≫冬バイクの防寒グッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

【激安中古もあり?】グラフィット電動バイクが購入できる販売店を徹底解説!

電動バイク
スポンサーリンク

~折りたたみ式オススメ電動バイク~

コンパクト折りたたみ可能な電動バイクなら使い勝手良し!
車に積んで、出先でライディングを楽しむこともできます!

GFR-02
(グラフィット)
二刀流なら!
ブレイズスマートEV
(BLAZE)
オススメ!
Aioon
(RIDE ON)
R6
(Ainohot)
SHiNOBi
(シノビ)
電動バイクブレイズスマートEVAioon
特徴・原付一種
・折りたたみ
・ペダル付き
・自転車二刀流
・原付一種
・折りたたみ
・スマート
・原付一種
・折りたたみ
・キャスター付
・原付一種
・折りたたみ
・ペダル付き
・原付一種
・自動折り畳み
価格
(税込)
275,000円197,780円158,000円
138,000円
120,000円
※クーポンコード
「aioon18000」
195,000円219,890円
定格出力0.25kW0.35kW0.36kW0.50kW0.35kW
最高速度30km/h30km/h25km/h約40km/h30km/h
航続距離約34km約30km約30km約45km35~45km
充電時間2~3時間3.5時間4~5時間5~6時間3~4時間
車体重量19.4kg約18kg約16.5kg28.1kg22.5kg
保証パーツにより
1~2年
パーツにより
1年or半年
バッテリー
1年間
1年1年

~本記事のテーマ~

  • 電動バイクのグラフィット(grafit)ってどこで購入できるの?販売店もある?
  • グラフィットは、激安中古もある?
タケシ
タケシ

折りたたみ式電動バイクの「グラフィット」っていいよな!

どこで購入できるんだ?

販売店とか激安で変える方法があれば教えてくれよ。

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、グラフィット(grafit)の電動バイク『GFRシリーズ』の販売店を紹介するよ!

激安で購入可能な中古品もあるけど、注意点は必要。

おすすめの購入方法も含めて詳しく解説するから、ぜひ最後までチェックしてみてね!

『グラフィットGFR-02』は、「自転車との二刀流利用」ができる折りたたみ式電動バイク

原付クラスのバイクかつペダルが付いた仕様で、「坂道走行でのペダルアシスト」もでき、使い勝手の良いモビリティです。

そんなグラフィットの購入を考えたとき、

「どこで売ってるんだろう?店舗でも販売してるのかな?」

「激安でも購入する方法はある?」

といった疑問をお持ちの方も多いでしょう!

そこで本記事では、グラフィットが購入できる販売店を紹介します!

リョウ
リョウ

中古激安での購入も可能だけど、電動バイクは公式サイトでの購入がオススメ!

原付歴15年以上の僕が、電動バイク『グラフィット』の購入方法を徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

\モビチェン付ければ二刀流OK!/

(※タップで公式サイトへ)

【販売店】グラフィットの購入方法は?

さっそくですが、電動バイクグラフィットの購入方法をチェックしていきましょう!

現在販売されている最新車種はGFR-02。
(※2023年2月現在)

旧タイプのGFR-01は生産終了で中古のみの販売となっているため、本記事では主にGFR-02について紹介していきます!

引用:グラフィット

グラフィットの購入方法は?

電動バイク『グラフィットGFR-02』を購入する方法は次のとおり!

リョウ
リョウ

中古が出回ることもありますが、電動バイクは不具合や保証の点から新品がオススメです!

最安値は?

グラフィットGFR-02の販売店ごとの価格を比較してみましょう!

値段公式サイト
グラフィット(公式HP)275,000円グラフィット
楽天市場275,000円≫楽天市場最新価格
店舗販売(一例)
※オートバックス等
275,000円取扱店舗
中古(一例)
※メルカリ等
数万円~
※GFR-01,02あり
≫メルカリ

中古での出品状況を見ると、数万円~と激安価格(GFR-01含む)での販売もあります。

リョウ
リョウ

ただし、型式が旧タイプ(GFR-01)であったり、バッテリー故障、本体故障といったワケありのものもあるので注意しましょう!

個人的には、電動バイクは新品購入がオススメです!

公式サイトだと定価275,000円、通販や販売店舗での価格を調査してみても、同じ金額での販売のようですね。
(※2023年2月4日現在)

リョウ
リョウ

どこで買っても値段が一緒なら、公式サイトでの購入が安心です!

【店舗】オートバックスでの販売は?

カー用品で有名なオートバックスでも、glafitの取り扱いはあります。

ただし、店舗によっては受注取り寄せになるところも多いようです。
(※2023年2月2日時点の調査)

オートバックスでの取り扱いを以下にまとめます。

~オートバックスでの販売について~
(※2023年2月2日調査)

  • GFR-02は店舗販売可能だけど、受注取り寄せになる
  • 値段は275,000円

※店舗によって異なる可能性はある

取扱店舗

▼グラフィットGFR-02の購入はこちら!

【グラフィット】激安中古を購入するメリット・デメリット!

引用:グラフィット

電動バイク『グラフィット』は、中古なら激安での購入も可能。

ただし、メリット&デメリットがあるので、よくチェックしておくと良いでしょう!

中古購入のメリット

グラフィットを中古購入するメリットは次のとおり!

  • 安い!激安購入も可能!

中古購入の大きなメリットは、やはり価格の安さ。

激安購入も可能ですが、現状の中古市場では「旧型のGFR-01」の販売が主流かなと。

数万円~と安価ですが、バイク状態・バッテリーの劣化具合等はよくチェックしておきましょう!

中古購入のデメリット

それなりの値段がするグラフィットですが、中古品なら激安での購入も可能となります。

ただし、デメリットもあるのでよくチェックしておきましょう!

  • 故障状態の商品も
  • バッテリーが使えないものもある
    ※交換なら+68,200円かかる
  • 保証・アフターサポートが利かない(ユーザー登録必要)
  • 最新機種が手に入りにくい

中古の電動バイク購入で注意したいのは、故障状態のもの。

出品者は「故障」と示しているとは思いますが、購入後に必要な修理費用はよくチェックしておきたいところです。

また、バッテリーは消耗品。

中古品ではバッテリー交換が必要なものも多く、交換費用もそれなりにかかるため、注意しておくべき点ですね。
(GFR-02専用バッテリーは68,200円)

glafit(グラフィット)
¥68,800 (2024/04/15 14:53時点 | Amazon調べ)

他にも、何かあったときの保証・アフターサポートや、最新機種が手に入りにくいという点もデメリットとなるでしょう。

≫メルカリ(公式サイト)

リョウ
リョウ

個人的には、電動バイクは新品購入がオススメ!

自分専用機って言う感じもして、新品だと快適ライディングが楽しめるでしょう!

▼グラフィットGFR-02を新品購入する!

※折りたたみ式電動バイクのおすすめ!

GFR-02
(グラフィット)
※一種
Aioon
(RIDE ON)
※一種
ブレイズ
スマートEV

(BLAZE)
※一種
電動バイクAioon
特徴・折りたたみ
・自転車二刀流
・折りたたみ
・キャスター付
・折りたたみ
・スマート
価格
(税込)
275,000円158,000円
⇒138,000円
※クーポンで
120,000円
199,800円
最高速度30km/h25km/h30km/h
航続距離約34km約30km約30km
充電時間約2~3時間約4~5時間約3.5時間
折りたたみ可能可能可能
販売サイト
(公式)
グラフィットAioon≫楽天市場
紹介記事≫こちらで解説!≫こちらで解説!
※クーポンあり

グラフィット購入は公式サイトがオススメなワケ!

グラフィットGFRシリーズを購入するなら、ダンゼン公式サイトがオススメです!

  • 新品なら公式サイトも販売店舗も同価格!
  • 保証が受けられる!
  • 無料点検などの公式サービスが受けられる!
  • 自分専用感がある!
  • 安心感がある!

新品なら公式サイトも販売店も同価格!

現状、電動バイク「グラフィットGFR-02」は、通販や店舗購入しても値段が同じとなっています。

しかも、販売店舗(≫取扱店舗)での購入の場合も、「受注取り寄せ」になるケースが多くメリットはあまりないかと。

リョウ
リョウ

電動バイクは、次世代モビリティとしてこれから普及していく乗り物です。

現状、購入後のトラブルがないわけではないので、公式サイトから購入した方が安心感もあるでしょう!

\手軽で快適!GFR-02を楽しむ!/

(※タップで公式HPへ)

保証が受けられる!

グラフィット電動バイクを公式サイトで購入すれば、保証面では間違いないでしょう!

最新機種GFR-02で利用できる保証については、以下のとおり!

  • フレーム(購入より2年以内)
  • バッテリー(購入より1年以内)
  • モーター及びその他電気製品(購入より1年以内)
  • ハンドル・ハンドルポスト・フロントフォーク及びその他構造部品(購入より1年以内)
    ※1か月&6か月無料点検あり

もちろん、公式な販売店なら保証対象になるので、店舗で買うのもありです。

リョウ
リョウ

販売店でも、注文後の取り寄せになるケースは多いでしょう。

無料点検などの公式サービスが受けられる!

グラフィットの電動バイクは、1か月&6か月の無料点検(アフターサポート)があります。

  • 公式サイト購入⇒メンテナンスショップにて
  • 販売店購入⇒購入店舗等にて

中古ではなく、公式サイトでの新品購入ならアフターサービスも充実です。

自分専用感がある!

グラフィットの電動バイクは、新品購入なら「自分専用感」がありますね!

公式サイトなど、新品機種ならより快適に利用できるでしょう!

安心感がある!

電動バイクは、次世代モビリティとしてこれから普及していく乗り物!

電気製品なので、まだまだトラブルなども考えられますが、公式サイト購入なら保証や点検などのアフターサポートもしっかり受けられます。

やはり、安心感という面ではグラフィット(公式HP)からの購入がオススメです!

リョウ
リョウ

中古品を購入する方は、バイクメンテナンスや電気製品の知識は多少あった方が良いですね。

個人的には、せっかく電動バイクを手に入れるなら、新品購入の方が快適に楽しめるかと思います!

▼グラフィットGFR-02の購入はこちら!

【電動バイク】グラフィットGFR-02の特徴!

電動バイクグラフィットの特徴をチェックしていきましょう!

グラフィットの大きなメリットは、折りたたみ可能な電動バイクであること。

持ち運びや収納が簡単にできて、使い勝手の良いモビリティと言えるでしょう。

最新機種GFR-02の概要は以下のとおり!

~グラフィットGFR-02~

  • メーカー希望小売価格
    275,000円
  • 公道走行可能
    保安部品完備!ナンバープレートの取得で公道走行可!
    ※原付一種としての取り扱い(免許、ナンバー、ヘルメット等必要)
  • 定格出力
    0.25kW(原付一種タイプ)
  • 最高速度
  • 約30km/h
  • 航続距離(1充電走行距離)
    約34km
  • 充電時間
    約2~3時間(約3時間で80%)
  • 車体重量
    19.4kg
  • 折りたたみ可能
    • 展開時サイズ
      全長128×全幅53.5×全高104cm
    • 折りたたみ時サイズ
      全長75×全幅50×全高60cm
  • 保証
    • フレーム(購入より2年以内)
    • バッテリー(購入より1年以内)
    • モーター及びその他電気製品(購入より1年以内)
    • ハンドル・ハンドルポスト・フロントフォーク及びその他構造部品(購入より1年以内)
      ※1か月&6か月無料点検あり
  • その他
    • ディスクブレーキ採用
    • 指紋認証でLOCK開錠(YubiLock)
    • モビチェンを付ければ1台で電動バイク&自転車走行可
      (※後付けオプション27,500円・工賃別途)
  • 公式サイト
    グラフィット(公式HP)

▼詳細はこちらで解説!

リョウ
リョウ

GFR-02は、原付にペダルが付いたイメージです!

基本的には、電動バイク(ペダル無し)として走行しますが、坂道等でペダルを漕げばパワーを助長することもできます。

電動バイク「グラフィットGFR-02」は、テレビでも紹介されており、注目を集めるモビリティです。

\グラフィットのライディングを楽しむ!/

【折りたたみ電動バイク】グラフィットGFR-02によくあるQ&A!

折りたたみ式電動バイク『グラフィットGFR-02』の購入を検討する方に、よくある質問をまとめます。

グラフィットってどんな会社が作ってるの?

グラフィットは、和歌山県を所在地とする「glafit株式会社」が製造している電動バイク。

会社としては、「日本を代表する次世代乗り物メーカーになる!」というビジョンを掲げ、主に電動モビリティの開発・製造を行っています。

2017年9月設立の新しい会社ですが、クラウドファンディング「Makuake」で1.3億円を達成するなど、知名度や人気もしっかりあるかと。

2019年には、バイクメーカー「ヤマハ発動機」と資本業務提携を締結しており、これからの活動にも一層期待が持てるでしょう!

リョウ
リョウ

glafitバイクは、最終仕上げ工程を地元和歌山の工場で行い、全数出荷前検品をしています。

製品への安心感もありますね!

グラフィットってヘルメットは必要?

グラフィット電動バイクは、原付としての取り扱いになるためヘルメットは必須です。

ヘルメットタイプはさまざまありますが、

  • 快適に走りたい⇒ハーフキャップヘルメット
  • 安全性も欲しい⇒ジェットヘルメット

という選び方がオススメ!

ただし、グラフィットの後付けオプション「モビチェン」を付けた機種なら、自転車モード時は、「自転車ルール」が適用されます。

ヘルメット着用も必須ではなくなるため、使い勝手は良くなるでしょう!
(※ヘルメット着用ルール(≫警視庁HP)は、変わることがあるので注意しましょう。基本的には、装備した方が安心です!)

電車やバスにも持ち込める?

折りたたみ式電動バイクなら、電車やバスへの持ち込みも可能です。

交通機関によってルールは異なるので、HPや窓口などで確認すると間違いないでしょう。

たとえば、JR(電車)の場合、持ち込める荷物については次のようなルールがあります。

  • 大きさがタテ・ヨコ・高さの合計が250cm(長さは2メートルまで)
    ⇒グラフィットはコンパクトに折りたためる
    ※折りたたみ時はL106×W50×H36cm程度
  • 重さは30kgまで
    ⇒グラフィットは約19.4kg
  • 折りたたみ自転車は、折りたたんで専用の袋に入れる
    ⇒袋に入れた方が無難

※参照:JRおでかけネット

リョウ
リョウ

最近話題の電動キックボードにおいても、電車持ち込みは可能です。

購入後のサポートはある?

グラフィットの製品は保証期間があります。

不具合が起きても、無償対応も可能なため、安心して利用できるでしょう。
(※パーツによって保証期間は異なる。)

ただし、改造した機種の場合、「カスタム起因での故障」は保証対象外となる場合もあるので注意が必要です。

保証期間が過ぎた場合でも、有償でのメンテナンス・修理等の受付は可能です。

充電方法は?

引用:グラフィット

電動バイクの充電方法は簡単。

一般家庭用の100Vコンセントに差し込むだけです。

2~3時間で満充電となります。

ちなみに、バッテリー不具合への保証はあるので安心!

ただし、消耗品のため、数年に1回程度は買い替えも必要でしょう。

まとめ

現在、販売されている最新型はグラフィットはGFR-02。

折りたたみ可能で便利な電動バイク「グラフィット」の購入方法は以下のとおり!

値段公式サイト
グラフィット(公式HP)275,000円グラフィット
楽天市場275,000円≫楽天市場最新価格
店舗販売(一例)
※オートバックス
275,000円取扱店舗
中古(一例)
※メルカリ参照
数万円~
※GFR-01,02あり
≫メルカリ

中古での激安購入も可能ですが、「本体の故障」「バッテリー劣化」等のリスクもあるので、新品購入がオススメです!

公式サイトなら、保証や無料点検など充実のアフターサービスもあり。

新品&自分専用のグラフィットを手に入れて、快適ライディングに出かけましょう!

\グラフィットで快適ライディング!/

※折りたたみ式電動バイクのおすすめ!

GFR-02
(グラフィット)
※一種
Aioon
(RIDE ON)
※一種
ブレイズ
スマートEV

(BLAZE)
※一種
電動バイクAioon
特徴・折りたたみ
・自転車二刀流
・折りたたみ
・キャスター付
・折りたたみ
・スマート
価格
(税込)
275,000円158,000円
⇒138,000円
※クーポンで
120,000円
199,800円
最高速度30km/h25km/h30km/h
航続距離約34km約30km約30km
充電時間約2~3時間約4~5時間約3.5時間
折りたたみ可能可能可能
販売サイト
(公式)
グラフィットAioon≫楽天市場
紹介記事≫こちらで解説!≫こちらで解説!
※クーポンあり