだと疲れにくい!

これらの点に注意しながら、快適インナーを揃えていきましょう!

【原付・バイク用】夏のおすすめインナーシャツを紹介します!

では、暑い季節のバイクに使える夏用インナーを紹介していきます!

クールコンプレッションアンダーシャツ JKL-122(コミネ)

人気のコミネ製インナーです。

速乾性伸縮素材が汗を素早く外部へ発散し、気化熱により内部を適度な温度に保ってくれます。

脇や背中といった汗のたまりやすい部分にはメッシュ生地を使用してあり、真夏のバイクライディングを快適にします。

コミネのアンダーシャツは機能性もよく、真夏でも快適でしょう!

コミネの製品はなかなかハズレを見ないですね。

~特徴~

  • 汗がたまりやすい箇所はメッシュ生地使用。
  • UVカット。
  • 速乾性。
  • 運動性を高める立体裁断。
  • 使用可能シーズン⇒夏、秋。
  • サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
  • カラー:BLACK/ORANGE

クールライド ベーシック アンダーシャツ RSU307(RSタイチ)

定番のRSタイチ製インナーシャツです。

発汗による不快感を軽減し、脇には通気性・速乾性を高めるメッシュ生地としています。

夏のライダー向けインナーです!

~特徴~

  • 通気性を持つ生地使用。
  • UVカット生地使用。
  • 吸水速乾生地使用。
  • サイズ:M、L、XL、XXL、WM
    ※女性特有のシルエットに対応した専用サイズも設定しています。
  • カラー:BLACK/BLUE、BLACK/RED、BLACK/WHITE

ソークール ロングTシャツ(ゴールドウイン)

大手ゴールドウインの夏用インナーです。

So Cool!という特殊生地により真夏の快適さを追求した製品です。

ゴールドウインの素材紹介画像
ゴールドウインHPより引用”https://www.goldwin.co.jp/”

このインナーは通気性と吸汗速乾性が高く、また、消臭機能がニオイを押さえてくれます。

さらに、UVガード機能で真夏の強い日差しから肌を守ってくれます。

機能性は抜群のインナーですね!

値段は高めにはなりますが、一着持っておきたいところです。

~特徴~

  • So Cool!素材使用。
  • 吸汗速乾性。
  • 消臭・抗菌。
  • UVガード。
  • 速乾性。
  • サイズ:S、M、L、XL
  • カラー:グレー、ブラック、オリーブ

遮熱インナーシャツ 長袖(山城)

山城の製品は、安くてハイスペックなものが多いです。コスパはかなり良いと思います。

このインナーは、「Body Regulator」というライダー専用高機能インナーシリーズの製品です。

山城の素材紹介画像
山城HPより引用”https://www.kkyamasiro.co.jp/”

遮熱生地で、吸汗速乾性、接触冷感、UVカットなど、必要な機能がそろっています。

首元がジップアップタイプのものと、ローネックタイプのものがありますので、お好みに合わせて選びましょう!
(※上記写真はジップアップ)

~特徴~

  • 遮熱生地。
  • 吸汗速乾性。
  • 接触冷感。
  • UVカット。
  • サイズ
    • 男性⇒M、L、XL
    • 女性⇒WS、WM、WL
  • カラー
    • 男性:ブラック、チャコール、ホワイト
    • 女性:ブラック、チャコール

~男性用ジップアップ~

~男性用ローネック~

~女性用ジップアップ~

~女性用ローネック~

ちなみに同素材で半袖もありますので、紹介しておきます!

~半袖インナー~

ボディタフネス長袖ハイネックシャツ JW-625(おたふく手袋)

おたふく手袋はバイクブランドではないですが、コスパが良く、夏のライディングに快適な機能性の付いたインナーシャツがあります。

最近よく見かけるブランドで、Amazonのベストセラー1位の商品として売れ筋です。
(※2021年6月29日現在)

吸汗速乾、接触冷感、UVカット、スピード消臭など夏に欲しい機能がしっかりあります。

さらに、紫外線から首元を保護するバックハイネック(Vネックもあり)となっていて、日焼け対策にも効果ありです。

あまりにコスパ良さげなインナーシャツだったので、実際に購入して試しに使ってみました!!

おたふく手袋のインナーシャツJW-625を着た写真
おたふく手袋のインナーシャツJW-625

~実際に使ってみた感想~

  • 吸汗速乾
    ⇒速乾性あってベタツキにくい。
    ピッタリしていてるからか、汗をかいてもそれほど気にならない。
  • サイドメッシュ
    ⇒脇から横腹にかけて、メッシュ生地で通気性よい!熱がこもりにくい。
  • 接触冷感
    ⇒「めっちゃ冷たい」というわけではないけど、ほのかにひんやりする感じ!
  • びったりフィット
    ⇒身長170cm程度、体重64kgくらいの普通体型ですが、Mで超ぴったりといった感じ!ピチっとして若干着づらさは感じるけど、着てしまえばちょっとした締め付けが心地よい。

⇒コスパ&機能性よくて夏にもおすすめ!しばらく使ってみて、また感想を更新したいと思います!

夏のバイクにおすすめインナーシャツです!

~特徴~

  • 吸汗速乾性あり
  • 接触冷感
    ⇒高い冷感機能を誇る「X-COOL」採用
  • UVカット
  • スピード消臭機能
  • 適度な締め付けにより身体の動きをサポート
  • 同シリーズで、長袖Vネック・半袖・パンツ・キャップなどもあり!
  • サイズ:S、M、L、LL、3L
  • カラー:ブラック、ホワイト、ネイビー

▼5枚セットがお得!

▼ボディタフネスシリーズのインナーキャップと合わせて購入可能!

▼ボディタフネスシリーズのインナーパンツもあり!

ドライナミックメッシュショートスリーブ(ミレー)

ミレーのドライナミックメッシュは、見るからにスケスケ感があるインナーです。

もちろん、これ一枚でツーリングには行けませんが(笑)、内側に着るアイテムとしておすすめ!

ドライナミックシャツの特徴は、

  • 網目状の構造でとにかく通気性がよい
  • 肌から汗を吸い上げる能力が高い

といったことがあげられます。

また、かさ高の構造のため、吸い上げた汗をレイヤー(外側に着る服)に拡散するため、肌のべたつきを抑え快適さを保ちつつ、冷えた汗による体力消耗を防ぎます。

通販のレビューを見ると、冬の登山なんかでは重宝されているようです。

ミレーHPより引用”https://www.millet.jp/”

夏のツーリングには、速乾性の長袖インナーと合わせて着ることで、より快適な状態を保てるようになるでしょう!

半袖タイプだけでなく、ノースリーブや長袖タイプもありますのでお好みに応じて選ぶことができます。

~特徴~

  • メッシュのすぐれた通気性
  • 吸汗速乾レイヤー
    ⇒汗は即座に肌から引きはがされ拡散!肌面は常にドライをキープ!
  • かさ高&メッシュ
    ⇒汗で濡れた吸汗速乾レイヤーが直接肌に触れず、汗冷えを防ぐ!
  • サイズ:S-M、L-XL、2XL
    ※レディースは別サイズ
  • カラー:ブラック、ライトグレー
    ※レディースはブルーあり

▼ノースリーブタイプ

▼女性向けノースリーブタイプ

【バイクの暑さ対策!】シャツの他にもインナーパンツ&キャップもおすすめ!

夏の原付やバイクに使えるインナーには、インナーパンツ&キャップもあります!

夏用インナーをうまく着こなすことで、暑い季節も快適なツーリングが可能!

以下に、おすすめのインナーたちを紹介します!

遮熱インナーパンツ ロング YKI-104(山城)

下半身も涼しく過ごしたいという方におすすめなのがアンダーパンツです。

ハーフパンツを重ね着してファッションを決めるのもありですね!

アンダーパンツなら、高機能でコスパの良い製品が多い山城の遮熱インナーパンツがおすすめ!

上記でも紹介しました山城の「Body Regulator」という高機能インナーシリーズの製品になります。

~特徴~

  • 遮熱生地。
  • 吸汗速乾性。
  • 接触冷感。
  • UVカット。
  • サイズ:M、L、XL
  • カラー:BLACK、CHARCOAL

コンプレッションショートパンツ(TESLA) 

ショート丈の高機能コンプレッションタイツです。

縫い目がフラットな縫製で快適な肌ざわり&吸汗速乾のナノドライ繊維を使用しているため、激しい運動の後などもさらっとした着心地!

暑い季節のツーリングには、ぜひ着用しておきたいアイテムになります。

また、肌に密着するパワーストレッチが、体に適度な圧力をかけることによって正しい筋肉の使い方をサポートしてくれます。

カラータイプもたくさんあるので、お好みに合わせて選ぶとよいでしょう!

~特徴~

  • 吸汗速乾のナノドライ繊維
  • 肌に密着するパワーストレッチ
    ⇒適度な圧力が、正しい筋肉の使い方をサポート!
  • 縫い目をフラットに縫製
    ⇒黄的な肌ざわり
  • サイズ:S、M、L、XL、2XL
  • カラー:ブラック、ホワイト、ネイビ―、レッド、ブルーほか

クールライド ヘルメットインナーキャップ(RSタイチ)

とくに夏は、ヘルメット内が蒸れたり汗でベタついて、「気持ち悪い」と感じることもあるかと思いますが、インナーキャップをかぶることで不快感が軽減します!

RSタイチ製インナーキャップなら、通気性、吸水速乾性を持つ生地となっており、防臭抗菌効果もあって機能性は抜群!

この商品は2枚組なので、洗って使いまわすのにも便利です。

~特徴~

  • 通気性を持つ生地。
  • 吸水速乾。
  • 防臭抗菌。
  • サイズ:フリーサイズ
  • カラー:Black

他にもフルフェイスヘルメット向けの、顔部まで覆うタイプのインナーキャップなどさまざまあります!

ボディタフネスヘッドキャップ JW-611(おたふく手袋)

おたふく手袋はバイクブランドではないですが、コスパが良く、夏のライディングにも快適な機能性の付いたインナーキャップがあります。

最近よく見かけるブランドで、ボディタフネスシリーズのインナーシャツなんかはAmazonのベストセラー1位の商品として売れ筋となっています。
(※2021年6月29日現在)

吸汗速乾、接触冷感、UVカット、スピード消臭など夏に欲しい機能がしっかりあります。

あまりにコスパ良さげなインナーキャップだったので、実際に購入して試しに使ってみました!!

~実際に使ってみた感想~

  • センター部分がメッシュ
    ⇒通気性があって熱がこもらない!
  • 吸汗速乾
    ⇒たしかにベタツキにくい!
  • 接触冷感
    ⇒「めっちゃ冷たい」というわけではないけど、ほのかにひんやりする感じ!
  • 全体的にぴったりフィット
    ⇒髪型崩れ防止に効果的。

⇒間違いなくコスパよいと思います!しばらく使ってみて、また感想を更新したいと思います!

安価な価格で手に入り、夏のバイクにおすすめインナーキャップです!

~特徴~

  • 吸汗速乾機能
  • 接触冷感
    ⇒高い冷感機能を誇る「X-COOL」採用
  • UVカット
  • スピード消臭機能
  • 伸縮性にすぐれる
    ⇒適度なコンプレッションがクールな着心地を実現
  • 同シリーズで、長袖Vネック・半袖・パンツ・キャップなどもあり!
  • サイズ:S、M、L、LL、3L
  • カラー:ブラック、ホワイト、グレー、カモフラージュ

※Amazonだと、5枚セットでお得にも買えます。

▼ボディタフネスシリーズのインナーキャップと合わせて購入可能!

▼あわせて欲しいボディタフネスシリーズのアイテム!

インナーキャップのおすすめについてもっと知りたいという方は、下の記事をご参考にください!

夏のバイクはアームカバー&メッシュ系ジャケットで日焼け対策!

夏のバイクは「半袖インナーを着たい」という方なら、安全面&直射日光から腕を守ることを考慮し、アームカバーやジャケット着用がおすすめ!

とくに、アームカバーは使い勝手がよく、

  • 半袖インナーにアームカバー着用
    ⇒涼しく快適に日焼け対策できる!
  • ジャケットとともにアームカバー着用
    ⇒ジャケット内に着用することで、ジャケット内部でのベトツキを軽減できる!
  • ツーリング先に携行。ジャケットを脱いで半袖になるときにアームカバー着用
    ⇒必要なときだけ、簡単に日焼け対策が可能!

といった、さまざまなシーンに利用することができます。

では、おすすめのアームカバーやジャケットを紹介していきます!

クールコンプレッションアームカバー(コミネ)

アームカバーなら、コミネ製の冷感アームカバーがおすすめ!

速乾性伸縮素材により、汗でベトつきやすいジャケットの袖内を常にさらさらで快適な状態に保ちます。

また、適度な着圧を持たせることで、疲労軽減効果も期待できます!

~特徴~

  • 速乾性伸縮素材
  • 冷感
  • UVカット
  • 運動性を高める立体裁断
  • サイズ
    フリー
  • カラー
    ブラック、ブラック/レッド、ブラック/オレンジ

アームカバーのおすすめについてもっと知りたいという方は、下の記事をご参考にください!

ラフメッシュパーカー RR7337(ラフアンドロード)

暑い季節にも気軽に羽織れるカジュアルタイプのパーカーです。

カジュアルなので幅広いシーンに使用できる一方、プロテクターがオプションで装備できるといったライディングギアとしての機能も備えます。

強度にすぐれたスパックスメッシュを採用しているため、ライディングウエア(ジャケット)としても安心です。

~特徴~

  • 素材
    • 表地
      スパックスメッシュ、リブニット、300Dバリアクロス
    • 裏地
      スーパーエアメッシュ
    • 襟裏
      クールマックスメッシュ
  • フードはロールアップ可能
  • プロテクター
    オプションで胸・肩・肘・脊椎パッド装着可能。

夏のツーリングに快適なメッシュ系ジャケットのおすすめは、下記事で詳しく紹介していますので、あわせてご参考にください!

【バイクの暑さ対策】夏はインナーに冷却スプレーもあり!

夏のバイクは、冷却スプレーもおすすめ!

冷却スプレーの定番「アイスノン シャツミスト」なら、インナーシャツなどの衣類にスプレーするだけで、クールな冷涼感が得られて快適です。

created by Rinker
アイスノン
¥598 (2021/10/27 12:39:40時点 Amazon調べ-詳細)

冷却スプレーを一本持っていれば、ツーリングにはもちろん、お出かけ、通勤・通学前に衣類へシュッとするだけで、汗をかくたびに冷涼感を得られます。

衣類についた汗のニオイの消臭・除菌効果もあるため、夏の暑い季節に便利!

僕も持っていて、暑いシーズンの必須アイテムになっています。

その他にも、「ちょっと体を冷やしたい」というときに、瞬間冷却スプレーもおすすめです!

created by Rinker
協和
¥500 (2021/10/27 12:39:41時点 Amazon調べ-詳細)

冷やしたい箇所に服の上からスプレーすると、瞬間冷却が可能!

暑い季節のツーリングで、熱中症気味になったときにも、タオルなどにスプレーすることで「冷たいおしぼり」を作ることもできます。

一本持ってると便利ですよ!

【グッズの処分】不要になったアイテムはお得に買取してもらおう!

原付やバイクに乗っていると、「新しいアイテムを買った」「ずっと使っていないアイテムがある」ということってありますよね?

せっかく買ったウェア・ヘルメット・シューズ・その他バイクグッズをそのまま眠らせておいたり捨ててしまうのは、もったいないです。

そんなときは、バイクアイテムの買取業者「ストスト」がおすすめ!

バイクウェア宅配買取STST

ストストのバイクアイテム買取サービスは、インターネット上で簡単に申込でき、「無料宅配キット」を使ってアイテムを送ることにより査定してもらえます。

あなたの不用品の査定にお金はかかりませんので、気軽に利用してみるとよいかなと思います。

▼バイクウェア宅配買取STSTの詳細&無料宅配キットの申込はこちら!

査定により見積もりを出してもらい、金額に納得できれば売却、納得できなければ返却してくれます。

繰り返しになりますが、これらのサービスは無料で利用できるため、不用品があるなら気軽に利用してみましょう!

~バイクウェア等売却の流れ~

 

  1. HP(≫バイクウェア宅配買取STST)上の、「無料宅配キットのお申し込みはこちら」から、申込フォームを入力する。
  2. 宅配キットが送られてくる。
  3. 売りたいアイテムや必要書類を入れて送る。
  4. 業者にてアイテム査定後、メールで見積もりがくる。
  5. 査定内容に納得なら売却完了⇒指定口座に入金してくれる。
  6. 査定内容に納得いかなかったアイテムは無料で返送してくれる。

※宅配料や入金手数料など一切不要!無料で利用可!

▼損しないバイクグッズの処分方法については下記事で詳しく解説!

まとめ

原付やバイクを夏に乗るなら、夏用インナーで快適にランディングしましょう!

原付ならTシャツなんかを重ね着してファッションを決めてもいいですね!

バイクなら、さらにプロテクターは装備しつつファッションを決めましょう!

あなたの夏用インナー選びの参考になれば幸いです。

~本記事紹介のアイテム~

▼クールコンプレッションアンダーシャツ JKL-122(コミネ)

▼クールライド ベーシック アンダーシャツ RSU307(RSタイチ)

▼ソークール ロングTシャツ(ゴールドウイン)

▼遮熱インナーシャツ 長袖(山城)
※ジップアップ、ローネックタイプあり(メンズ・レディース)

▼遮熱インナーパンツ ロング YKI-104(山城)

▼ボディタフネス長袖ハイネックシャツ JW-625(おたふく手袋)

(5枚セットがお得!)

(ボディタフネスシリーズのインナーキャップと合わせて購入可能!)

(ボディタフネスシリーズのインナーパンツもあり!)

▼ドライナミックメッシュショートスリーブ(ミレー)

(ノースリーブタイプ)

(女性向けノースリーブタイプ)

▼クールライド ヘルメットインナーキャップ(RSタイチ)

▼クールコンプレッションアームカバー(コミネ)

▼ラフメッシュパーカー RR7337(ラフアンドロード)

~夏対策の記事一覧~

  • バイクの夏対策!
  • 日焼け対策!
  • 夏用ヘルメットのおすすめ!
  • ヘルメット用インナーキャップのおすすめ!
  • メッシュジャケットおすすめ!
  • 夏インナーのおすすめ!
  • アームカバーのおすすめ!
  • 夏用パンツのおすすめ!
  • 夏用グローブのおすすめ!
  • 熱中症対策!
  • 日差し対策!