≫夏のバイクグッズ特集はこちら!

【100均バイクカバー】デメリット&解決法を徹底解説!

バイク便利アイテム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『ライドミー原チャ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~本記事のテーマ~

  • 100均のバイクカバーって使えないの?デメリットは?
  • 100均バイクカバーの効果的な使い方は?
タケシ
タケシ

100均のバイクカバーを買ってみたんだけど、すぐに破れちゃったよ。

雨が降ったら、バイクがびちゃびちゃになってたし。

100均のバイクカバーは使えないのか?

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、100均バイクカバーを徹底解説するよ!

100均は安くて便利なアイテムが多いけど、バイクカバーはデメリットもあり。

解決法も含めて紹介するから、ぜひチェックしてみてね!

バイクを長く良い状態で維持するなら、バイクカバーを習慣化することがオススメ!

そんなバイクカバーは100均でも売っており、興味を持つ方が多いと思います。

リョウ
リョウ

僕も、昔は100均のバイクカバーをつかっていました。

安くて手に入れやすいけど、デメリットもあります!

本記事では、100均バイクカバーのデメリットや効果的な使い方を紹介!

原付歴15年以上&バイクカバーを愛用する僕が、100均カバーを徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

【ショップ別】100均のバイクカバーを徹底調査!

100均と言えば、以下のショップが思い浮かびますよね。

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ(Can Do)

などなど!

2023年5月現在、これらの100円ショップでバイクカバーは売られていました!

リョウ
リョウ

各100均バイクカバーを買って、比較してみました!

結論、3社とも「シンプルなカバー」という感じで、あまり大差はないかと。

ただ、部分的に作りの違いはあるようです。

カバーサイズカバー生地シーリング
ダイソー長さ205cm×高さ125cm
(※原付用)
薄い線上にシーリング
セリア長さ205cm×高さ125cm
(※原付用)
薄いシーリングを内側に返した形状
キャンドゥ長さ205cm×高さ125cm
(※原付用)
薄い細かいシーリング

ダイソーのバイクカバー

ダイソーでは、110円(税込)でバイクカバーが売られています。

サイズが、長さ205cm×高さ125cmのミニバイク用(原付スクーター)

リョウ
リョウ

ダイソーでは、大きなバイク用のカバーは売られていないようです。

他には、原付シートカバー、自転車カバー等は販売していました。

カバー素材は薄め。

バイクカバーどうしをくっつけるシーム形状は、下写真のように「線上にシーリング」されています。

使い心地は、軽量&コンパクトで、原付への掛けやすさはあり!

生地が薄いので、耐久性、防水性、UVカットはやや不安なところです。

ただ、防水性の面では、初期性能として水がしみ込むようことはなかったですね!

セリアのバイクカバー

セリアでも、110円(税込)でバイクカバーが売られています。

パッケージ袋とは別に、カバーがビニールの袋に収納されており、包装は一番丁寧です。

サイズは、長さ205cm×高さ125cmのミニバイク用(原付スクーター)

リョウ
リョウ

セリアも、大きなバイク用のカバーは売られていないようです。

他には、原付シートカバー、自転車カバー等の販売がありました。

カバー素材は薄め。

バイクカバーどうしをくっつけるシーム形状は、下写真のように「シーリング部を内側に返した感じ」になっています。

使い心地は、軽量&コンパクトで、原付への掛けやすさはあるでしょう。

生地が薄いので、耐久性、防水性、UVカットはやや不安なところ。

ただ、防水性の面では、初期性能として水がしみ込むようことはなかったです!

キャンドゥのバイクカバー

キャンドゥでも、110円(税込)でバイクカバーが売られています。

サイズは、長さ205cm×高さ125cmのミニバイク用(原付スクーター)。

リョウ
リョウ

キャンドゥも、大きなバイク用のカバーは売られていないようです。

他には、原付シートカバー、自転車カバー等の販売がありました。

カバー素材は薄め。

バイクカバーどうしをくっつけるシーム形状は、下写真のように細かくシーリングされている感じです。

使い心地は、軽量&コンパクトで、原付への掛けやすさはあり!

生地が薄いので、耐久性、防水性、UVカットはやや不安を感じます。

ただ、防水性の面では、初期性能として水がしみ込むようことはなかったですね。

【デメリットあり】100均バイクカバーをオススメしない理由!

100均のバイクカバーはコスパが良さそうに思えますが、個人的にはオススメしません!

デメリットも多く、使い勝手は悪め。

その理由をチェックしていきましょう!

  • サイズが小さい(ミニバイク用)
  • すぐに破れる
  • 浸水する
  • 風飛びしやすい

サイズが小さい(ミニバイク用)

100均バイクカバーは、基本的にサイズの小さいものが売られていて、原付クラス(ミニバイク)用のものがほとんどです。

中型以上のサイズの大きいバイクでは、使えるものはないかと。

リョウ
リョウ

ダイソー、セリア、キャンドゥでは、大きなバイク用はありませんでした。

ただ、100円ショップはいろんな店があるので、もし「大きなサイズのバイクカバー」を見つけれたらラッキーですね!

すぐに破れる

3回目で破れた100均バイクカバー
3回目で破れた100均バイクカバー

100均のバイクカバーを買ってみると分かりますが、触った瞬間、「薄い・・・」と感じるかと。

「はじめてバイクカバーを使う」という方は、よく分からないかもしれませんが、ちょっとしたことで破れやすいでしょう。

  • 尖り気味なところに引っかけてしまった
  • マフラーやエンジンが熱いうちにかけてしまった(⇒溶ける)
マフラーで溶けたバイクカバー
マフラーで溶けたバイクカバー
リョウ
リョウ

僕も最初のうちは、原付用に100均のバイクカバーを使ってましたが、耐久性が弱く、何回か使っていると破れちゃいました。

ただ、「しないよりはいいかな」と思って、ボロボロになっても使い続けたことがありますが、浸水もしていてあまりカバーの意味がなかったかもしれません。

バイクカバーが破れると浸水の原因になるので、できれば買い替えた方がよいですね!

浸水する

バイクカバーは、完全防水でないものがほとんど!

「水を全く通さない」というイメージを持たれがちですが、浸水することがあります。

  • 素材によって耐水圧が異なる
  • カバーの縫い目からの浸水する
  • 破れた部分から浸水する

100均のバイクカバーだと、生地の薄いものが多いかと思いますが、耐水圧はやや弱くなりがち。

「大雨に打たれた」「カバーのヘコんだところに雨がたまった」という場合に、水がしみ込むことがあるでしょう。

リョウ
リョウ

僕も100均のバイクカバーを使ったときがあります。

何回か使っていると、カバー内が雨で濡れていることがありました。

風飛びしやすい

100均のバイクカバーは、薄めの生地で軽いです。

重たさを感じないのはメリットですが、軽い素材だと風飛びはしやすくなります。

リョウ
リョウ

バタつきや風飛び防止が重要です!

100均の洗濯ばさみなどを使った簡単な対策でも、効果はあります!

100均バイクカバーの効果的な使い方!

「安い100均のバイクカバーを使いたい」という方は、以下の使い方が効果的でしょう!

  • 【実経験あり】僕は外出用に使ってる!
  • 黄砂が多い日のホコリ除け!
  • 原付の盗難防止専用!
リョウ
リョウ

ダイソーなどの100均バイクカバーは、小さいサイズ。

「原付用or小さいサイズのバイク向け」として活用すると良いでしょう!

【実経験あり】僕は外出用に使ってる!

駐輪時のバイクカバー
駐輪時のバイクカバー

僕の場合、「しっかりしたバイクカバー」と「100均バイクカバー」を併用しています。

実際に使ってて感じるのが、100均カバーは「外出時の雨除けor日よけ」に活用するのが便利!

  • 雨の日なら・・
    ⇒雨でびしょびしょになるのを防ぐ!
  • 夏の晴れなら・・・
    ⇒シートやハンドルがチンチンになるのを軽減する!
リョウ
リョウ

100均のバイクカバーなら、最悪、破れたり盗まれてもノーダメージ。

気軽に使えて、ちょっとかけておきたいときに重宝してます!

雨で濡れちゃうと、しまうのにちょっと面倒もありますが、ササっとたたんで収納袋に押し込んでおけばOK。

カバーをかけるときは、ベルトや洗濯バサミなんかで、風とびしないよう注意しましょう!

黄砂が多い日のホコリ除け!

最近は、「黄砂」が以上に多い日もありますよね。

バイクや車をそのまま置いておくと、車体は砂まみれに。

そんな日の緊急用として、100均のバイクカバーをしておくと、バイク汚れが軽減できるでしょう!

リョウ
リョウ

使い捨てくらいの気持ちで使うと良いでしょう!

防塵目的なら、穴が開いたりしても、テープなどで補修して使うこともできます!

バイク盗難防止専用!

バイクカバーは、盗難防止に効果的!

100均のバイクカバーでも、車体を隠すことができれば、十分盗難防止にも有効でしょう。

ザック
ザック

ペラペラで安物感はあるから、高級なバイクを狙ってる犯人なら、興味を持たないかもな!

ただし、100均のバイクカバーは軽いため、さくっと外してバイク盗難することも考えられます。

一長一短なところはあるかも!

リョウ
リョウ

長く安心してバイクを守っていきたい方なら、100均以外のバイクカバーがオススメでしょう!

しっかりしたバイクカバーを1つ持っておくと、ある程度、長期的に使用可能です。

【100均以外】おすすめバイクカバーを紹介!

100均以外で、おすすめのバイクカバーを見ていきましょう!

バイクカバーには、機能性・値段などさまざまな特徴を持つものがあります。

選び方に注意して、あなたにぴったりのバイクカバーを手に入れましょう!

バイクカバーの選び方!

バイクカバーを選ぶときに、とくに注意しておくべきポイントは以下のとおり!

他にも、チェックしておくと良い点はありますが、まずは上記ポイントを押さえておくと良いでしょう!

おすすめバイクカバー!

おすすめバイクカバーを以下にまとめます!

アイテム商品参考価格
※変更あり
リンク
バイクカバー
Eタイプ
(ヤマハ)
8,576円 Amazon
楽天
ブラックカバー
WR Lite
(デイトナ)
オススメ!
7,300円 Amazon
楽天
溶けないバイクカバー
(creer)
耐熱&コスパ!
4,580円 Amazon
楽天
バイクカバー
(Favoto)
2,980円 Amazon
楽天
バイクカバー
XL
(Mamago)
コスパならこれ!
2,980円 Amazon
楽天
完全防水
レインプロテクト
(ユニカー)
7,255円 Amazon
楽天

(レイト商会)
28,050円 Amazon
楽天
バイクカバー
(Rosefray)
2,899円 Amazon
楽天
OSSスマート
バイクカバー
(大阪繊維資材)
2,695円 Amazon
楽天
バイクカバー
(バリチェロ)
5,790円 Amazon
楽天
バイクカバー
(LOOKGOU)
1,950円 Amazon
楽天
モーターサイクル
ドームAK-133
(コミネ)
30,175円 Amazon
楽天

\通販でバイクカバーを探す!/

リョウ
リョウ

100均のバイクカバーは安く感じるけど、すぐに破れて使えなくなるから、「手間」と「費用」がかかります。

2,000円~5,000円くらいのお金を出せば、それなりにしっかりしたものが買えるので、チェックしておくと良いでしょう!

バイクカバーの選び方&おすすめは、下記事で詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてください!

まとめ

バイクカバーは、安価で手に入りやすいですがデメリットもあり!

  • サイズが小さい(ミニバイク用)
  • すぐに破れる
  • 浸水する
  • 風飛びしやすい

「黄砂対策」や「盗難防止」といった活用法もありますが、長く安心してバイクを守っていきたいなら、しっかりしたバイクカバーを手に入れることをオススメします!

~おすすめバイクカバー~

アイテム商品参考価格
※変更あり
リンク
バイクカバー
Eタイプ
(ヤマハ)
8,576円 Amazon
楽天
ブラックカバー
WR Lite
(デイトナ)
オススメ!
7,300円 Amazon
楽天
溶けないバイクカバー
(creer)
耐熱&コスパ!
4,580円 Amazon
楽天
バイクカバー
(Favoto)
2,980円 Amazon
楽天
バイクカバー
XL
(Mamago)
コスパならこれ!
2,980円 Amazon
楽天
完全防水
レインプロテクト
(ユニカー)
7,255円 Amazon
楽天

(レイト商会)
28,050円 Amazon
楽天
バイクカバー
(Rosefray)
2,899円 Amazon
楽天
OSSスマート
バイクカバー
(大阪繊維資材)
2,695円 Amazon
楽天
バイクカバー
(バリチェロ)
5,790円 Amazon
楽天
バイクカバー
(LOOKGOU)
1,950円 Amazon
楽天
モーターサイクル
ドームAK-133
(コミネ)
30,175円 Amazon
楽天

\通販でバイクカバーを探す!/