クリスマスプレゼントにおすすめのバイクグッズ特集はこちら>>

【雨対策】バイク用レイングローブのおすすめを紹介!

原付の装備
スポンサーリンク
タケシ
タケシ

原付乗るとき、雨だとグローブがびしょびしょになって気持ち悪いな。

なかなか乾かないし。

リョウ
リョウ

雨の日はグローブが濡れると気持ち悪いね!

レイングローブを使っていないの?

雨に日のライディングには、雨用のレイングローブがあるから便利だよ!

タケシ
タケシ

そうなのか。

レイングローブなんて便利なものあるのか。

おれにもレイングローブを紹介してくれよ!

まーちゃん
まーちゃん

へーレイングローブいいなぁ!

私もほしいなっ!

おすすめ教えてよっ!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、雨の日に使えるレイングローブのおすすめを紹介するよ!

  • 「雨の日はグローブの中に水がしみ込んできて不快。なんとかならないかな・・・」
  • 「防水性が高くて、雨の日も快適なレイングローブないかなぁ?」

そんな方向けの記事です。

本記事では、原付歴15年以上、雨の日でも万年原付ライダーの僕が、バイク用レイングローブのおすすめを紹介します。

ぜひあなたにぴったりのレイングローブを手に入れて、雨の日にも快適なライディングにしましょう!

バイク用レイングローブの選び方は?

バイク乗るならグローブは必須かと思いですが、雨なら転倒のリスクが増えるため必ずグローブを着用するようにしましょう!

でも、「雨だとグローブが濡れるし・・・」という方向けに、雨の日にも水がしみ込まないレイングローブという便利なアイテムがあります。

雨の日もライディングすることがある方なら、1つはレイングローブを持っていたいところですね!

レイングローブを選ぶときのポイントを次に紹介します。

  • 防水性
    ⇒防水性の高い防水素材を使ったものがおすすめ!
  • 透湿性
    ⇒グローブ内のムレを防ぐ!暑い季節なら透湿性は必須!
  • 安全性(プロテクター)
    ⇒ナックルや指のプロテクションがあると安心!
  • 操作性
    ⇒ハンドルを握りやすい形状のものが快適!

レイングローブの防水性は素材によるところが大きいですね。最近では、高い技術で防水性を高めた素材が多く出ています。

次のような素材が有名です。

  • ゴアテックス
    ⇒防水性、透湿性にすぐれる。生地と生地の間に防水透湿素材を挟む3層構造が基本。水の侵入を防ぎつつ水蒸気は通すため、グローブ内のムレを防止できる。
  • アウトドライ
    ⇒防水性、透湿性にすぐれる。生地の外側に防水透湿素材を直接接着させる2層構造が基本。伸縮性にもすぐれる。
  • ネオプレン
    ⇒合成ゴム素材で防水性が高い。通気性もないため蒸れやすいが、保温性にすぐれ防寒にはよい。

有名メーカーではこれらの素材を使っているところが多く、実際にこれらの素材を使用したグローブを使った感想としては、防水性はかなり高いと言えます。

他にも、バイク用品メーカー独自の防水素材としてドライマスター(RSタイチ)などもあります。

これらの素材なら防水性は実績もあるので、雨の日でも安心して使うことができますよ!

バイク用レイングローブのおすすめを紹介!

バイクのハンドルを握る様子のアイキャッチ画像

では、バイク用レイングローブを紹介していきます!

本記事では、バイク用品の有名メーカーのものを中心に紹介しています。やはり、実績あるメーカーは高機能でおすすめのものが多いですので、ぜひご参考にいただけるかと思います。

ゴアテックスレイングローブ GSM26015(GOLDWIN)

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”

ゴールドウイン製ゴアテックス素材のレイングローブです。

防水性と透湿性にすぐれ、雨天時の操作性と着脱性向上を図ったレイングローブとなっています。

~特徴~

  • ゴアテックス素材。
  • 防水性、透湿性にすぐれる。
  • 裏地は起毛トリコットとなっており着脱がスムーズ。
  • シールドの雨滴を拭き取るシールドワイパー装備。
  • サイズ:M、L、XL、XXL
  • カラー:グレー、ブラック、ブラック×レッド
created by Rinker
ゴールドウイン(GOLDWIN)
¥11,631 (2020/12/01 06:34:08時点 Amazon調べ-詳細)

GTX レイングローブ-アニーマ GK-128(KOMINE)

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”

コミネ製ゴアテックス素材のレイングローブです。

防水透湿性にすぐれ、ゴアテックスグローブインサートを中綿を入れずに薄手に仕上げているため、ライディングのグローブの操作性は良好です。

雨天時の走行を快適にし、夏でも使えるスタイリッシュなレイングローブです。

プロテクターやリフレクター装備で安全性にも配慮されているため、個人的にはおすすめです。

~特徴~

  • ゴアテックス素材。
  • 防水性、透湿性にすぐれる。
  • プロテクター:ナックル、指。
  • リフレクター装備:夜間視認性を高める。
  • 運動性を高める立体裁断。
  • サイズ:M、L、XL、2XL
  • カラー:ブラック、ブラック/レッド

OutDry®EGプロテクショングローブ RR8762(ラフ&ロード)

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/””

ラフ&ロード製アウトドライ素材のレイングローブです。

防水透湿性はもちろん、防風性にすぐれグローブ内を温かく保ちます。

握ったときに突っ張らないコンフォートラバーナックルパッドと、超立体パターン「エルゴグリップ」を採用し抜群の装着感をした高機能防水グローブです。

~特徴~

  • アウトドライ素材。
  • 防水透湿性にすぐれる。
  • 防風性により保温効果あり。
  • 抜群のフィット感。
  • プロテクション:コンフォートラバーナックルパッド
  • サイズ:M、L、XL、LL
  • カラー:ブラック、レッド

ネオプレーングローブ GK-753(KOMINE)

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”

コミネ製のコスパ抜群ネオプレングローブです。

薄手で操作しやすいレイングローブです。

カラータイプも多いですし、とりあえずレイングローブを使ってみたいなーという方におすすめです。安いので、気軽に手に入れて使ってみるのもありかと思います。

保温性と防風性にすぐれ、おすすめのシーズンは春、秋、冬ですね。

~特徴~

  • ネオプレン素材。
  • 防水性にすぐれる。
  • 保温性、防風性にすぐれる。
  • 運動性を高める立体裁断。
  • サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
  • カラー:ブラック、レッド、グレー、オリーブ、カモフラージュ、イエロー

ネオプレン防水グローブ #003(デイトナ)

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/””

デイトナ製、4mm厚ネオプレン素材の完全防水グローブです。

4㎜素材同士の縫製時に外側まで針が突き抜けないよう、難易度の高い『すくい縫い』を施すとともに、接合面の特殊カットと特殊接着剤により高性能ウエットスーツ並の防水性を実現させています。

防水性、防風性、保温性にすぐれるため、ウインターシーズンにおすすめです。

~特徴~

  • ネオプレン素材。
  • 完全防水。
  • 保温性、防風性にすぐれる。
  • サイズ:S、M、L、LL
  • カラー:ブラック、グレー、グレーカモフラージュ、ピンクカモフラージュ

DRYMASTER-FIT レイングローブ RST449(RSタイチ)

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/””

RSタイチ製のレイングローブです。独自のドライマスターという防水素材を採用しています。

ドライマスターは、すぐれた防水性と透水性を誇ります(耐水性10,000mm・透湿度10,000g/㎡/24h以上(初期値))。

防水・透湿フィルムをインサートしつつも、操作性を損なうことなく指や掌への密着性を高めたレイングローブです。

~特徴~

  • ドライマスター素材。
  • 防水透湿性にすぐれる。
  • 指や掌への密着性を高めたレイングローブ。
  • プロテクション:フォーム素材のプロテクター使用。
  • グローブしたままスマホ操作可能。
  • サイズ:S、M、L、XL、XXL、WM
  • カラー:ブラック、ブラック/レッド、ブラック/ホワイト

created by Rinker
RSタイチ(RSTAICHI)
¥6,481 (2020/12/01 06:34:10時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

バイク用レイングローブを紹介しました!気になるレイングローブはありましたでしょうか?

雨のライディングなら転倒リスクも増えるため、グローブは必須ですね。

「雨でグローブが濡れて、中までしみ込んでくるから不快・・・」という悩みを解決するのがレイングローブです。レイングローブを手に入れて、雨でも快適にライディングしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたの快適なバイク&原付ライフの参考になれば幸いです。

~雨対策の記事一覧~

  • 原付の雨対策について

  • レインウェアの選び方

  • レインウェアのおすすめ

  • 雨用シューズのおすすめ

  • 雨用シューズカバーのおすすめ

  • 雨用グローブのおすすめ

  • 雨にも強いUber Eats向けの車種