≫夏のバイクグッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

【快適!】音楽を聴きながら会話できるバイクインカム5選!

バイク便利アイテム
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『ライドミー原チャ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~本記事のテーマ~

  • 音楽を聴きながら会話できるインカムってある?
  • ツーリングで音楽も会話も楽しめるインカムは?
ケン
ケン

バイクツーリングでインカム使いたいんだけど、音楽を聴きながら会話できるのってあるか?

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、バイクで音楽と会話ができるインカムを紹介するよ!

音楽を聴きながら会話も可能な高機能インカムを手に入れて、快適なツーリングに出かけよう!

インカムがあれば、音楽も会話もできてツーリングがより快適に!

しかも、高機能インカムなら、音楽を聴きながら会話もできるタイプがあります。

ザック
ザック

まじかよ・・・

おれのインカムは、音楽か会話のどちらかだぜ・・・

本記事は、音楽を聴きながら会話できるインカムを紹介します!

原付歴15年以上&インカムを愛用する僕が、バイクインカムを徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

音楽を聴きながら会話できるインカムとは?

インカムの中でも、音楽を聴きながら会話できるアイテムについて、詳しくチェックしていきましょう!

インカムの基本機能!

まずは、バイクインカムの基本機能を見ていきましょう。

一般的なインカムに備えられている機能は次のとおり!

中でも、バイクでよく利用するのは、通信会話やBluetooth機能(スマホの音楽orナビ)でしょう。

音楽を聴きながら会話できるインカムとは?

バイクインカムの中でも、音楽を聴きながら会話できるものは高機能インカム!

作りとしては、機器の中に通信用チップを二つ搭載しているものになります。

ザック
ザック

「音楽・ナビ用」「インターコム通話用」って感じで、チップが分けてあれば、同時に機能を利用できる仕組みだな!

普通のインカムは、音楽or会話のどちらかの機能だけだぞ!

通常、音楽を聴いている場合、通信会話を始める際には音楽は中断します。

▼通常のインカムで音楽&会話する流れ

  1. 音楽を聴く
  2. 通信会話を開始させるボタンを押す
  3. 音楽がストップ
  4. 通信会話スタート
  5. 通信会話を切ると、音楽が再スタート

しかし、音楽を聴きながら会話できるインカムなら、音楽が途切れることなく、会話もすることができて快適です!

音楽共有とは異なる!

バイク用インカムには、音楽共有ができるものもあります。

ザック
ザック

ツーリング仲間と一緒に音楽が聴けると便利だよな!

ただし、「音楽を聴きながら会話する」機能とは異なるので、注意して選びましょう!

音楽を聴きながら会話できるインカムの選び方!

では、バイクで音楽を聴きながら会話できるインカムを選ぶときのポイントをチェックしていきましょう!

インカム選びで、見ておくべきポイントは次のとおり!

  • 音楽&会話が同時利用できる
  • 同時通話接続人数
  • 通信距離
  • 音質
  • 防水機能
  • バッテリー容量
  • 値段

音楽&会話が同時利用できる

まず大前提ですが、バイクインカムの中でも、音楽&通信会話機能が同時利用できるインカムを選びましょう!

音楽を聴きながら会話できる機種は限られており、値段もそこそこ高くなります。

同時通話接続人数

インカム同士で、一度に通信会話できる最大人数も大事です!

複数人数でツーリングするなら、みんなと会話できれば快適。

あなたのバイクスタイルに合わせて、同時通話接続人数もチェックしておきましょう!

通信距離

インカムは、機種によって通信可能な距離が異なります。

バイクで「高速道路に乗る」という方なら、1000mくらいはあると良いでしょう!

ザック
ザック

原付ツーリングなら400mあれば十分だと思うぜ!

音質

インカムは、機種によって音質が異なります。

バイクに乗りながらよく音楽を聴くなら、良質なサウンドが出るスピーカーのものが良いでしょう!

ザック
ザック

インカム同士の通話のときは、通信状態でも音質は変わるよな!

ノイズが入りやすいのもあるから、安物は注意した方がいいぞ!

防水機能

インカムは、ヘルメットに装備するため雨が降ると濡れます。

バイクツーリングでは、突然の雨も想定されるため、防水機能があると安心でしょう!

防水機能は、「IP67」などと記載されていますが、この場合、高い防水性を持っていると言えます。

▼IP○○の意味(IP67の場合)

  • IPの「6」の部分
    人体および固形物に対する保護等級で、MAXは6。6なら粉塵が内部に侵入しない構造。
  • IPの「7」の部分
    水の侵入に対する保護等級で、MAXは8。7なら水中に浸漬しても、有害な影響を与えない。
    ※雨なら5以上でOKかなと!

※参照:日新産業㈱HP

バッテリー性能

インカムは、バッテリー容量も大事です!

「使用可能時間」が記載されているなら、12時間以上はあると安心。

ツーリングでは、一日中出っぱなしということもアルアルなので、連続使用時間が長いものを選びましょう!

リョウ
リョウ

音楽を聴きながら会話するなら、利用時間も長くなるはず。

電池容量は大きいものがオススメです!

値段

インカムには様々な機能がありますが、当然ハイスペックなものほど値段も上がります!

あなたのツーリングスタイルをイメージして、必要な機能を取捨選択して選ぶと良いでしょう!

リョウ
リョウ

有名メーカーのものは、値段が高くなりますが、機能は充実してるものが多いです。

ただ最近は、機能性の高いコスパの良い海外製も多く出ているので、通販レビューの質や数をチェックして、検討してみると良いでしょう!

音楽を聴きながら会話できるおすすめインカムを紹介!

では、バイクツーリングにおすすめのインカムを紹介していきます!

音楽を聴きながら会話できるインカムを手に入れて、快適なマスツーリングに出かけましょう!

アイテム商品参考価格
※変更あり
リンク
B+COM SB6XR
(SYGN HOUSE)
オススメ!
44,000円 Amazon
楽天
B+COM SB6X
(SYGN HOUSE)
49,095円 Amazon
楽天
50S
(SENA)
47,320円 Amazon
楽天
DT-E1
(デイトナ)
コスパ!
16,700円 Amazon
楽天
M1-S PRO
(FODSPORTS)
9,899円 Amazon
楽天

\通販なら手軽にバイク用品が手に入る!/

B+COM SB6XR(サインハウス) ⇒オススメ!

  • トップクラスのインカム
  • 聴きトークモードで音楽&会話
  • B+COM史上最強の音質&パワフルな音圧

B+COM(ビーコム) SB6XRは、バイクインカムの有名どころ「サインハウス」のハイエンドモデル!

アプリでも設定や、操作ができて使い勝手が良いでしょう!
(※参照≫サインハウスHP

リョウ
リョウ

値段は高いですが、B+COM SB6XRなら、快適なツーリングになること間違いなしです!

音楽聴きながら会話可能(聴きトーク)
同時通話接続人数6人
通信距離
音質高音質スピーカー
防水機能IP67
バッテリー連続通話:最大約22時間
音楽再生:最大約24時間
充電時間約3時間
値段(参考)44,000円(定価)

B+COM SB6X(SYGN HOUSE)

  • 旧ハイエンドモデル
    (※生産終了)
  • 聴きトークモードで音楽&会話
  • 高音質サウンド

B+COM SB6Xは、ビーコムの前ハイエンドモデルで、生産終了となったインカム!

機能性が充実しており、値段を気にしない方ならコレでしょう。

評判も良いインカムで、オススメ度は高いです!

音楽聴きながら会話可能(聴きトーク)
同時通話接続人数6人
通信距離約1.4km
音質高音質な「B+COM SOUND SYSTEM」
防水機能IP67
バッテリー通話:最大約16時間
音楽再生:最大約18時間
値段(参考)40,700円(定価)
リョウ
リョウ

生産終了モデルで、通販だと高くなることもありますが・・・

売り切れになる前に、手に入れておくことをオススメします!

50S(SENA)

  • オーディオマルチタスク機能で音楽&会話可
  • メッシュ通話機能が充実
  • 韓国製の有名インカム

50Sは、韓国SENA製インカム。

日本でも人気のインカムメーカーで、機能は充実しています。

メッシュ通話は、オープンメッシュ・グループメッシュ・Bluetoothインターコムが使い分けられ、通信会話の使い勝手が良いでしょう!

スマホアプリでも操作可能で、50Sの設定をお好みにカスタマイズすることも可能です。
(※参照≫SENA公式HP

リョウ
リョウ

通販レビューでも見られますが、SENAインカムは、防水性が欠点かなと。

その他の点では、機能が高く快適なツーリングが楽しめるでしょう!

音楽聴きながら会話可能(オーディオマルチタスク)
同時通話接続人数無制限
※オープンMeshのみ無制限
通信距離2km
音質高音質「Harman Kardonオーディオシステム」
防水機能
バッテリーMesh通話:最大約11時間
Bluetooth通話:最大約12時間
充電2.5時間
値段(参考)43,340円(定価)

DT-E1(デイトナ) ⇒コスパ!

  • バックグラウンドミュージック機能で音楽&会話可
  • ミュージックシェア機能

DT-E1は、バイクグッズで人気のデイトナ製インカム。

基本機能を備えつつ、わりと安価に手に入るアイテムのため、「はじめてのインカム」という方にオススメです!

音楽を聴きながら会話でき、仲間とのミュージックシェアもあって、快適なツーリングが楽しめるでしょう!

音楽聴きながら会話可能(バックグラウンドミュージック)
同時通話接続人数4人
通信距離約800m
音質高音質スピーカー
防水機能IP67
バッテリー連続通話:最大約12時間
値段(参考)25,300円(定価)

M1-S PRO(FODSPORTS)

  • BTmonoアプリを使えば音楽&会話可
  • 音楽共有機能

M1-S PROは、格安インカムの一つ!

安価に購入できますが、インカムの基本機能は押さえつつ、BTmonoアプリを使うことで、2台で音楽を聴きながら通話もできます。

ザック
ザック

ただ、音楽を同時に聴く場合、音質は悪いようだな!

快適さを求めるなら、メーカーアイテムをオススメするぞ!

音楽聴きながら会話可能(BTmonoアプリ使用)
同時通話接続人数8人(4-6人推奨)
通信距離2000m(グループ)
500m(2台)
音質クリアな音質
防水機能IP65(小雨OK)
バッテリー作動時間:20時間
充電2-3時間
値段(参考)25,300円(定価)

バイクインカムの使い方をざっくり紹介!

バイク用インカムの使い方の流れを、ざっくりチェックしていきましょう!

  1. ヘルメットにインカムを装備する
    ⇒インカム本体・スピーカー・マイク
  2. インカムの電源をON
  3. 通信会話したいインカムとペアリングする
    ⇒一度ペアリングしておけば、次回からは簡易でできるものが多い
  4. 音楽やナビが聴きたい場合は、スマホ等ともペアリングする
    ⇒Bluetooth接続
  5. ツーリング中に会話したいときに、ボタン一つで通話可能
  6. 通話終了もボタン一つ
  7. ツーリングが終わったら電源OFF
  8. 充電する

ザック
ザック

インカムは、ボタンも多くないし、使い方はすぐに慣れると思うぞ!

バイク用インカムに関するよくあるQ&A!

バイク用インカムに関するよくある質問をまとめます!

インカムの使い方って難しい?

はじめてインカム購入を検討する方は、「使い方が難しそう・・・」と感じるかもしれません。

しかし、インカムの使い方はカンタン!

  1. インカムをヘルメットに装着する
  2. ツーリング出発時に電源ON⇒仲間やスマホとペアリングする
  3. 会話したいときに「通話モードON」にする

※インカムの操作は、ボタン一つでできるものばかりなので安心!

流れが分かれば簡単なので、安心してOKです!

インカムを使うのは違法にならないの?

自転車なんかで、「イヤホンしていると警察に注意される」というシーンはよく見かけるかと。

バイクにおいても、インカムのスピーカーを耳部に装着して音楽試聴や通話していると、「捕まるのでは?」と不安に感じる方も多いでしょう。

結論、道路交通法では直接的に禁止する定めはありません。

ザック
ザック

インカムは、多くのライダーも付けてるし、おれも使ってて捕まったことはないぞ!

ただし、各都道府県によって規制されている部分もあるので、使い方には注意しましょう!

(※例:安全運転に必要な「交通に関する音や声」が聞こえない状態で車両を運転しない など。東京都道路交通規則参照)

リョウ
リョウ

バイクは安全第一が重要!

周囲の音が聞こえない状態では「危険」なので、音量などに注意しましょう!
(※イヤホンのように、耳穴に直接入れ込むのはNGかもです)

雨の日でも使えるの?

バイク用インカムの本体は、ヘルメットの側部に装備するため、基本的に雨だと濡れます。

そのため、「防水仕様」のインカムを選ぶと良いでしょう!

リョウ
リョウ

インカムは、雨に濡れる想定のため、防水仕様のものが多いかと。

防水に関しては「IP○○」などと、メーカーがうたってると思います!

購入の際は、チェックしておくと良いでしょう!

まとめ

音楽を聴きながら会話できるインカムがあれば、バイクがもっと楽しくなること間違いナシ!

メーカー品の高機能アイテムから、コスパ抜群の海外製品等もあるので、お気に入りのインカムを手に入れて、快適なツーリングに出かけましょう!

アイテム商品参考価格
※変更あり
リンク
B+COM SB6XR
(SYGN HOUSE)
オススメ!
44,000円 Amazon
楽天
B+COM SB6X
(SYGN HOUSE)
49,095円 Amazon
楽天
50S
(SENA)
47,320円 Amazon
楽天
DT-E1
(デイトナ)
コスパ!
16,700円 Amazon
楽天
M1-S PRO
(FODSPORTS)
9,899円 Amazon
楽天

\通販なら手軽にバイク用品が手に入る!/