【人気バイクウェア】Amazonで売れ筋ランキングをチェックする!(タップで公式HPへ)≫

【電熱あり!】冬のバイクにおすすめのインナーグローブを紹介!

原付の装備
スポンサーリンク

▼2022年のふるさと納税は~12/31まで!

控除でお得なふるさと納税には、「バイク用品」の返礼品もあり!
楽天市場ならポイント還元もあって、もっとお得に利用できます!

~おすすめ返礼品~

ヘルメットタイプ
ふるさと納税額リンク
【ヘルメット】
SHOEI
GT-Air Ⅱ
(岩手県一関市)
195,000円 楽天
【洗車グッズ】
ワンシャイン
(鹿児島県霧島市)
26,000円 楽天
【バイク用品】
ウインカーセット
(兵庫県淡路市)
50,000円 楽天
【キャンプ用品】
メスティン
(福井県坂井市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
スノーピーク
チタンシングルマグ
(新潟県三条市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
折りたたみイス
PATATTO350+
(岐阜県関市)
10,000円 楽天
【新米】
さがみのり
5kg×4袋
(佐賀県上峰町)
10,000円 楽天
【肉】
黒毛和牛切り落とし
1.2kg
(大阪府泉佐野市)
8,000円 楽天
【ビール】
アサヒスーパードライ
350ml×24本
(北海道札幌市)
15,000円 楽天
【ノンアル】
アサヒドライゼロ
350ml×24本
(茨城県守谷市)
10,000円 楽天

\マイナビならAmazonギフト券が10%還元!?/

(※タップで公式HPへ)

~本記事のテーマ~

  • 冬のバイクにおすすめのインナーグローブは?
  • バイク用インナーグローブって、どうやって選ぶといいの?
  • 防寒対策にインナーグローブはおすすめ?
タケシ
タケシ

原付に乗るの寒くなってきたな。

秋冬は、手袋一枚だと指が冷たいよ。

どうしたらいいのかな?

ケン
ケン

寒い季節もガンガン走りたいぜ!

冬のバイクにおすすめのインナーグローブを教えてくれよ!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、冬のバイクにおすすめのインナーグローブを紹介するよ!

インナーグローブがあれば、寒い日も手元快適。

防寒グッズを揃えて、冬のツーリングも楽しもう!

原付やバイクライダーにとって冬の寒さは大敵!

とくにバイクライディングでは、走行風の影響を受けるので、手指を防寒する装備は重要です。

ザック
ザック

極寒の日には、インナーグローブと手袋の二重装備だぜ!

本記事では、冬バイクにおすすめのインナーグローブを紹介します。

原付歴15年以上&真冬でも原チャを乗り回す僕が、冬用インナーグローブを徹底解説するので、ぜひご参考にしてみてください!

~プライム会員が便利でお得!~

月額たったの500円でAmazonプライム会員になれる!

  • 「通販特典(お急ぎ便無料)」などの特典が豊富!
  • 音楽聴き放題も利用可能!
    ⇒インカムを使ったツーリングで、音楽聞き流しできる!

▼Amazonプライム会員をチェック!
(※30日間の無料体験あり!)

【冬バイクの防寒】インナーグローブの選び方!

冬バイクのインナーグローブは、暖かくて動きやすいことが重要!

アウターグローブは「防風性」も必要になりますが、手に接するインナーは「保温性」があると快適です。

手の温度を逃がさないインナーグローブを装備すれば、寒い日のライディングでも、手のかじかみを防ぐことができるでしょう。

そんな冬のバイク用インナーグローブの選び方のポイントは以下のとおり!

  • 保温性・電熱機能
  • 操作性
  • 価格
  • タッチパネル機能

保温性・電熱機能

冬のバイクは、保温性のあるインナーグローブだと快適です。

一方、アウターグローブは防風性が必須。

外の冷気をシャットアウトしつつ、インナーグローブで手の温もりをとじ込めてヌクヌクしましょう!

最近は、電熱系のグローブなんかもあります。

引用:Amazon

バッテリーやシガー電源を使って発熱させるため、極寒のバイクでもグローブ内は快適。

インナーグローブとしても、電熱系のアイテムはあるので、チェックしておきましょう。

リョウ
リョウ

防風性の高いアウターグローブに対して、電熱系のインナーグローブを使えば、最強の防寒対策ですね!

操作性

ウインターグローブは、防寒のためにどうしても分厚くなりがち。

そのため、「ハンドル操作がしにくい」ということはあるあるです。

インナーグローブを使う場合は、操作性を見ておくと良いでしょう!

  • バイクライディングに適した構造(立体裁断など)
  • 生地の薄さ・柔軟性(ストレッチ)
  • 手指にぴったりのサイズ(フィット感)

操作性の面では、バイクメーカーのインナー手袋だと安心。

ライディング向けに考慮されたインナーグローブが多いでしょう。

~バイクグローブの有名どころ~

  • ゴールドウイン
  • コミネ
  • RSタイチ
  • ラフ&ロード
  • デイトナ

などなど!

価格

インナーグローブは、内側に装備するもののため、基本的に外から見えません。

そのため、デザインよりも機能性にこだわった方が良いでしょう。

今は、Amazonなどのネット通販でコスパの良いアイテムも豊富。

インナーグローブは、手汗で汚れて洗濯の回数が増えたりもするため、消耗⇒買い替えすることも視野に入れておくと良いですね。

安価なアイテムなら、家計にもやさしいでしょう。

ただし、電熱系で極寒にも耐えたい場合は、少し値段は高くなります。

タッチパネル機能

冬用のバイクグローブは、タッチパネル機能があると便利。

引用:Amazon

寒い季節は、手袋をしたまま「スマホ操作」をしたいシーンもありますね。

ツーリングのプチ休憩でちょっとスマホをさわりたいとき、「グローブをすべて外すと寒い」なんてシーンに便利。

アウターグローブだけ脱いで、インナーグローブをしたままスマホ操作すればOKです。

【電熱あり】冬のバイクにおすすめのインナーグローブを紹介!

では、冬のバイクにおすすめのインナーグローブを紹介していきます!

電熱タイプのインナーもあるため、あなたの冬のライディングスタイルをイメージして、ぴったりのグローブを手に入れましょう!

ヘルメットタイプ
参考価格
※変更あり
リンク
【電熱系】
ヒートインナーグローブ
(コミネ)
※車載バッテリー
orシガーソケット
8,581円
オススメ!
(電熱)
Amazon
楽天
【電熱系】
めちゃヒート
(HANDLE KING)
※バッテリー充電
10,800円 Amazon
楽天
【電熱系】
電熱インナーグローブ
(DABADA)
※バッテリー充電
7,998円 Amazon
楽天
サーマルインナー
グローブ
(コミネ)
1,133円 Amazon
楽天
光電子インナー
グローブ
(ゴールドウイン)
1,430円 Amazon
楽天
ウォームライド
インナーグローブ
(RSタイチ)
2,310円 Amazon
楽天
ホットバイポリ
インナーグローブ
(デイトナ)
2,134円
オススメ!
Amazon
楽天
ウォームアップ
インナーグローブ
(山城)
1,789円
コスパ抜群!
Amazon
楽天

\Amazonでインナーグローブをチェック!/

【電熱】ヒートインナーグローブ(コミネ) ⇒オススメ!

~おすすめポイント~

  • 電熱インナーグローブで暖かい
  • 運動性(操作性)良し

※給電:車載バッテリーまたはシガーソケット

バイクアイテムで人気の「コミネ」製インナーグローブ。

電熱タイプで、寒い冬のインナーとして活躍します。

バイクライディングに考慮された機能も充実。

  • リフレクターによる安全性(夜間視認性)
  • 立体裁断による運動性

一方、デメリットとしては、車載バッテリーによる給電方式となっている点。

「シガーソケットから給電したい」という方は、別売りのプラグを購入しましょう。

有名どころのメーカー品で安心&コスパも悪くないアイテムです。

電熱インナーグローブがほしいなら、もっともオススメかなと思います。

~特徴~

  • 電熱インナーグローブ
    ※車載バッテリーによる給電
  • 温度3段階設定
  • リフレクター
    ⇒夜間視認性を高める
  • 立体裁断
    ⇒運動性を高める
  • サイズ
    XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
  • カラー
    ブラック

▼プラグがあればシガーソケットからも給電可!

【電熱】めちゃヒート(HANDLE KING)

~おすすめポイント~

  • 用途に応じて薄手と厚手タイプあり
  • 速暖の電熱ヒーター付き
  • タッチパネルあり

※給電:バッテリー充電

充電式電熱ヒーター付き(指周囲)の冬用バイクグローブ。

厚みが2タイプあり、仕様用途に応じて選択できます。

  • 約0.6mmの薄手タイプ
    インナーグローブとして利用可能
  • 約0.8mmの厚手タイプ
    ⇒一枚で防寒用バイクグローブとして使用

電気の力でグローブ内は暖かく、最高温度65℃(ヒーター部の直温度)、温度調整は3段階可能。

スイッチを入れて10秒で感熱する「速暖グローブ」なので、極寒のツーリングにも重宝できます。

薄手タイプならアウターグローブとあわせれば、最強の防寒グローブになるでしょう。

厚手タイプなら温かさはありますが、防風性が弱めかなと。

極寒の冬にはややデメリットとなる点ですが、ハンドルカバーなどの防風性のあるアイテムとの併用すると効果的に防寒できます。

リョウ
リョウ

真冬にも原チャに乗る僕は、ハンドルカバーを使ってます!

冷気が入ってこないので、これぞ最強の手元防寒対策って感じです!

バイクハンドルカバー
バイクハンドルカバー

~特徴~

  • 電熱インナーグローブ
    ※指の外周に沿ってヒート
  • 温度調整/使用可能時間
    • 65℃/2.7時間
    • 55℃/3.8時間
    • 45℃/5.5時間
  • 伸縮性の高い素材
    ポリエステル95%、ポリウレタン5%
  • 肌ざわりにもすぐれ、温かく優しく手を包み込む。
  • タッチパネル
    ⇒親指、人差し指先端
  • サイズ
    S、M、L(薄手、厚手ともに3サイズ)
  • カラー
    ブラック

【電熱】電熱インナーグローブ(DABADA)

~おすすめポイント~

  • 速暖の電熱インナーグローブ
  • コスパ良し

※給電:バッテリー充電

スイッチオンから約10秒で暖かくなってくる「速暖」の電熱インナーグローブ。

バイクメーカーの手袋ではないですが、寒いときにすぐに温まるのは大きなメリットです。

外側を沿うように張り巡らされたヒーターで、指先まで暖かいタイプ。

バッテリーなどの付属品一式ついてくるので、すぐに使えます。

普段づかいもできるので、寒い冬に一つ持っていると便利でしょう。

~特徴~

  • 電熱インナーグローブ
  • 最大6.5時間連続使用可能
  • 温度調節3段階
  • 素材
    ポリエステル95%、ポリウレタン5%
  • サイズ
    S、M、L(薄手、厚手ともに3サイズ)
  • カラー
    ブラック

サーマルインナーグローブ(コミネ)

~おすすめポイント~

  • 保温性にすぐれる
  • タッチパネル操作可能

バイクグッズで人気のコミネ製インナーグローブ。

薄手でも保温性にすぐれ、冬バイクのインナーとして効果的です。

春や秋のそれほど気温が低くないときなら、これ一枚でも使えるでしょう。

ただ、生地がうすいので、安全性能は高くありません。

1枚で走るなら、スピードがそれほど出ない原付での使用が良いかなと思います。

タッチパネル機能が欲しい方向けには、オススメ度が高いインナーグローブです。

~特徴~

  • 薄手でも保温性あり
  • タッチパネル
    ⇒親指、人差し指先端
  • サイズ
    S、M、L、XL
  • カラー
    ブラック

光電子インナーグローブ(ゴールドウイン)

~おすすめポイント~

  • 光電子を使用した防寒インナーグローブ

自然なあたたかさが持続する「光電子」を使用したインナーグローブです。

保温性はありますが薄手のため、これ1枚での冬のライディングは不可。

アウターに防風性の高い防寒グローブを使えば、真冬も快適なツーリングが楽しめるでしょう!

~特徴~

  • 光電子ウール使用
  • サイズ
    S、M、L、LF(レディースサイズ)
  • カラー
    ブラック

ホットバイポリインナーグローブ(デイトナ) ⇒オススメ!

~おすすめポイント~

  • 裏起毛生地で暖かい
  • 4WAYストレッチ生地でハンドル操作しやすい

バイクライダーに人気のデイトナ製インナーグローブ。

ストレッチ生地で装着感良く、ハンドル操作の邪魔になりません。

断熱性・保温性があるので、防寒グローブのインナーとして効果を発揮します。

洗濯もOKな耐久性を備え、冬のバイクのインナーグローブとして使い勝手が良いでしょう。

タッチパネル機能はありませんが、「冬のライディング向け」なら、もっともオススメのインナーグローブです。

~特徴~

  • 保温性・断熱性
    ⇒裏起毛生地
  • 速乾性
  • サイズ
    XS、S、M、L、LL
  • カラー
    ブラック

ウォームライドインナーグローブ(RSタイチ)

~おすすめポイント~

  • 薄手かつ保温性あり
  • ストレッチ性でつけ心地が良い

バイクライダーから人気のRSタイチ製インナーグローブ。

裏起毛生地で保温性がありながら、薄手で操作性にも配慮。

ストレッチ性のある生地のため、バイクのハンドル操作の邪魔をしません。

冬のバイクに使い勝手の良いインナーグローブでしょう。

~特徴~

  • 薄手&高い保温性
    ⇒裏起毛生地
  • サイズ
    S、M、L、XL
  • カラー
    ブラック

ウォームアップインナーグローブ(山城) ⇒コスパならコレ!

~おすすめポイント~

  • 防風素材で保温性高い
  • フィット感が良い

コスパの良いバイクアイテムが多い山城のインナーグローブ。

防風フィルムを内蔵した素材で、薄手かつ冷たい風をシャットアウトします。

フィット感良く、秋冬バイクのインナーグローブとして使い勝手は良好でしょう。

「インナーグローブはコスパにこだわりたい」という方にオススメです!

~特徴~

  • 防風素材
    ⇒素材に防風フィルム仕様で保温
  • 3レイヤーの極薄ストレッチジャージ採用
    ⇒ゴワつかずにフィット
  • サイズ
    S、M、L、XL、LF
  • カラー
    ブラック

【冬のバイク】インナーアイテムは防寒対策に最適!

冬のバイクに、インナーアイテムは重要です。

保温性・発熱機能などの「防寒機能が高い」インナーなら、ポカポカ快適。

インナーグローブのほかにも、バイク向けにさまざまなインナーグッズがありますので、チェックしておきましょう!

防寒インナー(シャツ・パンツ)

バイクライディングで、中心的な防寒着となるインナーシャツ&パンツ。

ヒートテックなどの「発熱系」素材のものは、よく見かけるかと思います。

高機能インナーシャツなら、冬のツーリングも快適です!

シューズインナー(靴下)

バイク防寒対策に、シューズインナーも効果は大きいです。

冬場のツーリングで、「足のつま先が冷える」ということはあるある。

保温性の高いソックスなら、快適ツーリングが可能です!

インナーキャップ

おたふく手袋のインナーキャップJW-611をかぶった様子
インナーキャップをかぶった様子

夏も冬もインナーキャップがあると快適!

  • ヘルメット内の吸汗・ベタツキ防止
    ⇒内装汚れの防止に効果的!
  • 髪型崩れ軽減
  • 冬場の防寒

冬場は、頭部のスースーするのをやや軽減してくれるって感じですが、とくに夏場に便利!

個人的には、インナーキャップは年間通して必須装備にしていますが、ヘルメット内装の汚れ防止になるのがありがたいですね。

内装の洗濯は面倒なので、重宝しています。

まとめ

寒い冬のバイクは、手元の防寒対策は重要。

インナーグローブを軸に、1枚重ねて装備することで、効果的な寒さ対策となります。

冬のバイクライフを楽しむため、保温性&操作性の良いインナーグローブを手に入れましょう!

ヘルメットタイプ
参考価格
※変更あり
リンク
【電熱系】
ヒートインナーグローブ
(コミネ)
※車載バッテリー
orシガーソケット
8,581円
オススメ!
(電熱)
Amazon
楽天
【電熱系】
めちゃヒート
(HANDLE KING)
※バッテリー充電
10,800円 Amazon
楽天
【電熱系】
電熱インナーグローブ
(DABADA)
※バッテリー充電
7,998円 Amazon
楽天
サーマルインナー
グローブ
(コミネ)
1,133円 Amazon
楽天
光電子インナー
グローブ
(ゴールドウイン)
1,430円 Amazon
楽天
ウォームライド
インナーグローブ
(RSタイチ)
2,310円 Amazon
楽天
ホットバイポリ
インナーグローブ
(デイトナ)
2,134円
オススメ!
Amazon
楽天
ウォームアップ
インナーグローブ
(山城)
1,789円
コスパ抜群!
Amazon
楽天

\Amazonでインナーグローブをチェック!/

~プライム会員が便利でお得!~

月額たったの500円でAmazonプライム会員になれる!

  • 「通販特典(お急ぎ便無料)」などの特典が豊富!
  • 音楽聴き放題も利用可能!
    ⇒インカムを使ったツーリングで、音楽聞き流しできる!

▼Amazonプライム会員をチェック!
(※30日間の無料体験あり!)