≫夏のバイクグッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

加瀬倉庫バイクヤードの評判&注意点を徹底解説!レンタルボックスなら盗難対策もOKです!

原付の基礎
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『ライドミー原チャ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~本記事のテーマ~

  • 加瀬のレンタルボックスは、バイク保管にもおすすめ?
  • 加瀬倉庫のバイクヤードの特徴は?評判はどうなの?
  • 加瀬倉庫のトランクルームの評判は?
ケン
ケン

バイク保管に加瀬倉庫ってどうなんだ?

バイクヤードの特徴や評判を教えてくれよ!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、バイクヤードに使える加瀬倉庫を紹介するよ!

加瀬のバイクヤードは、レンタルボックスや共用駐車場が手軽に借りられて便利。

盗難対策にも効果的だから、バイクを大切に保管したいならオススメだよ!

バイクの収納保管に、コンテナボックスなどのトランクルーム利用はメリット大!

「雨風」「紫外線」「盗難・イタズラ」などから愛車を守ってくれ、オススメのバイク保管方法となります。

中でも、「加瀬のレンタルボックス」として運用されているバイクヤードは、コンテナボックスやバイクキャビン、屋内共用駐輪場などさまざまな形態から選べて便利!

そんな加瀬倉庫について、

「加瀬のレンタルボックスって評判はいいの?バイクヤードの料金は?」

「加瀬倉庫のバイクヤードって、盗難対策は大丈夫?」

といった疑問をお持ちの方も多いかと思います!

そこで本記事では、加瀬のレンタルボックスの評判&料金・セキュリティなどの特徴を紹介します。

カズ
カズ

おれは自宅スペースに「土間タイプの倉庫」を設置したけど、時間も費用もかかって大変だったよ。

バイクヤードは、手軽にバイク保管場所をレンタルできてオススメだな!

原付歴15年以上の僕が、加瀬倉庫のバイクヤードの注意点も含めて徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

\全国展開の加瀬倉庫でバイクコンテナを探す!/

(※タップで公式HPへ)

【盗難対策OK!】加瀬倉庫のバイクヤードを徹底解説!

加瀬倉庫のバイクヤードについて詳しく見ていきましょう!

加瀬のバイクヤードは4タイプ

加瀬倉庫 のバイクヤードとして利用できるレンタルボックス等は以下のとおり!

タイプ特徴スペース料金防犯性
(盗難防止)
【バイクヤード】
個別収納型
スペース
・ボックス、キャビン型
・雨風、紫外線から守る
・盗難防止バー
・スロープ付き(油圧ダンパー
・棚、フック付き
・ボックス2.1帖
・キャビン2帖
高い
★☆☆(1/3)
高い
★★★(3/3)
【バイクヤード】
屋外ライン型
スペース
・白線引きの屋外駐車場
・料金が安価
・出し入れカンタン
・白線分け安い
★★★(3/3)
低い
★☆☆(1/3)
【バイクヤード】
屋内共同型
スペース
・屋内共同駐車場
・雨風、紫外線から守る
・24時間セキュリティ
※ALSOK
・白線分け高い
★☆☆(1/3)
高い
★★★(3/3)
【一般収納用】
レンタルボックス
・荷物用コンテナ
※一部バイク非対応
・0.7帖~8帖やや安め
★★☆(2/3)
普通
★★☆(2/3)

バイク専用の【バイクヤード】として設置されたレンタルスペース(3タイプ)と、【一般収納用】の屋外型レンタルボックスで収納可能です。
(※一部、収納不可物件あり。)

リョウ
リョウ

もし、「一般収納用」のコンテナボックスに保管する場合は、一度現地を見にいって、段差・扉の幅等を確認しておきましょう!

加瀬のバイクヤード料金

加瀬のバイクヤードの料金は、レンタルスペースのタイプによって大きく異なります。

屋外駐車場なら安価な料金からも利用可能。

加瀬倉庫のレンタルにかかる料金体系は以下のとおり!

  • 初期費用
    ⇒翌月分の使用料、事務手数料(使用料の1か月分)
  • 月額料金
    ⇒毎月かかる料金
    ※申込当月は無料で利用可能(4/15申込なら、~4/30まで無料)
  • レンタルスロープの送料
    ⇒初回契約時なら3,300円(販売11,000円)
    ※東京・神奈川・埼玉・千葉のみ。レンタル料は無料。
リョウ
リョウ

加瀬倉庫は、解約料や年度更新料などがありません。

他社に比べてコスパが良いと言えるでしょう!

支払い方法は、口座振替・クレジットカード決済。

初期費用は、カギを宅配便で受け取りのとき、代金引き換えで支払うことになります。

加瀬のバイクヤードは全国展開

加瀬倉庫のバイクヤードは、全国エリアに展開中です。

  • 関東
  • 北海道・東北
  • 信越・北陸
  • 東海
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州

加瀬倉庫 の公式HPから、お住まいのエリアのバイクヤードが簡単に調べられるので、チェックしてみましょう!

引用:加瀬倉庫

\加瀬倉庫は全国対応!エリアをチェック!/

【コスパ良し!?】加瀬倉庫バイクヤードの料金を徹底比較!

加瀬倉庫のバイクヤード料金について、他社と比較してみてみましょう!

月額料金

加瀬倉庫のバイクヤードについて、コンテナボックスタイプで他社と料金を比較した結果は以下のとおり!

加瀬倉庫 ドッとあ〜るコンテナ スペースプラスハローストレージ
月額料金
(参考)
17,600円/月
※墨田区・
2.1帖コンテナ
16,500円/月
※荒川区・
2.2帖トランクルーム
※保証料500円/月、管理費800円/月
13,200円~
※墨田区・
1.7帖コンテナ
15,300円/月
※足立区・2帖
初期費用翌月分の使用料
事務手数料
⇒使用料の1か月分
当月分使用料(日割)
翌月分使用料
補償料・管理費
事務手数料
⇒1か月分
メンテナンス料5,400円
当月分使用料(日割)
翌月分使用料
翌々月分使用料
※契約開始が
20日以降の時
契約事務手数料
⇒賃料1か月分
当月分使用料(日割)
翌月分使用料
事務手数料
⇒1か月分
鍵代4,400円(屋外型)
セキュリティ登録料1,100円(屋内のみ)
安心保証パック料550円~
更新料不要不要更新料5,500円
※1年ごと
使用料0.5か月分
※1年ごと
解約手数料不要不要5,500円
※10%税込
8,800円
※安心保証パックで無料

コンテナボックスの「サイズ」や「設置されている地域」にもよるので、料金は一概に比較できませんが、加瀬倉庫バイクヤードの月額料金自体は高めのエリアもあります。

ただし、加瀬倉庫は以下のような特徴を持ち、トータル的にコスパが良いといえるでしょう!

  • 初期費用が安い
  • 毎年の更新料不要
  • 解約手数料(メンテナンス料等)不要

また、予算や目的に応じて、「コンテナボックス型」・「屋内共用型」・「屋外ライン型」から選べるのは大きなメリットです。

全国エリアに展開していて、あなたのスタイルにぴったりのバイクヤードが見つかるでしょう!

\全国展開の加瀬倉庫でバイクコンテナを探す!/

(※タップで公式HPへ)

キャンペーンがアツい!

引用:加瀬倉庫

加瀬倉庫は、キャンペーンがアツいです。

キャンペーン開催中ならお得に契約できるので、加瀬倉庫 公式HPでチェックしておくと良いでしょう!

一例ですが、2023年10月時点で実施している割引サービス等は以下のとおり。

  • 使用料最大1年半額!
  • ネット申込割引
    ⇒1,100円割引!

キャンペーン実施中なら、よりお得に利用できるでしょう!

▼加瀬倉庫の公式HPはこちら!

加瀬倉庫のバイクヤードの評判!

加瀬倉庫バイクヤードの口コミから、評判をチェックしていきましょう!

悪い評判

まずは、加瀬倉庫バイクヤードの悪い評判を見ていきましょう!

  • 料金が高い印象がある
  • 近所のバイクガレージが撤退してた

加瀬倉庫 の口コミをチェックすると、「高い」という印象を持つ声はあります。

カズ
カズ

コンテナボックスの場合、当然だけど青空駐車場よりも高くなるよな。

バイク置き場だけほしいなら、安価な「屋外の共用駐車場タイプ」もあったりするから、予算に応じて選ぶといいよ!

また、地域によっては加瀬倉庫のバイクヤードがないところや、人気のないエリアだと撤退していくこともあるでしょう。

良い評判

一方、加瀬倉庫バイクヤードの良い評判もしっかりあります!

  • 盗難防止に効果的
  • バイク専用コンテナで大型も入る
  • 場所によって安いコンテナがある

加瀬倉庫のような「バイク専用のコンテナボックス」は、盗難防止にも効果的で、大型バイク等も保管できるのは評判の良いポイントです。

また、場所によって料金は違いますが、コスパの良さを感じる口コミもあります。

リョウ
リョウ

バイク保管用に「コンテナボックス」を利用したい方は、全国展開の加瀬倉庫なら、コスパの良い物件が見つかりやすいです!

加瀬倉庫 HP では、エリア別で調べやすくなっているので、まずはお住まいの近くに物件があるかチェックしてみましょう!

\全国展開の加瀬倉庫でバイクコンテナを探す!/

(※タップで公式HPへ)

【欠点は?】加瀬倉庫バイクヤードを利用するデメリット!

加瀬倉庫のバイクヤードを利用するデメリットもあります。

欠点とも言える面をチェックしていきましょう!

バイク収納にはスロープが必要

加瀬倉庫 のコンテナボックスでは、入口に段差があります。

バイク収納時にスロープが必要となりますが、「一般収納用」は別途スロープが必要です。

タイプスロープ
【バイクヤード】
個別収納型
スペース
・スロープあり
・油圧ダンパーで、カンタン操作
【一般収納用】
レンタルボックス
・無料スロープレンタル
⇒東京・神奈川・埼玉・千葉のみ。
※送料3,300円(初回契約時なら)かかる
※販売なら11,000円
リョウ
リョウ

バイク専用ではない「一般収納用のレンタルボックス」は、料金は安め。

ただし、バイク収納用としては、やや面倒となる点もあります。

▼スロープを自前で用意するならコレ!

地域によってはバイクヤードが少ない

加瀬倉庫 は、全国展開しているものの、地域によってはバイクヤードがない場合もあります。

本社は神奈川県横浜市なので、関東エリアはレンタルボックスやトランクルームなどが多く設置されてますが、その他はエリアによるといった感じ。

以下にざっくりとですが、加瀬のレンタルボックス設置個所をまとめます。
(※バイクヤードが無いものも含む)

~エリア別加瀬倉庫のレンタルボックス数(参考)~

レンタルスペース
(設置個所)
北海道7
東北18
信越・北陸14
東海20
関東東京23区:200件以上
東京都下:100件以上
横浜:300件以上
川崎:100件以上
神奈川県下:200件以上
千葉:100件以上
埼玉:100件以上
ほか:24件
近畿5
中国・四国18
九州9

※2022年12月1日現在、バイクヤードが無いものも含む

とくに、関東エリアの方は、お住まいの近くに最適なバイクヤードが見つかりやすいでしょう!

屋外駐車場なら盗難対策が必要!

加瀬のレンタルボックスの中でも、「屋外ライン型スペース」は青空駐車場になります。

盗難対策は別途必要なので、チェーンロックやバイクカバー等の対策は行っておきましょう!

▼加瀬倉庫の公式HPはこちら!

加瀬倉庫のバイクヤードがオススメな方!

加瀬倉庫のバイクヤードを検討する方向けに、「どんな人にオススメ」「どのタイプのバイクヤードがおすすめか」を見ていきましょう!

加瀬倉庫のバイクヤードがオススメな方!

加瀬倉庫 のバイクヤードがオススメな方は以下のとおり!

  • バイクヤードをなるべく安く利用したい
  • とくに関東エリアに住んでいる
  • コンテナボックスだけでなく共用駐輪場も検討したい
  • バイク盗難対策を重視したい
  • バイクを自宅に停めたくない(騒音での近所トラブル等)

とくに、関東エリア中心に、多くのトランクルームを持っています。

全国37都道府県、70,000室を保有しているので、日本各地の方にもオススメです。

▼バイクの騒音問題

加瀬倉庫のおすすめバイクヤードタイプ!

加瀬倉庫 には、4種類のバイクヤードタイプがあります。

それぞれのバイクヤードがオススメな方は以下のとおり!

タイプオススメな人
【バイクヤード】
個別収納型
スペース
・料金は高めでもいい
・防犯性を重視
料金を気にしないならおすすめ!
⇒自分の趣味部屋ができる!
【バイクヤード】
屋外ライン型
スペース
・料金は安さを重視
・防犯対策は自分でする
置き場所があればいいならオススメ!
⇒自宅のバイク置き場が不要になる!
【バイクヤード】
屋内共同型
スペース
・料金は高めでもいい
・防犯性を重視
【一般収納用】
レンタルボックス
・防犯は倉庫キーがあれば十分
・料金は抑えめがいい

とくに「個別収納型スペース」のバイクヤードなら、料金は高くなりますが、盗難対策も強いです。

バイク&バイク用品を保管し、自分だけの「バイク部屋」ができるでしょう。

一方、「自宅にバイク置き場がないから、安い置き場を探している」という方なら、「屋外ライン型スペース」のバイクヤードが安価でオススメとなります!

\全国展開の加瀬倉庫でバイクコンテナを探す!/

(※タップで公式HPへ)

まとめ

加瀬倉庫のバイクヤードは、コンテナボックスや共用駐車場などのタイプがあります。

予算や目的に応じて選んでいくと良いでしょう!

タイプ特徴スペース料金防犯性
(盗難防止)
【バイクヤード】
個別収納型
スペース
・ボックス、キャビン型
・雨風、紫外線から守る
・盗難防止バー
・スロープ付き(油圧ダンパー
・棚、フック付き
・ボックス2.1帖
・キャビン2帖
高い
★☆☆(1/3)
高い
★★★(3/3)
【バイクヤード】
屋外ライン型
スペース
・白線引きの屋外駐車場
・料金が安価
・出し入れカンタン
・白線分け安い
★★★(3/3)
低い
★☆☆(1/3)
【バイクヤード】
屋内共同型
スペース
・屋内共同駐車場
・雨風、紫外線から守る
・24時間セキュリティ
※ALSOK
・白線分け高い
★☆☆(1/3)
高い
★★★(3/3)
【一般収納用】
レンタルボックス
・荷物用コンテナ
※一部バイク非対応
・0.7帖~8帖やや安め
★★☆(2/3)
普通
★★☆(2/3)

加瀬倉庫 の「コンテナボックス」や「屋内共同型スペース」なら、盗難防止にも効果的。

全国的に設置場所も多く、コスパもよいので、「バイクをしっかり守っていきたい」という方にオススメです!

リョウ
リョウ

安さで選ぶなら、屋外駐車場もあります!

自宅にバイクを置けない方など、加瀬倉庫 公式HPで、バイクヤード設置エリアを探してみるとよいでしょう!

\加瀬倉庫で安心のバイク保管!/