女性から男性へのクリスマスプレゼント特集はこちら>>

原付の一時停止違反を取られない方法とは?【罰金と点数も解説!】

原付のルール
スポンサーリンク
タケシ
タケシ

おいおい!さっき急に警察に追いかけられて何かと思ったら、一時停止違反だって!意味わかんないよ。

注意する警察官のイラスト
リョウ
リョウ

それは大変だったね(汗)

一時停止違反は、交通ルールをよく押さえておかないと取られやすいよ!
原付も公道を走る立派な車両だから、交通違反はしっかり取り締まられちゃうからね。

タケシ
タケシ

ほんとびっくりした。
原付の一時停止違反って罰金とか違反点数ってどんな感じだっけ?
ってか、どうしたら違反を取られないで済むのか教えてくれよ!

リョウ
リョウ

原付で一時停止違反を取り締まられたら、もちろんだけど罰金や違反点数はあるよ!詳しく紹介していくね。
この記事で、交通ルールについても詳しく説明するから、しっかりおさらいして、原付で一時停止違反を取られないための方法をマスターしよう!

~本記事のテーマ~◎原付の一時停止違反の罰金や違反点数について
◎原付の一時停止違反を取られないために交通ルールを押さえよう!

原付の一時停止違反とは?罰金や違反点数もある?

まず、公道での一時停止のルールとはどのようなものでしょうか?

一時停止のルールについては、道路交通法第43条に明記してあります。

道路交通法
(指定場所における一時停止)
第四十三条 車両等は、交通整理が行なわれていない交差点又はその手前の直近において、道路標識等により一時停止すべきことが指定されているときは、道路標識等による停止線の直前(道路標識等による停止線が設けられていない場合にあつては、交差点の直前)で一時停止しなければならない。この場合において、当該車両等は、第三十六条第二項の規定に該当する場合のほか、交差道路を通行する車両等の進行妨害をしてはならない。

※参考(車両の定義は同法第二条第八項にあります)
(定義)
第二条
八 車両 自動車、原動機付自転車、軽車両及びトロリーバスをいう。

道路交通法より引用(抜粋)”https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=335AC0000000105#287”

一時停止の表示があるところでは、しっかりと停止しなければならない旨が、法律で決まっています。ここで言う「車両」は、自動車、原動機付自転車、軽車両及びトロリーバスのことですね。これらの車両が該当してきますので、当然、原付にも一時停止のルールは該当してきます。もちろん、罰金(反則金)や違反点数もあります。

ちなみに、原付等の車両の一時停止違反は交通違反ですが、本来は「刑事犯罪」に当たります。しかし、交通違反の取り締まりは件数が膨大で、裁判官等の負担が大きすぎることから、反則金を払えば、刑事手続きはパスしてくれるという仕組みになったのです。

では、一時停止の標識等についても確認していきましょう。下のものは、道路でよく見かける標識や表示だと思います。

一時停止の標識の画像
警視庁HPより引用”https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kotsu/mark/index.html”
一時停止を意味する道路標示の写真

これらの表示がある交差点では、車両は一時停止の義務があることになります。そのため、一時停止違反をすれば、取り締まりの対象になります。

では、一時停止違反を取られないために、原付など車両の運転にはどのように注意したらいいのでしょうか。次に解説していきます。

原付の一時停止違反を取られないために注意することは?

警察の人形のアイキャッチ画像

原付で一時停止違反を取られないためには、「どこで止まる?」「どれだけ止まる?」といったことを押さえておきましょう。

原付の一時停止する位置とは?

まず、どこで一旦停止すれば良いのでしょうか?先に挙げました道路交通法を見てみると停止位置は次のとおりです。

◎停止線がある⇒停止線の直前
◎停止線がない⇒交差点の直前

それぞれ「直前」という表現が使ってありますので、例えば停止線がある場合は、停止線を越えても手前過ぎてもいけません。あくまで「直前」で止まるようにしましょう。

原付の一時停止する時間は?

ストップウォッチのイラスト

一時停止について、どれくらい停止すれば良いかの厳密な決まりはないようです。つまり、警察に停止していないと判断さればば一時停止違反として問われることになります。

とは言ってもどれくらい停止すればよいのでしょう?

「一時停止」なので止まる(静止する)ことは必須になるでしょう。つまり、タイヤの回転が止まることが基準になることはあり得るようです。一時停止違反だと言われないためには、タイヤの回転が止まって、数秒後に発信(この間、安全確認する)をきちんとしていれさえすれば、文句は言われないと思います。

僕自身も、警察の目の前で一時停止の交差点を何度も通ったことがありますが、原付のタイヤの回転が止まって、安全確認しつつ数秒止まってさえいれば、捕まったことはありませんので大丈夫かと思います。

知人の捕まった経験談では、やはりタイヤの回転が止まり切らずに、惰性で動いたまま交差点へ進入してしまったときはダメだったみたいです。

違反に納得ができない!抗議すれば許してもらえる?

警察官のイラスト

警察に一時停止違反でキップを切られそうになると、納得いかずに抗議する場面が見られますが、基本的には免れることは難しいでしょう。警察は検挙する場合、二人以上の警官や、カメラなどで証拠としていることが多いですし、捕まえるからにはそれなりに確証がある場合になりますので、捕まった場合は素直に謝る方が無難です。

ただし、自分の車につけているドライブレコーダーなどの映像があり、明らかに取り締まられえるのはおかしいと言えるときは、ドライブレコーダーを証拠として利用しても良いかもしれません。

一時停止は、車両交通の安全確保が最大の目的です。警察に捕まらないことよりも、安全運転を心がけるようにしましょう!

原付の踏切での一時停止は?

踏切のイラスト

道路標識等の一時停止だけでなく、踏切に進入する場合にも一時停止する義務があります。道路交通法を見てみましょう。

道路交通法
(踏切の通過)
第三十三条 車両等は、踏切を通過しようとするときは、踏切の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止し、かつ、安全であることを確認した後でなければ進行してはならない。ただし、信号機の表示する信号に従うときは、踏切の直前で停止しないで進行することができる。

道路交通法より引用(抜粋)”https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=335AC0000000105#218”

踏切では、踏切の直前か、停止線があれば停止線の直前で停止し、安全確認をしなければならないとされています。なお、踏切信号があるときは、停止する義務はなく、それに従えば良いということですね。

原付の一時停止違反の罰金と点数は?

先に説明した通り、原付や車両の一時停止違反については、次の2通りあります。

◎指定場所一時不停止等違反
交通整理が行われていない交差点などで、道路標識等で一時停止することが指定されているときに、停止線の直前または交差点の直前(停止線がない場合)で一時停止をしなかった違反。
◎踏切不停止等違反
踏切を通過しようとするときに、踏切の直前または停止線の直前(停止線がある場合)で、停止及び安全確認をせずに進行した場合の違反。

原付も含め一時停止違反の反則金は、それぞれの違反で車両の種類ごとに異なります。違反点数は一律2点です。下の表にまとめます。
警視庁HP参照
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/menkyo/torishimari/tetsuzuki/hansoku.html
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/menkyo/torishimari/gyosei/seido/tensu.html

車両反則金
(一時不停止)
反則金
(踏切不停止)
点数
原付・小型特殊5,000円6,000円2点
二輪車6,000円7,000円2点
普通車7,000円9,000円2点
大型車9,000円12,000円2点

ちなみにですが、自転車も道路交通法上の軽車両として、一時停止をする義務はあります。警察もそれほど厳密に取り締まっていることはないだろうとの情報が出回っていますが、原則は自転車の一時停止違反も「3か月以下の懲役または5万円以下の罰金」となります。注意しましょう!

まとめ

ポイントをおさらいです!

◎原付などの車両は、道路標識等で一時停止の指定があれば、停止線の直前または交差点の直前(停止線がない場合)で一時停止をしなければならない。
◎原付などの車両は、踏切において、踏切の直前または停止線の直前(停止線がある場合)で停止して安全確認をしなければならない。踏切信号があれば、それに従う。
◎原付の一時停止違反の反則金は、
道路標識等の一時不停止⇒5,000円
踏切不停止⇒6,000円
で、違反点数は2点である。

原付は、気軽に乗れる車両のため、交通ルールを怠りがちになるかもしれませんが、公道を走る立派な車両です。

交通ルールをしっかり守って安全運転に努めましょう!

~原付に乗る方におすすめ記事~

  • 任意保険に入ってない方向け記事

任意保険って加入していますか?入らない方も少なくないですし、任意保険の保険料もばかにはならないですよね。
でも、自賠責だけだと万が一のときに十分な補償が受けられない可能性があるので注意です!
一度、下記事を参考に検討だけでもしてみるとよいかと思います。

  • ロードサービスに加入していない方向け記事

ロードサービスって何か加入していますか?
通勤や通学、旅先などで、「原付が動かない」「カギを閉じ込めてしまった」といったトラブルの際に大活躍するのがロードサービスです。
ツーリングで遠出することが多い方は、個人的にはマストかなと思います。
加入していない方は、以下記事をご参考にいただくとよいかと思います。

  • 原付でツーリングができる!?もっと原付ライフを楽しもう!

  • 原付ツーリングのおすすめスポットはこちら!!