≫冬バイクの防寒グッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

【冬のバイクはコレ!】おすすめヘルメットを紹介します!

バイク装備
スポンサーリンク

▼ツーリングアイテムを揃える!

川原毛地獄 秋田
川原毛地獄 秋田
リョウ
リョウ

春の到来!ツーリングシーズンがやってきました!

お気に入りのアイテムを手に入れて、快適なバイクライフにしましょう!

※タップでアイテム紹介記事へ飛びます

~本記事のテーマ~

  • 冬のバイクにおすすめのヘルメットは?
  • 原付におすすめの秋冬ヘルメットは?
  • 防寒対策におすすめのヘルメットの選び方は?
ケン
ケン

すっかり寒くなってるから、冬の寒さにも対応できるバイク用ヘルメットがほしいなっ!

おすすめヘルメットを教えてくれよ!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、秋冬に使えるヘルメットを紹介するよ!

ウインターシーズンは、しっかり防寒対策できる装備が必須!

冬にぴったりのヘルメットを手に入れて、寒い季節もツーリングを楽しもう!

冬でも原付やバイクに乗る方は、身にしみるような寒さを感じますよね!

とくに原付ライダーは、ハーフキャップヘルメット(半ヘル)をかぶる方も多いですが、頭や顔がスース―するのは冬のライディングに不適。

秋冬のヘルメットは、頭部や顔を外気からシャットアウトして防寒することが大切です!

本記事は、冬のライディングにおすすめのヘルメットを紹介します。

原付歴15年以上&冬でも原チャを乗り回す僕が、防寒に最適なヘルメットを徹底解説するので、ぜひご参考にしてみてください!

▼ヘルメットの下はインナーキャップ装備がオススメ

インナーキャップ
インナーキャップ

ヘルメット内のベタツキ・汚れ防止には、インナーキャップが効果的!
とくに、汗をかく春夏のツーリングにマストアイテムです!

画像 【タイプ】
インナー
キャップ
参考価格
※変更あり
リンク
【水泳帽】
クールマックス
(コミネ)
1,700円
夏におすすめ!
(メーカー品)
Amazon
楽天
【水泳帽】
ボディタフネス
JW-611
(おたふく)
729円
僕も愛用!
(コスパ)
Amazon
楽天
【バンダナ】
クールマックスR
AK-321
(コミネ)
1,650円
バンダナならコレ!
Amazon
楽天
【フルフェイス】
クールマックスR
AK-090
(コミネ)
1,196円
フルフェイスならコレ!
Amazon
楽天

~通販でバイクアイテムを買う方にオススメ!~

Amazonや楽天市場の通販を利用するなら、ちょっとした工夫でよりお得にショッピングが可能!

▼Amazon利用者はプライム会員がお得!

僕も愛用のAmazonプライム会員!(月額600円)

通販の配送特典を中心に、さまざまなサービスが楽しめるのでオススメです。

  • 通販特典
    ⇒対象商品無料配送&お急ぎ便無料(翌日届く)!
  • 音楽聴き放題
    ⇒インカムを使ったツーリングで、音楽聞き流しできる!
  • ドラマ・映画見放題
    ⇒雨の休日におうち時間を楽しむ!

などなど!

31日間無料体験があるので、使い心地をチェックしてみると良いでしょう!

\プライム会員でバイクライフを楽しむ!/

▼楽天市場利用者は楽天カードがオススメ!

バイク用品を買うなら楽天カードがオススメ!

僕も愛用中ですが、ポイントの還元率1%で、買い物を現金⇒カードにするだけでお得です。

購入方法 バイク用品
価格
ポイント還元
現金購入
(店舗等)
10,000円 なし
楽天カードで購入
(書店等)
10,000円 100ポイントゲット!
(100円分)
楽天カードで購入
(楽天市場)
10,000円 300ポイントゲット!
(300円分)

リョウ
リョウ

ツーリング先での支払いも楽天カードにすれば、ポイントがどんどんたまってお得です!

\楽天カードでお得に楽しむ!/

【バイク用】秋冬のヘルメットの選び方は?

原付やバイクは、走行風の影響をもろに受ける乗り物、冬の冷たい風は大敵。

寒い秋冬のライディングには、頭部や顔への風をシャットアウトする必要があります。

【防寒対策】冬バイクのヘルメットの選び方は?

まずは、冬のバイクヘルメットの選び方をチェックしていきましょう!

  • 安全性
    • ヘルメットの種類
      ⇒フルフェイスorジェットヘルメットがおすすめ!
      ※原付ならハーフヘルメットもあり
    • 安全性規格
      ⇒PSC・SGマークがあると安心!
    • シールド
      ⇒顔面への飛び石・虫等を防ぐ!
  • 防風性
    • シールド
      ⇒顔面への冬の走行風を防ぐ。
    • ベンチレーション
      ⇒吸気を調節できるか
  • 快適性
    • 通気性
      ⇒ヘルメット内を換気できるか(ベンチレーション機能)
    • 操作性
      ⇒グローブをしたままヘルメット操作しやすいか
    • 手軽感
      ⇒重さなど
  • サイズ
    ⇒自分に合ったサイズを選ぶ!
  • デザイン
    ⇒自分のお気に入りを!
  • 予算
    ⇒ヘルメットは種類やメーカー等によって値段の幅が大きい!

ヘルメット選びでは、安全性は必須でチェックしておくべきポイントですが、冬のバイク・原付向けなら「防寒性」も大事。

フルフェイスやジェットヘルメット(シールド付き)で、頭&顔を守れるアイテムがよいでしょう!

スピードが出るバイクならフルフェイス!

バイクを運転している様子のイラスト

排気量の高いバイクに乗る方で、スピードを出すライディングをする方は、安全性の高いフルフェイスヘルメット一択かなと。

万が一の事故の際、地面や壁などに体を打ち付けられ、頭部だけでなく顎や顔面へのダメージも考えられます。

フルフェイスならリスクを軽減できますし、冬のライディングなら防寒性も高め。

迷わずフルフェイスを選ぶとよいでしょう!

マーボー
マーボー

命あってのバイクライフ。

安全第一で楽しむといいな!

原付ならジェットヘルメットが使い勝手良し!

原付ライダーにおすすめなのは、シールド付きのジェットヘルメット

フルフェイスに比べると安全性が少し落ちますが、手軽感を重視するならありですね。

バイクライダーでも、「高速に乗らない」「スピードを出す運転をしない」という方ならOKかなと。

シールド付きジェットヘルメットをおすすめする理由を以下にまとめます!

  • シールドで顔面への走行風が防げる!
    ⇒防寒対策としては、フルフェイスよりやや劣るが、ネックウォーマーを組み合わせれば問題なし!
  • 耳部を走行風から守れる!
    ⇒ジェットヘルメットなら耳の防寒も可能!
  • シールドが曇ったときに対応しやすい!
    ⇒走行しているときは、シールドの曇りはまずない。曇ったときはシールドをオープンにして対応できる。
  • 着脱しやすい!使用感がいい!
    ⇒ハーフキャップほどではないが、フルフェイスより着脱・使用感がよい。
  • オールシーズン使用できる!
    ⇒フルフェイスだと夏場は暑い!

安全性や防寒面だけで言えば、フルフェイスに勝るものはないですが、ジェットヘルメットはオールラウンダーとして活躍します。

原付なら、安全面でも十分な機能を発揮できますし、シールドが付いていれば防寒機能として頭部や顔への風は防げます。

首元は、ネックウォーマーを装備すれば問題なし。

ジェットヘルメットならオールシーズン対応できる万能性もあり、窮屈感も抑えられます。

秋冬の原付には、ジェットヘルメットがおすすめですね!

【経験談】冬のバイクヘルメットの揃え方!

今、「お気に入りのヘルメットを持っている」という方などは、夏と冬で使い分けるのもあり!

バイクは「季節に左右される」乗りものなので、装備もシーズンに合わせて変えるのも良いでしょう。

冬はフルフェイスがオススメだけど・・・

冬場はフルフェイスがオススメですが、夏は「暑苦しい・・・」と感じるかと。

ザック
ザック

フルフェイスは、首から上が全部覆われるからな。

夏は、ちょっとでも風通しのいいヘルメットがいいよな!

暑い季節は、開放感のあるジェットヘルメットがオススメ。

ジェットヘルメット
ジェットヘルメット

そのため、フルフェイスとジェットヘルメットを2つ持ちして、冬と夏で使い分けるとより快適でしょう。

リョウ
リョウ

ジェットヘルメットは、顎部が守れないので、万が一の際はリスクもあります。

「スピード走行」には、十分注意しましょう!

ジェットヘルメットなら通年使用可!

ジェットヘルメット

僕は原付ですが、ジェットヘルメットを愛用。

ジェットヘルメットなら、フルフェイスに比べて、安全性は劣りますが、快適性が上がります。

リョウ
リョウ

夏場でも、ジェットなら快適です!

ハーフキャップヘルメット(半ヘル)も原付ライダー中心に人気ですが、優勝級の開放感がある一方、安全性が低いので注意しましょう!

【防寒OK!】秋冬のバイクにおすすめヘルメットを紹介!

では、冬の原付・バイクに使える「フルフェイス&ジェットヘルメット」のおすすめを紹介していきます!

有名メーカーの高機能ヘルメットだけでなく、コスパのよいヘルメットも取り上げたので、ぜひ参考にしてみてください!

ヘルメットタイプ参考価格
※変更あり
リンク
フルフェイス
RX-7X
(アライ)
オススメ!
59,400円 Amazon
楽天
KAMUI3
(OGK)
27,045円 Amazon
楽天
ジェット
ZENITH
YJ-20
(ヤマハ)
13,320円 Amazon
楽天
ジェット
Street Alice
(リード工業)
レディース
7,845円 Amazon
楽天
ジェット
AVAND2
CITTA
(OGK)
22,800円 Amazon
楽天
ジェット
SZ-G
(アライ)
37,573円 Amazon
楽天
ジェット
CLASSIC AIR
(アライ)
37,400円 Amazon
楽天
ジェット
BARTON
BC-10
(リード工業)
コスパならコレ!
6,723円 Amazon
楽天
ジェット
スピードピット
ZR-10
(TNN工業)
5,200円 Amazon
楽天

\通販で人気のヘルメットを探す!/

RX-7X(アライヘルメット) ⇒オススメ!

まずは、フルフェイスヘルメットのおすすめから。

アライヘルメットは安全性能に定評があり、バイクライダーにおすすめ!

『かわす性能』を極めた技術で、高い安全性を売りにしています。

ベンチレーションやヘルメットのぐらつきを抑える安定性など、ライディングに必要な機能が充実しており、快適なライディングが可能!

換気システムが充実しているため、秋冬だけでなく、暑い夏場にも使い心地のよいヘルメットとなります。

安全性を追求したいなら、アライヘルメットはおすすめです!

シンプルモデルでかっこいいですね。

~特徴~

  • フルフェイスヘルメット
  • 安全規格:スネル・JIS
  • シールドシステムVAS技術を搭載
    ⇒シールドの開閉が可能なまま、シールドシステムの位置を下げることを実現。かわす性能を高め、高安全性を実現している。
  • 内装は抗菌・消臭・防汚機能のあるEcopure使用!
  • ディフューザーType12とICダクト5でエアー吸入量アップ!
  • インナーサイドダクトにより耳上部のクールダウンも可能。快適な使用感となる。
  • エアロフィンが後方の乱気流を抑え、ヘルメットのぐらつきを抑え安定性を向上!

KAMUI-3(OGKカブト)

OGKカブトの人気KAMUIシリーズ!

ツーリングに快適な機能性バツグンのフルフェイスヘルメットです。

着脱のスムーズ感・フィット感にこだわりがあり、フルフェイスだけど使用感がよいのが特徴!

ベンチレーション機能や、UVカットシールドなど、機能面も充実していておすすめです!

~特徴~

  • フルフェイスヘルメット
  • ベンチレーション機能!
  • シールドは紫外線99%、赤外線74%カット!
    ⇒赤外線の遮断で日射熱を低減、ヘルメット内の温度上昇を抑制する。
  • 広いエリアをカバーするインナーサンシェード!
  • 着脱のスムーズ感やフィット感にすぐれる!
  • マイクロラチェットバックル
    ⇒確実な作動&微調整可能!

YJ-20 ZENITH(ヤマハ)

ヤマハのZENITHブランドのジェットヘルメットです。

カラータイプはたくさんありますが、上質な雰囲気のシンプルなデザインで、通勤からツーリングまで幅広いシーンで使えます。

「曇りにくいシールド」、「簡単着脱が可能」、「新ベンチレーションシステム導入で夏場も快適」などといった多機能ヘルメットとしておすすめです。

豊富なサイズとカラーがありますので、あなたのお好みに合わせてチョイスできます!

~特徴~

  • アンチフォグシールド。
    ⇒シールドが曇りにくい!
  • ワンタッチバックル式チンストラップで簡単着脱可能!
  • 新ベンチレーションシステム
    ⇒夏場はヘルメット内の換気がしやすい!
  • 耳まわりのゆったりスペース。
  • 吸汗速乾性にすぐれ、殺菌効果を発揮するSOPERCOOL(R)採用。
  • 強靭なポリカーボネイト複合素材帽体。
  • 規格:SG
  • サイズ:XS(53-54cm)、S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm)、XXL(63-64cm)
  • カラー:グラフィックGF-01ゴールド、パールホワイト、ラバートーンブラック、メタリックレッドほか

Street Alice QP-2(リード工業) ⇒レディースにオススメ!

リード工業のレディース向けジェットヘルメットです。

かわいらしいデザインで原付でのお散歩にもぴったり!

開閉式のクリアバブルシールドを装備、シールドはUVカット仕様にもなっているので、ライディング時の紫外線対策もOKです。

ワンタッチバックルや内装取外可能といった使いやすさもあって、女性にオススメです!

~特徴~

  • 開閉式クリアバブルシールドを装備
    ⇒キズに強いハードコート&有害な紫外線から顔を守るUVカット仕様
  • あごひもにラチェット式ワンタッチバックル
  • 内装部分は取外して洗える着脱式
  • 規格:SG・PSC(全排気量対応)
  • レディース用フリーサイズ
    (※頭周り55-57cm未満)

AVAND2 CITTA(OGKカブト)

人気OGK「AVAND2シリーズ」のジェットヘルメットです。

風雅な色合いのヨーロピアンテイスト・グラフィックなヘルメットで、街乗りからスポーツライディングまでカバーします。

スポーティーな気分でライディングしたいなら、AVAND2シリーズはおすすめです!

「UVカットシールド」、「走行時の安定性」、「シャッター機能付きベンチレーション」などといった多機能ヘルメットとなります!

~特徴~

  • UVカットシールド。
    ⇒紫外線から目などを守る!
  • ワンタッチバックルで簡単着脱可能!
  • ヘルメット内部の熱気を外部へ排出するシャッター機能付きベンチレーション!
  • クールマックス®生地採用
    ⇒肌触りよく、汗を素早く蒸散し、いつもサラッと快適!
  • ウェイクスタビライザー
    ⇒ヘルメット表面に突起を設け、乱流をコントロール!走行時に安定感を出す!
  • チークパッド内側にも衝撃吸収ライナーを配置!
  • 規格:SG
  • サイズ:S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm)
  • カラー:フラットブラック、パールホワイト

SZ-G(アライ)

アライのSZ-Gシリーズのジェットヘルメットです。

シンプルなデザインで、ライディングの機能性に徹したスタンダードなヘルメット。

  • 空気抵抗や風きり音を低減したシールド
  • 固定式内装ですぐれたフィット感と装着感
  • ベンチレーション機能

などといった快適なバイクライフを実現します。

最も厳しい規格とされるスネル規格を取得し、安全性能に関しても申し分ないヘルメットです!

さすがはアライといったところ。

~特徴~

  • PB-cLc帽体・多段階発砲ライナー
    ⇒重量増を抑えつつ、高い安全性能!
  • 空気抵抗・風きり音を低減したシールド。
  • ベンチレーション機能
  • 固定式ハイフィッティング内装
    ⇒すぐれたフィット感と装着感!
  • 帽体下部の間口を広げており、スムーズな着脱も可能!
  • 規格
    スネル規格
  • サイズ
    XS(54cm)、S(55-56cm)、M(57-58cm)、L(59-60cm)、XL(61-62cm)
  • カラー
    アルミナシルバー、グラスブラック、グラスホワイト、フラットブラック

クラシックエアー(アライ)

安全性能に評判のアライ製ジェットヘルメットです。

クラシカルスタイルのオシャレなデザインで、原付・バイクライディングをより快適にします。

シールドはオプションですが、ゴーグルバンドのずり落ち防止としてゴーグルスナッパーがついているため、ゴーグルを装備してもオシャレです!
(※秋冬ならシールドの装備がおすすめ!)

ヘルメット内のベンチレーション機能や高い安全性能を有するヘルメットとしてオススメ!

~特徴~

  • シールドはオプション
  • ゴーグルスナッパーでゴーグルバンドのずり落ち防止
  • ベンチレーション機能
    ⇒エアフローライナ・エアースルー機能でヘルメット内の熱気を効率よく排出
  • 内装
    抗菌・消臭、全ての内装材が着脱可
  • 規格
    JIS
  • サイズ
    55-56cm、57-58cm、59-60cm、61-62cm
  • カラー
    ホワイト、フラットブラック、アイスブルー、モダングレー

▼オプションのシールド

▼ゴーグルのおすすめはこちら!

BARTON BC-10(リード工業) ⇒コスパならコレ!

引用:Amazon

リード工業「定番スタイル」のジェットヘルメットです。

スモールジェット&バブルシールドで、オシャレなライディングを実現!

原付ライダー中心に、けっこうかぶっている人が多く、人気のモデルかと思います。

  • シールド⇒UVカットで紫外線対策OK
  • 内装のメッシュ材
  • ラチェット式バックル

など、ライディングに快適な基本機能はしっかりあり。

コスパを重視するなら、おすすめヘルメットです。

~特徴~

  • 開閉式バブルシールド&UVカット・ハードコートシールド
  • 内装はメッシュ材を使用し、内部の熱やムレを軽減
  • ラチェット式バックル(ワンタッチ操作可能)
  • 規格:PSC・SG(全排気量対応)
  • サイズ
    フリーサイズ (57-60cm未満)
  • カラー
    アイボリー×ネイビー、ブラック×オレンジ、ブラックフレア、ファイアエンジェル

スピードピット ZR-10(TNK工業)

TNK工業から出ている安価に手に入るジェットヘルメット。

原付に乗る方は、「コスパ重視!」という人は多いと思います。

ZR-10はあまりにコスパが良いので、実際に買って、どんなものか試してみました。

冬の防風機能としては、問題なし!

装着感としては、しめつけられる感がなくて快適でした。

以前、ジェットヘルメットをかぶったときに頭がしめつけられて、「長時間ツーリングで痛い」という経験をしたことがあるのですが、このヘルメットはそういった感じはないですね。

イヤーパッドが左右に広がる点も、かぶりやすくてグッドポイント。

58-59cmサイズの方なら、装着感はよいヘルメットだと思います。

通気性はめちゃくちゃ良いわけではないですが、夏場でもOKなヘルメットでしょう。

~特徴~

  • UVカットかつロングサンシェードで肌を守る!
  • エアーインテーク機能。
    ⇒エアーをライナー内に取り込む!蒸れ防止!
  • フィッティングフリー
    ⇒イヤーパッドがフリーで広がる!着脱しやすい!
  • 規格:SG(※125cc以下のバイクで公道走行可!)
  • サイズ:フリーサイズ(58-59)
  • カラー:チタンシルバー、ハーフマッドブラック、パールホワイト、ブラック、マルーン

【快適!】おすすめのヘルメットアイテムを紹介!

ヘルメット選びとあわせて、バイクライディングに便利なヘルメットアイテムも紹介したいと思います!

インナーキャップ

おたふく手袋のインナーキャップJW-611をかぶった様子
インナーキャップをかぶった様子

インナーキャップは、ヘルメットの内側に装備する帽子。

頭部にかいた汗がヘルメットに付くのを防いでくれます!

▼インナーキャップの効果

  • ヘルメット内のベタツキを軽減(快適)
  • ヘルメット内装汚れを軽減(洗う手間が減る)
  • ヘルメットによる髪型崩れの軽減

インナーキャップをすれば、暑い季節も快適ライディングが可能!

リョウ
リョウ

僕はヘルメット内装汚れ防止のため、夏も冬もインナーキャップを装備しています。

インナーキャップ
インナーキャップ

画像 【タイプ】
インナー
キャップ
参考価格
※変更あり
リンク
【水泳帽】
クールマックス
(コミネ)
1,700円
夏におすすめ!
(メーカー品)
Amazon
楽天
【水泳帽】
ボディタフネス
JW-611
(おたふく)
729円
僕も愛用!
(コスパ)
Amazon
楽天
【バンダナ】
クールマックスR
AK-321
(コミネ)
1,650円 Amazon
楽天
【フルフェイス】
クールマックスR
AK-090
(コミネ)
1,196円 Amazon
楽天

ヘルメットライナー

ラフアンドロードのメットアイテムの画像
ラフ&ロードHPより引用
”https://rough-and-road.weblogs.jp/”

夏のバイクにオススメのヘルメットライナー!

ヘルメットに直接装着し、内装環境(消臭・吸汗速乾等)を良くしてくれます!

アイテム 商品名
価格
リンク
CMAX
ヘルメットライナー
(コミネ)
1,533円
Amazon
楽天
デオグラフトGL
ヘルメットライナー
(ラフ&ロード)
Amazon
楽天

リョウ
リョウ

ヘルメットに便利なアイテムを揃えて、快適なツーリングに出かけましょう!

バイクヘルメットは定期的にお手入れしよう!

バイクヘルメットは、ライディングにいつも使う装備のため、お手入れも大切!

内装・外装をしっかりお手入れして、快適ツーリングに出かけましょう!

ヘルメットの洗浄

ヘルメットは使うたびに、外装・シールド・内装の汚れはたまっていきますので、定期的に洗ってあげることをおすすめします!

とくに、内装汚れはニオイの元にもなって不快。

清潔なヘルメットで快適なツーリングに出かけましょう!

ヘルメットの外装やシールド洗浄向けには、バイク洗車用コーティング剤で使えるものもあります。

シュッとして、さっとひと拭きで洗浄できるので便利です!

▼オススメの洗浄&コーティング剤!

コーティング剤 商品 参考価格
※変更あり
リンク
ゼロフィニッシュ
(シュアラスター)
2,637円 Amazon
楽天
アクアシャインコート
(AZ)
1,078円 Amazon
楽天

▼ヘルメットシールドの撥水性を回復したい方はこちら!

便利アイテム➂:ヘルメットのキズ消し

バイクヘルメットって何かと傷が付きますよね。

そんなときには、SOFT99の「液体コンパウンド(研磨剤)」で磨くとキズ消しも可能です。

お手入れの仕方は、液体コンパウンドを付属のスポンジに付けて、キズの箇所を擦るだけ!

SOFT99お手入れ前
SOFT99お手入れ前

SOFT99お手入れ後
SOFT99お手入れ後

軽くこすってみただけでも、だいぶ傷が目立たなくなります。

研磨剤の粗さごとに「3000・7500・9800」という品番があるので、ヘルメットの傷の大きさにより使い分けると良いでしょう!
(※通販内に使い方の参考があります。)]

アイテム 商品 参考価格
※変更あり
リンク
SOFT99
(99工房)
1,291円 Amazon
楽天

▼ヘルメットシールドも傷消しできる!

【グッズの処分】不要になったアイテムはお得に買取してもらおう!

バイクに乗っていると、

「新しいグッズを買って、使わなくなった」「ずっと使っていないアイテムがある」

ということってアルアル!

ヘルメット・ジャケット・シューズなどのウェア類って、それなりに高額なので、をそのまま眠らせておくのはもったいないですよね!

そんなときは、バイクアイテムの買取「ストスト」がオススメ!

バイクウェア宅配買取STST

ストストのバイクアイテム買取サービスは、オンラインでの簡単申込&「宅配キット」での無料査定が可能です。

リョウ
リョウ

無料で査定してもらえるので、「とりあえず売れるか見てみたい」という感じで利用すると良いでしょう。

金額に納得できなければ返却可能なので、気軽に利用できます。

~バイクウェア等売却の流れ~

  1. STST(公式HP)上の、「無料宅配キットのお申し込みはこちら」から申込フォームを入力
  2. 宅配キットが送られてくる
  3. 売りたいアイテムや必要書類を入れて送る
  4. 業者にてアイテム査定後、メールで見積もりがくる
  5. 査定内容に納得なら売却完了
    ⇒指定口座に入金
    ※査定金額に納得いかなければ返送(無料)

※宅配料や入金手数料など一切不要!無料で利用可!

▼バイクウェア宅配買取STSTの詳細&無料宅配キットの申込はこちら!

まとめ

冬でも原付・バイクに乗る方は、防寒対策が重要。

寒い秋冬のヘルメットは、首から上の部位をしっかりガードし、シールドで防風できるものにするとよいでしょう!

フルフェイスは、安全性も防寒性もオススメですが、個人的(原付)にはジェットヘルメットがオススメです。

ジェットヘルメット&ネックウォーマーを組み合わせれば、冬のライディングも快適!

あなたにぴったりの冬ヘルメットを手に入れましょう!

ヘルメットタイプ参考価格
※変更あり
リンク
フルフェイス
RX-7X
(アライ)
オススメ!
59,400円 Amazon
楽天
KAMUI3
(OGK)
27,045円 Amazon
楽天
ジェット
ZENITH
YJ-20
(ヤマハ)
13,320円 Amazon
楽天
ジェット
Street Alice
(リード工業)
レディース
7,845円 Amazon
楽天
ジェット
AVAND2
CITTA
(OGK)
22,800円 Amazon
楽天
ジェット
SZ-G
(アライ)
37,573円 Amazon
楽天
ジェット
CLASSIC AIR
(アライ)
37,400円 Amazon
楽天
ジェット
BARTON
BC-10
(リード工業)
コスパならコレ!
6,723円 Amazon
楽天
ジェット
スピードピット
ZR-10
(TNN工業)
5,200円 Amazon
楽天

\通販で人気のヘルメットを探す!/

▼安全面&防寒性ならフルフェイス!

▼オールシーズンならジェットがオススメ!

▼原付に人気の半ヘルはこちら!

~防寒対策の記事一覧~

  • 秋冬用ヘルメットのおすすめ

  • 防寒着のおすすめ

  • 秋冬ジャケットのおすすめ

  • 秋冬はレザージャケットもおすすめ

  • 防寒インナーのおすすめ
  • 防寒パンツのおすすめ

  • 防寒用オーバーパンツのおすすめ

  • 防寒用グローブのおすすめ

  • インナーグローブで最強の手元防寒!

  • ハンドルカバーで防風・防寒!

  • ネックウォーマーのおすすめ

  • 冬用の靴のおすすめ

  • 冬用靴下など足元対策のおすすめ