【人気バイクウェア】Amazonで売れ筋ランキングをチェックする!(タップで公式HPへ)≫

【ハーレー向け】おすすめチェーンロックを紹介!

原付の便利アイテム
スポンサーリンク

▼2022年のふるさと納税は~12/31まで!

控除でお得なふるさと納税には、「バイク用品」の返礼品もあり!
楽天市場ならポイント還元もあって、もっとお得に利用できます!

~おすすめ返礼品~

ヘルメットタイプ
ふるさと納税額リンク
【ヘルメット】
SHOEI
GT-Air Ⅱ
(岩手県一関市)
195,000円 楽天
【洗車グッズ】
ワンシャイン
(鹿児島県霧島市)
26,000円 楽天
【バイク用品】
ウインカーセット
(兵庫県淡路市)
50,000円 楽天
【キャンプ用品】
メスティン
(福井県坂井市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
スノーピーク
チタンシングルマグ
(新潟県三条市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
折りたたみイス
PATATTO350+
(岐阜県関市)
10,000円 楽天
【新米】
さがみのり
5kg×4袋
(佐賀県上峰町)
10,000円 楽天
【肉】
黒毛和牛切り落とし
1.2kg
(大阪府泉佐野市)
8,000円 楽天
【ビール】
アサヒスーパードライ
350ml×24本
(北海道札幌市)
15,000円 楽天
【ノンアル】
アサヒドライゼロ
350ml×24本
(茨城県守谷市)
10,000円 楽天

\マイナビならAmazonギフト券が10%還元!?/

(※タップで公式HPへ)

~本記事のテーマ~

  • ハーレーの盗難防止におすすめのチェーンロックは?
ケン
ケン

ハーレーの防犯におすすめのチェーンロックはあるか?

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、ハーレーを守るおすすめチェーンロックを紹介するよ!

人気の車種は危険も多いから、しっかり盗難防止しておこう!

ハーレー・ダビッドソン(Harley-Davidson)は、ライダーなら一度はあこがれを持つであろう人気バイク!

1903年からの長い歴史を持つバイクブランドで、熱狂的なファンも多いでしょう。

~ハーレー(Harley)シリーズ~
※2022年8月現在

  • スポーツ
    ⇒スポーツスターから生まれたカテゴリー。
  • クルーザー
    ⇒ソフテイルやダイナのファミリーが揃う。
  • グランド・アメリカン・ツーリング
    ⇒ハーレーの原点ともいえるツーリングファミリーが含まれる。
  • アドベンチャーツーリング
    ⇒ツーリングファミリーのアドベンチャー仕様。
  • トライク
    ⇒3輪クルーザー。普通自動車免許(MT)で乗れる。
マーボー
マーボー

もともとは、「スポーツスター」「ソフテイル」「ダイナ」「ツーリング」「VRSC」といったファミリーで分けられていたよな!

そんなハーレーに乗る方は、日々「盗難への不安」が絶えないかと思いますえ。

そこで本記事は、ハーレーにおすすめのチェーンロックを紹介します。

大切なハーレーですので、キー(鍵)ロックだけでなくチェーンなどを用いたダブルロックをしておくとより安心!

原付歴15年以上&盗難被害の経験もある僕が、ハーレーの盗難防止対策を徹底解説するので、ぜひご参考にしてみてください。

ザック
ザック

原付だけど、おれも盗まれたことあるぜ。

チェーンロックをしていなかったせいで、いとも簡単にやられたな・・・。

▼ハーレー盗難防止について徹底解説!

~プライム会員が便利でお得!~

月額たったの500円でAmazonプライム会員になれる!

  • 「通販特典(お急ぎ便無料)」などの特典が豊富!
  • 音楽聴き放題も利用可能!
    ⇒インカムを使ったツーリングで、音楽聞き流しできる!

▼Amazonプライム会員をチェック!
(※30日間の無料体験あり!)

【選び方!】ハーレーにおすすめのチェーンロックとは?

まず、ハーレー向けチェーンロックの選び方をチェックしていきましょう。

チェーンロックと言ってもピンキリ。

切断されやすく「防犯効果が弱い」ものもありますし、実際に使っていくと使い勝手・耐久性など、気になる点も出てきます。

ハーレー用のチェーンロックを選ぶ際は、以下の点に注意して選んでおくとよいでしょう!

  • チェーンの太さ
  • チェーンの長さ
  • キーの複雑さ
  • 携帯性
  • 耐久性
  • メーカー

チェーンの太さ

ハーレー用のチェーンロックは、太めの頑丈なチェーンを選びましょう。

チェーン径の太さは「切断されやすさ」に関わるため、細すぎるものはNG。

極太のものもありますが、大きくて重たくなりがちなのでバランスも重要です。

チェーンの長さ

チェーンロックの長さがあれば、駐輪場のポールなどと連結させることも可能になります。

ただし、長すぎるのは「扱いにくさ」「持ち運びにくさ」になるため、ハーレーに装着するシーンをよくイメージして購入しましょう!

ちなみに、バイク盗難防止対策に「U字ロック」もありますが、個人的にはチェーンロックの方が使い勝手が良いかなと思います。

チェーンロックは長さがある分、ポールと連結するなども可能。

U字ロックは、タイヤにぴったりハマるよう取り付けられて、強度の高いものもあるので、シチュエーションによってはありでしょう。

キーの複雑さ

チェーンロックは、キーの複雑さも重要です。

「ピッキングされにくい」シリンダー構造だと、ハーレーの防犯に安心です。

携帯性

チェーンロックの「大きさ」や「重さ」は意外と重要です。

頑丈さも大切ですが、大きくて持ち運びにくいと扱いづらくなります。

あなたのハーレに使うシーンをシミュレーションして、携帯性の良さも考慮しましょう!

耐久性

チェーンロックは、材質等に注意が必要です。

とくに、キーシリンダーは、材質によってサビやすいものもあるのでチェックしておくとよいでしょう!

サビにくい材質は、銅製・ステンレス製であったり、防錆コーティングしてあるもの。

また、キーシリンダーの防塵シャッターがあると、サビの原因となる水分(雨等)がシリンダー内に入りづらくなります。

メーカー

チェーンロックは、強度・耐久性等の面で、有名メーカーのものなら安心感は大きいです。

ただし、最近は海外製などのコスパのよいアイテムも多くあります。

海外製がすべて悪いわけではないですが、安過ぎるものは性能面でデメリットもあるでしょう。

ハーレーのような高級車を守るなら、ある程度の値段のチェーンロックを選ぶと良いかと思います。

【ハーレー用】おすすめチェーンロックを紹介!

チェーンのアイキャッチ画像

では、ハーレー用におすすめのチェーンロックを見ていきましょう!

安心のバイクメーカー製品や、極太でコスパの良い「頑丈チェーン」もあるので、あなたのハーレーにぴったりのアイテムを選びましょう!

タフロック(ヤマハ) ⇒安心でオススメ!

バイクメーカー「ヤマハ」のチェーンロック。

有名メーカーなので安心感があります。

チェーンは22mm径の極太ジョイントワイヤー&反射素材スリーブで、頑丈かつ防犯をしっかりアピール。

長さは1.2m・1.5mと選べますので、あなたの利用環境に応じて、柱などにロックすることも可能となります。

1kgちょっとの重量で、わりと持ち運びにも扱いやすいチェーンロックですね!

~特徴~

  • チェーン径
    22mm極太ジョイントワイヤー
  • チェーンの長さ
    1.2m/1.5m
  • 重さ(※商品重量参考)
    • 1.2m⇒1.12kg
    • 1.5m⇒1.28kg
  • 材質
    合金鋼
  • ウェーブ式キー3本付き
    ⇒スムーズ抜き差し可能!
  • 反射素材スリーブ付き
    ⇒防犯をアピール

ストロンガーチェーンロック(デイトナ) ⇒高くてもいいならオススメ!

デイトナ製チェーンロック。

有名メーカーなので安心感はあります。

チェーンは極太の12mm径、重さ6.4kgと頑丈で、長さは2m~のロングサイズ。

さまざまな環境で、ハーレーを柱などにロックすることが可能です。

頑丈ではある分、重量があり、持ち運びには適さないかもしれません。

「自宅での防犯に使いたい」、「高級ハーレーに乗っている」といった方などにオススメです!

~特徴~

  • チェーン径
    12mm
  • チェーンの長さ
    2m/2.5m/3.0m/4.0m/5.0m/6.0m
  • 重さ
    2m⇒6.4kg
  • 材質
    スチール合金製
  • ピッキングに強い6シリンダーキー
  • キー3本付き
    ※1本は夜に便利なLEDライト採用

チェーンロック(Homwarm)

コスパの良いチェーンロック!

Homwarmはバイクカバーなどでも、コスパのよいアイテムが多いですね。

極太ワイヤー10mm×PVCコート12mmの22mm極太仕様となっており、しっかり盗難防止に活躍。

頑丈な見た目である一方、862gとそこまで重くないので携帯性は悪くないでしょう!

~特徴~

  • チェーン径
    22mm極太ワイヤー
  • チェーンの長さ
    1.2m
  • 重さ(※商品重量参考)
    880g
  • 銅製キーシリンダーで耐久性よくサビにくい
  • 防塵シャッター付き
  • キー3本付き

ガチロック(mujina)

こちらもコスパのよいチェーンロックですが、なかなか迫力のある名前ですね!

24mmの極太3層構造ワイヤーでしっかり守るため、犯人を見た目で圧倒します。

頑丈な見た目である一方、900gとそこまで重くないので携帯性は悪くないでしょう!

~特徴~

  • チェーン径
    24mm極太3層ワイヤー
  • チェーンの長さ
    1.2m
  • 重さ
    900g
  • 防塵シャッター付き
  • キー3本付き

スーパーロック(Barrichello)

こちらもコスパの良いチェーンロックです。

Barrichelloはバイクカバーなどでも、コスパのよいアイテムが多いですね!

極太ワイヤーとPVCコートで22mmの極太仕様となっており、しっかり盗難防止に活躍。

頑丈な見た目である一方、900gほどの重量で、そこまで重くないので携帯性は悪くないでしょう!

~特徴~

  • チェーン径
    22mm極太ワイヤー
  • チェーンの長さ
    1.2m
  • 重さ(※商品重量参考)
    900g
  • 銅製キーシリンダーで耐久性よくサビにくい。
  • 防塵シャッター付き
  • キー3本付き

ハーレーへのチェーンロックの効果的な付け方!

バイク盗難のイラスト

ハーレーへのチェーンロックの付け方(使い方)はさまざまあります。

「とりあえずタイヤに付けておく」だけでも効果はありますが、万全ではありません。

犯人としては、

  • ワイヤーを切断してしまう
  • チェーンロックしたまま車体を持っていく

などといった感じで、まだまだハーレー盗難が可能な状態です。

そのため、チェーンロックの付け方として次のような工夫をするとよいでしょう!

  • 極太(頑丈)なチェーンロックを用いる
    ⇒切断されにくい
  • 駐輪場のポールなどどハーレータイヤをチェーンでつなげる
    ⇒チェーンを外すか切断しなければハーレーを運べなくなる
  • ハーレーの後輪側をチェーンロックする
    ⇒前輪はキー(鍵)でハンドルロックされており、前後輪自由が利かなくなる
  • あわせてハーレーカバーをする
    ⇒チェーンロック×ハーレーカバーは最強!?車体を隠すことで盗難リスクはさらに下がる!

チェーンロックの付け方としては、以上のような方法だとより効果的です。

ハーレーカバーで車体を隠すことも、盗難リスクは大きく下がります。

やはり、ハーレーを盗む犯人が「盗みにくいと感じる環境」を作っていくことが重要です!

ハーレーは盗難保険への加入が安心!

ハーレー乗りの方は、「盗難リスク」が付きもの。

チェーンロックやバイクカバーなどの盗難防止対策をしても、不安は残るでしょう。

やはり、ハーレーのように高級車であるほど、盗難保険があると安心です。

有名どころの「ZuttoRide Clubの盗難保険」など、バイク金額に応じた補償がかけられるものもあるので、チェックしておくと良いでしょう!

\盗難保険で安心のハーレーライフを送る!/

(※タップで公式HPへ)

まとめ

ハーレーの盗難防止対策にチェーンロックはおすすめ!

チェーンロックには、有名メーカーのものから海外製等のコスパのよいものまで、さまざまなアイテムがあります。

見た目が頑丈な「極太タイプ」なら防犯対策として最強になりますが、持ち運びのシチュエーションがある方は、利便性も考えて「大きさや重さ」もチェックしておくとよいでしょう。

また、チェーンロックの長さがあれば、ハーレーを駐輪場の柱などとつなげておくことも可能。

より強力な盗難防止対策になりますので、付け方も工夫していくとよいですね。

あなたにぴったりのチェーンロックを手に入れて、安心・安全なハーレーライフをお過ごしください!

~ハーレー(HARLEY)関連の記事~

▼ハーレーの盗難防止対策!

▼ハーレー向け保険の選び方!

▼ハーレー向け車両保険!

▼ハーレー向けバイクカバー!

▼ハーレー向けおすすめヘルメット!

▼ハーレーを売る!おすすめ買取業者!