【人気バイクウェア】Amazonで売れ筋ランキングをチェックする!(タップで公式HPへ)≫

ハーレーにフルフェイスはダサい?おすすめヘルメットを紹介!

原付の装備
スポンサーリンク

▼2022年のふるさと納税は~12/31まで!

控除でお得なふるさと納税には、「バイク用品」の返礼品もあり!
楽天市場ならポイント還元もあって、もっとお得に利用できます!

~おすすめ返礼品~

ヘルメットタイプ
ふるさと納税額リンク
【ヘルメット】
SHOEI
GT-Air Ⅱ
(岩手県一関市)
195,000円 楽天
【洗車グッズ】
ワンシャイン
(鹿児島県霧島市)
26,000円 楽天
【バイク用品】
ウインカーセット
(兵庫県淡路市)
50,000円 楽天
【キャンプ用品】
メスティン
(福井県坂井市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
スノーピーク
チタンシングルマグ
(新潟県三条市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
折りたたみイス
PATATTO350+
(岐阜県関市)
10,000円 楽天
【新米】
さがみのり
5kg×4袋
(佐賀県上峰町)
10,000円 楽天
【肉】
黒毛和牛切り落とし
1.2kg
(大阪府泉佐野市)
8,000円 楽天
【ビール】
アサヒスーパードライ
350ml×24本
(北海道札幌市)
15,000円 楽天
【ノンアル】
アサヒドライゼロ
350ml×24本
(茨城県守谷市)
10,000円 楽天

\マイナビならAmazonギフト券が10%還元!?/

(※タップで公式HPへ)

~本記事のテーマ~

  • ハーレーにおすすめのフルフェイスヘルメットは?
  • ハーレーにフルフェイスってダサいの?
ケン
ケン

ハーレーにフルフェイスってダサいかな?

おすすめのヘルメットを紹介してくれよ。

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、ハーレーにおすすめのフルフェイスを紹介するよ!

ハーレーにフルフェイスもダサくないし、安全でオススメ!

人気のヘルメットを手に入れて、快適ツーリングに出かけよう!

ハーレー・ダビッドソン(Harley-Davidson)は、ライダーなら一度はあこがれを持つであろう人気バイク!

1903年からの長い歴史を持つバイクブランドで、熱狂的なファンも多いでしょう。

~ハーレー(Harley)シリーズ~
※2022年8月現在

  • スポーツ
    ⇒スポーツスターから生まれたカテゴリー。
  • クルーザー
    ⇒ソフテイルやダイナのファミリーが揃う。
  • グランド・アメリカン・ツーリング
    ⇒ハーレーの原点ともいえるツーリングファミリーが含まれる。
  • アドベンチャーツーリング
    ⇒ツーリングファミリーのアドベンチャー仕様。
  • トライク
    ⇒3輪クルーザー。普通自動車免許(MT)で乗れる。
マーボー
マーボー

もともとは、「スポーツスター」「ソフテイル」「ダイナ」「ツーリング」「VRSC」といったファミリーで分けられていたよな!

そんなハーレー向けのヘルメットを探した時に、「フルフェイスってダサいかな・・・?」と不安を持つ声もあるようです。

本記事では、ハーレーにフルフェイスがダサいのかを分析し、おすすめフルフェイスヘルメットを紹介します。

かっこいいヘルメットでハーレースタイルを決めたら、ツーリングも快適!

原付歴15年以上&超ロングツーリングを数こなしてきた僕が、ハーレー向けにおすすめのフルフェイスを徹底解説するのでぜひご参考に!

~プライム会員が便利でお得!~

月額たったの500円でAmazonプライム会員になれる!

  • 「通販特典(お急ぎ便無料)」などの特典が豊富!
  • 音楽聴き放題も利用可能!
    ⇒インカムを使ったツーリングで、音楽聞き流しできる!

▼Amazonプライム会員をチェック!
(※30日間の無料体験あり!)

【ハーレーにフルフェイスはダサい?】ヘルメットの選び方!

ヘルメットは、バイクライダーの必須装備!

ライディングスタイルにも関わるため、オシャレに決めていきたいところですね。

かっこよく決めれば、ハーレーライディングがもっと楽しくなること間違いなし!

そんなハーレー向けヘルメットの選び方をチェックしていきましょう!

ハーレーにフルフェイスはダサい?

「ハーレーなら半ヘルでしょ」というイメージから、「フルフェイスはダサいかな・・・」という気持ちを持つ方もいるかもしれません。

昔からの”アメリカン”なイメージで、「半ヘルがかっこいい」という声はあるでしょう。

ただし、半ヘルは安全性が低いです。

僕は違法ではないと捉えていますが、ハーレーのようなスピードが出るバイクに乗るなら、フルフェイスヘルメットが安心なのは間違いなし。

最近は、フルフェイスでハーレーに乗る方も見かけますし、決して「ダサい」ということはないでしょう。

ハーレーを快適に楽しむために、スタイル&安全性を考えて、ヘルメット選びを行っていくと良いかと思います。

ハーレー乗りはかっこいいスタイルがマスト!

まず、ハーレー向けのヘルメットを選ぶ際、「かっこよさ」は超重要です。

ハーレー乗りの方が「ハーレーに乗る理由」は、そのスタイルに酔いしれたいというのはあるでしょう。

そのため、ヘルメットデザインを妥協してはいけません!

ハーレーに似合うヘルメットを選ぶポイントは以下のとおり!

  • 第一印象のかっこよさ
    ⇒ぱっと見たときのかっこよさは重要!
  • 趣向(テイスト)を考える
    ⇒車種に合う雰囲気を大事にする!形・色合いなど
マーボー
マーボー

フルフェイスは、かっこいいヘルメットも多いよな!

ハーレーにぴったり合うヘルメットを手に入れたら、ツーリングも最高だぜ。

バイクヘルメットの基本的な選び方!

ハーレーなら、かっこいいヘルメットでツーリングしたいところ・・・

ですが、ヘルメットはバイク乗りの安全にも関わる重要な装備です。

ヘルメット選びにおいて、カッコよさだけでなく、見ておくべきポイントがいくつかあるのでチェックしておきましょう!

~バイクヘルメットの選び方ポイント~

  • 安全性
    ⇒頭部を広く覆うフルフェイスやジェットヘルメットがおすすめ!
    ※安全基準は、PSC・SGマークがついているものが良い
  • シールド
    ⇒目や顔面の保護のため、シールドはほしいところ!
  • 快適性
    ⇒通気性や着脱のしやすさを見ておきたい!
  • サイズ
    ⇒緩すぎず、きつすぎず、ぴったりのものを選ぶ!あご紐はしっかり締める!
  • 予算(価格)
    ⇒お財布に合わせて、必要な機能性をチョイスしていく!

ハーレーのようにパワフルな走りを実現する車種だと、安全性は超重要です。

車体が重たいバイクも多く、取り回しが大変でアクシデントの可能性もあります。

フルフェイスでもダサいなんてことはないので、より防御力の高いフルフェイスだと、安心のツーリングとなるでしょう。

ヘルメットは、安全性を第一に、かっこよさ&快適性等をチェックしていくと良いですね。

【ハーレーに合う!】おすすめのフルフェイスヘルメットを紹介!

では、ハーレーに似合うおすすめヘルメットを紹介していきます!

かっこいいヘルメットはたくさんあるので、ぜひあなたのハーレーにぴったりのアイテムをコーディネートしていきましょう!

▼本記事紹介のハーレー向けヘルメット!
(※価格はショップや時期によっても異なります。)

ヘルメットタイプ
参考価格
※変更あり
リンク
フルフェイス
Model30
(シンプソン)
59,539円 Amazon
楽天
フルフェイス
RAPIDE
NEO
(アライ)
52,800円 Amazon
楽天
フルフェイス
ZENITH
YF-9
(ヤマハ)
19,347円 Amazon
楽天
フルフェイス
SHUMA
(OGK)
28,600円 Amazon
楽天
フルフェイス
X-803ウルトラカーボン
(NOLAN)
57,220円 Amazon
楽天
フルフェイス
Bullitt
(BELL)
61,120円 Amazon
楽天
フルフェイス
RX-200R
(リード工業)
11,000円 Amazon
楽天

Model30 カーボン(シンプソン)

アメリカで人気のシンプソン(SIMPSON)!

かっこいいフルフェイスヘルメットをお探しなら、シンプソンを選択肢に入れるのはありですね。

日本製にはなかなか見られないスタイルで、ツーリングの気分も上がるでしょう!

~特徴~

  • フルフェイスヘルメット
  • 安全規格
    SG(全排気量対応)
  • ベンチレーション機能!
  • クリアシールド標準装備
  • 内装取り外し可能(チークパッド)
シンプソン (SIMPSON)
¥55,944 (2022/12/02 21:58時点 | Amazon調べ)

RAPIDE NEO(アライヘルメット)

安全性にはこだわりのあるアライ製フルフェイスヘルメットです。

アライはシンプルなデザインが多い印象ですが、ラパイドネオ(RAPAIDE NEO)は、クラシカルな「かっこいい」ヘルメット。

レトロな雰囲気がたまらないですね。

安全性はもちろん、ヘルメット内にこもる熱気を効率的に排出するベンチレーション機能や、開閉可能なマウススリットで、必要に応じて口元の快適性を高めることができます。

安全性、快適性、かっこよさを兼ね備えた多機能ヘルメットでおすすめ!

カラータイプも豊富で、お好みに合わせて選びましょう!

~特徴~

  • フルフェイスヘルメット
  • 安全規格
    スネル・JIS
  • ベンチレーション機能
    ⇒ヘルメット内部の通気性良い
  • 開閉可能なマウススリット
    ⇒口元の息苦しさを解消!
  • シールドシステムVAS技術を搭載
    ⇒シールドの開閉が可能なまま、シールドシステムの位置を下げることを実現。かわす性能を高め、高安全性を実現している。
  • 内装
    抗菌・消臭機能

YF-9 ZENITH(ヤマハ)

バイクメーカーヤマハのZENITHシリーズ!

大型ベンチレーション機能や、UVカットシールド、サンバイザー付きなど、機能面の充実したフルフェイスヘルメットです。

スポーツライディング向けで、機能性もかっこよさも備えるヘルメットとしておすすめ!

YF-9 ZENITHのデザインには、ピンストライプのタイプと、スポーツストライプのタイプがあるので、お好みに合わせて選べます。

~特徴~

  • フルフェイスヘルメット
  • 安全規格:SG・JIS2種(全排気量)
  • 大型ベンチレーションシステム
  • UVカットシールド
  • インナーバイザー装備
  • SUPERCOOL内装
    ⇒吸汗速乾性にすぐれ、殺菌効果を発揮!
  • メガネスリット内装
    ⇒メガネ、サングラスの装備が容易

▼ピンストライプタイプ

▼スポーツストライプタイプ

SHUMA(OGKカブト)

OGKカブトの人気SHUMAシリーズです。

ウルトラクーリングシステム搭載で、ヘルメット内の換気性能にこだわりのあるフルフェイスヘルメットとなっています。

シールドはUVカットだけでなく、IR(赤外線)74%カットにより、日射熱でのヘルメット内温度抑制効果もあります。

OGKはデザインもロゴもかっこよいですし、SHUMAはどんなバイクにも合わせやすいですね。

~特徴~

  • フルフェイスヘルメット
  • 安全規格:JIS
  • シールド
    • UV(紫外線)99%カット
    • IR(赤外線)74%カット
      ⇒日射熱でのヘルメット内の温度上昇を抑制!
  • ウルトラクーリングシステム
    ⇒ヘルメット内の通気性能良し!
  • インナーパッド制菌加工
  • 内装フル脱着可能

X-803ウルトラカーボン(NOLAN)

X-803は、イタリアNOLANのフルフェイスヘルメット。

NOLANは、欧州No.1のヘルメットメーカーとして君臨します。

軽さと強度を両立させたフルフェイスで、充実したベンチレーション機能もあり、快適なライディングが可能となるでしょう。

ハーレーをスポーティーに乗りこなしたい方にオススメです!

~特徴~

  • 安全規格
    SG規格
    ※シールドはECE規格
  • 大型ベンチレーションで通気性良好
    ⇒トップ、フロント、サイド、リア部
  • 曇り止めPINLOCK
  • 内装
    ⇒脱着洗濯可。肌ざわりよく、活性炭による抗菌効果あり。

Bullitt(BELL)

Bullit(ブリット)は、世界的な人気ヘルメットメーカー「BELL」のフルフェイス。

シンプルなスタイルですが、存在感があります。

ブリットのレトロな雰囲気は、ハーレーとの愛称も良好でしょう。

チークパッドの快適性・フィット感の高いカッティングデザイン、前面下部にメタルメッシュ吸気口を配備。

通気性を向上させた構造で、快適なツーリングが可能となります。

~特徴~

  • 安全規格
    DOT
  • チークパッドの快適性・フィット感
  • 通気性
    ⇒前面下部のメタルメッシュ吸気口&後部の排気孔
  • 内装
    脱着洗濯が可能。抗菌仕様。

RX-200R(リード工業)

リード工業のビンテージフルフェイスヘルメットです。

シールドは視認性の高い立体成型ポリカーボネートを採用し、UVカット&ハードコートシールドとなっています。

レトロな雰囲気がおしゃれ感をかもし出しますね。

シンプルデザインですので、そつなくハーレーを乗りこなしたい方におすすめ!

比較的、値段は安い価格帯になりますので、手に入れやすいヘルメットになるかと思います。

~特徴~

  • 安全規格
    PSC・SG(全排気量対応)
  • 開閉式シールド&UVカット・ハードコートシールド
  • ワンタッチバックル
  • 内装は脱着式
  • サイズ
    フリーサイズ (57-60cm未満)
  • カラー
    ホワイト、オレンジ、ブラック

\Amazonのヘルメット売れ筋ランキングも見てみる!/

【ハーレーで快適ツーリング】便利なヘルメットアイテムを紹介!

後ろ姿の女性と海の風景のアイキャッチ画像

ヘルメットアイテムを使うことで、ハーレーのライディングもより快適に!

以下に、便利なヘルメットアイテムも紹介したいと思います!

便利アイテム➀:インナーキャップ

おたふく手袋のインナーキャップJW-611をかぶった様子

インナーキャップは、ヘルメットの内側にかぶる(頭に直接かぶる)帽子。

ヘルメットと頭が直接触れるのを干渉し、おでこや頭にかく汗を吸いとってくれます。

インナーキャップを装備するメリットは次のとおり。

  • ヘルメット内のベタツキを軽減(快適)
  • ヘルメット内装汚れを軽減(洗う手間が減る)
  • ヘルメットによる髪型崩れの軽減

インナーキャップをすれば、暑い季節も快適ライディングが可能!

リョウ
リョウ

僕は、ヘルメットの内装汚れが気になるから、年中インナーキャップを装備しています。

僕が使っているインナーキャップは、おたふく手袋のアイテム!

おたふく手袋は、コスパの良いアイテムも多くお気に入りですね。

メーカー品なら、コミネのヘルメットインナーがオススメです。

便利アイテム➁:ヘルメットライナー

ヘルメットライナーは、ヘルメットに直接装着し、内装環境をよくするアイテム。

マジックテープで簡単に取り付けられます。

汗をかいて「ニオイ」が気になる場合にオススメ!

ラフアンドロードのメットアイテムの画像
ラフ&ロードHPより引用”https://rough-and-road.weblogs.jp/”

【グッズの処分】不要になったアイテムはお得に買取してもらおう!

原付やバイクに乗っていると、「新しいアイテムを買った」「ずっと使っていないアイテムがある」ということってありますよね?

せっかく買ったウェア・ヘルメット・シューズ・その他バイクグッズをそのまま眠らせておいたり捨ててしまうのは、もったいないです。

そんなときは、バイクアイテムの買取業者「ストスト」がおすすめ!

バイクウェア宅配買取STST

ストストのバイクアイテム買取サービスは、インターネット上で簡単に申込でき、「無料宅配キット」を使ってアイテムを送ることにより査定してもらえます。

あなたの不用品の査定にお金はかかりませんので、気軽に利用してみるとよいかなと思います。

▼バイクウェア宅配買取STSTの詳細&無料宅配キットの申込はこちら!

査定により見積もりを出してもらい、金額に納得できれば売却、納得できなければ返却してくれます。

繰り返しになりますが、これらのサービスは無料で利用できるため、不用品があるなら気軽に利用してみましょう!

~バイクウェア等売却の流れ~

  1. HP(≫バイクウェア宅配買取STST)上の、「無料宅配キットのお申し込みはこちら」から、申込フォームを入力する。
  2. 宅配キットが送られてくる。
  3. 売りたいアイテムや必要書類を入れて送る。
  4. 業者にてアイテム査定後、メールで見積もりがくる。
  5. 査定内容に納得なら売却完了⇒指定口座に入金してくれる。
  6. 査定内容に納得いかなかったアイテムは無料で返送してくれる。

※宅配料や入金手数料など一切不要!無料で利用可!

▼損しないバイクグッズの処分方法については下記事で詳しく解説!

まとめ

ハーレーに乗るなら、かっこいいヘルメットでライディングしたいところ。

「フルフェイスはダサい」というのは、一昔前のイメージからのもので、今はハーレー乗りの方もフルフェイスを使う方は多くいます。

安全性の高いフルフェイスなら、万が一のときにも安心。

かっこよさ&安全性を備えたヘルメットを手に入れ、ハーレーで快適ツーリングに出かけましょう!

ヘルメットタイプ
参考価格
※変更あり
リンク
フルフェイス
Model30
(シンプソン)
59,539円 Amazon
楽天
フルフェイス
RAPIDE
NEO
(アライ)
52,800円 Amazon
楽天
フルフェイス
ZENITH
YF-9
(ヤマハ)
19,347円 Amazon
楽天
フルフェイス
SHUMA
(OGK)
28,600円 Amazon
楽天
フルフェイス
X-803ウルトラカーボン
(NOLAN)
57,220円 Amazon
楽天
フルフェイス
Bullitt
(BELL)
61,120円 Amazon
楽天
フルフェイス
RX-200R
(リード工業)
11,000円 Amazon
楽天

≫Amazonのヘルメット売れ筋ランキングもチェックしてみる!

~ハーレー(HARLEY)関連の記事~

▼ハーレーの盗難防止対策!

▼ハーレー向け保険の選び方!

▼ハーレー向け車両保険!

▼ハーレー向けバイクカバー!

▼ハーレー向けおすすめヘルメット!

▼ハーレーを売る!おすすめ買取業者!

~プライム会員が便利でお得!~

月額たったの500円でAmazonプライム会員になれる!

  • 「通販特典(お急ぎ便無料)」などの特典が豊富!
  • 音楽聴き放題も利用可能!
    ⇒インカムを使ったツーリングで、音楽聞き流しできる!

▼Amazonプライム会員をチェック!
(※30日間の無料体験あり!)