【人気バイクウェア】Amazonで売れ筋ランキングをチェックする!(タップで公式HPへ)≫

【簡単レシピ!】メスティンでチーズリゾットを作る方法を紹介します!

原付キャンプ
スポンサーリンク

▼2022年のふるさと納税は~12/31まで!

控除でお得なふるさと納税には、「バイク用品」の返礼品もあり!
楽天市場ならポイント還元もあって、もっとお得に利用できます!

~おすすめ返礼品~

ヘルメットタイプ
ふるさと納税額リンク
【ヘルメット】
SHOEI
GT-Air Ⅱ
(岩手県一関市)
195,000円 楽天
【洗車グッズ】
ワンシャイン
(鹿児島県霧島市)
26,000円 楽天
【バイク用品】
ウインカーセット
(兵庫県淡路市)
50,000円 楽天
【キャンプ用品】
メスティン
(福井県坂井市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
スノーピーク
チタンシングルマグ
(新潟県三条市)
8,000円 楽天
【キャンプ用品】
折りたたみイス
PATATTO350+
(岐阜県関市)
10,000円 楽天
【新米】
さがみのり
5kg×4袋
(佐賀県上峰町)
10,000円 楽天
【肉】
黒毛和牛切り落とし
1.2kg
(大阪府泉佐野市)
8,000円 楽天
【ビール】
アサヒスーパードライ
350ml×24本
(北海道札幌市)
15,000円 楽天
【ノンアル】
アサヒドライゼロ
350ml×24本
(茨城県守谷市)
10,000円 楽天

\マイナビならAmazonギフト券が10%還元!?/

(※タップで公式HPへ)

~本記事のテーマ~

  • メスティンを使ったチーズリゾットの作り方は?
  • キャンプツーリングで、チーズリゾットって作れる?
  • キャンプ飯でチーズリゾットを作るのに、おすすめのメスティンは?
タケシ
タケシ

メスティン持って、キャンプツーリングしようと思ってるんだ!

キャンプ飯を楽しみたいけど、「チーズリゾット」なんて作れるか?

アウトドアでチーズリゾットが食べられるといいよな!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、メスティンを使ったチーズリゾットの作り方&必要な道具を紹介するよ!

レシピはとっても簡単だから、ぜひチャレンジしてみてねっ!

自然の中で楽しむキャンプ飯って最高ですよね!

アウトドアメシと言えば、「バーベキュー」を思いつく人が多いかと思いますが、メスティンがあれば『チーズリゾット』などの米料理も楽しめちゃいます!

メスティンはアルミ製の飯ごうなので、炊飯する米料理は得意どころ!

本記事では、メスティンを使ったチーズリゾットの作り方を紹介します。

リョウ
リョウ

原付歴15年以上&キャンプツーリングも数こなす僕が、メスティンを使ったチーズリゾットレシピを徹底解説するよ!

メスティンは、炊く・煮る・蒸すなどさまざまな調理ができる万能クッカーとして、キャンパーに人気のギア。

メスティンの写真

軽量&コンパクトな形状で、キャンプツーリングにも便利!

万能クッカー「メスティン」で、アウトドアメシを楽しみましょう!

▼MiliCampメスティンセットで手軽に始める!
(※僕も愛用のMiliCampです!)

▼Amazonなら日用品・食品などがお得に買える!

\タップでクーポンをチェック!(公式HPへ)/

≫Amazonでクーポンを見てみる!(公式HP)

【メスティンでチーズリゾット】必要な材料&道具を紹介!

キャンプ飯でチーズリゾット!

メスティンがあれば、簡単レシピで「チーズリゾット」が作れ、アウトドアでリゾット料理が楽しめちゃいます!

「荷物を増やしたくない」ソロキャンプやツーリングなどのシーンでも、コンパクトなメスティンなら使い勝手良し。

手軽にキャンプ飯を楽しみましょう!

【メスティンでチーズリゾット】必要な材料&道具!

まずは、メスティンを使ってチーズリゾットを作るのに、必要な材料&道具をみていきましょう!

メスティンでのチーズリゾットに必要なものは以下のとおり!

~必要な食材~
(※2人前)

  • 米・・・1合分
  • 水・・・400ml(通常炊飯時の2倍程度)
  • ツナ缶・・・1缶
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • 顆粒コンソメ・・・小さじ2
  • チーズ・・・適量(多めの方がうまい!)
  • 塩コショウ・・・適量
  • パセリ・・・お好みで
    ※お好みにあわせて、ベーコンなどを入れてもOK!

~必要な道具~

  • メスティン・・・800ml以上の容量がおすすめ
    ※上記レシピでは、800ml容量でギリギリ入る!
  • バーナー
    ※固形燃料&ポケットストーブでも良いが、火力調整しやすいバーナーがおすすめ!
  • ウインドスクリーン
    ⇒風が強いときに便利!熱を逃がさない!
  • 箸・スプーンなどのカトラリー
    ⇒調理・実食用!
  • 計量スプーン・・・調味料等を量るもの
    ※家で小分けしてから持っていってもよい!
メスティンキャンプ
メスティンキャンプ

メスティンでのチーズリゾットクッキングに、必要な材料・道具はそれほどありません。

レシピ(手順)も簡単で、手軽に調理できるキャンプ飯ですね!

リョウ
リョウ

簡単レシピで作れるメスティン飯ですが、生ものの食材の取り扱いには注意が必要です。

アウトドアメシを楽しむなら、持ち運び時に食材を保冷バッグに入れるなどして、食中毒に気をつけましょう!

ソロキャンプやツーリングならメスティン!

ミリキャンプ製・ダイソーメスティンを重ねる様子の写真
ヨコザワテッパン

キャンプ飯を楽しむなら、手軽に持ち運べるメスティンがおすすめです。

本来の機能は「アルミ製の飯ごう」ですが、熱伝導率の高さから、炊く・煮る・蒸すなど用途はさまざま!

大小サイズのものを揃えれば、コンパクトにまとめて持ち運ぶこともできます。
(※上写真は、大⇒MiliCamp製&小⇒ダイソー550円メスティンの組み合わせ)

メスティンなら、チーズリゾットなどのアウトドア飯も調理可能!

最近は、いろんなタイプのメスティンがでてきてますが、目盛り付きのものだと使い勝手は良いでしょう!

▼キャンプ飯に使えるおすすめのメスティンを紹介!
(※目盛り付きで便利!)

【簡単!】メスティンでのチーズリゾットの作り方レシピ!

では、メスティンを使って、チーズリゾットを作る方法を紹介していきます。

レシピ(作り方・手順)を把握しておけば、アウトドアでも簡単にチーズリゾットの調理が可能。

注意点等をチェックしておき、キャンプ飯を存分に楽しみましょう!

チーズリゾットの作り方手順は以下のとおり!

  1. メスティンに米・水・具材を入れる
  2. 蓋をして火にかける
  3. 沸騰したら混ぜ、加熱を続ける
  4. 塩コショウ・チーズを入れ、蓋をして加熱を続ける
  5. チーズが溶けたら火を止め、粉チーズ・パセリをかける
リョウ
リョウ

メスティンでのチーズリゾットレシピは、いたって簡単!

アウトドアでのリゾット料理、ぜひチャレンジしてみましょう!

では、詳しいレシピ(手順)を解説していきます!

【作り方手順➀】メスティンに米・水・具材を入れる

まずは、メスティンに米や具材を入れていきます。

  1. 400mlの水に30分以上浸水した米(&水)
  2. ツナ缶をオイルごと1缶
  3. 玉ねぎ1/4個(みじん切りにしたもの)
  4. 顆粒コンソメ小さじ2

~注意点~

上写真のとおり、800ml容量のメスティンを使い、米1合分のチーズリゾットだと、けっこうギリギリになります!
全体的に量を減らすか、大きめのメスティンを使うとやるやすいかもしれません。

これらをメスティンに入れたら、全体的にかき混ぜます。

水の浸漬は、百均等に売られているマルチシェイカーを使うと楽チンです。

自宅で洗米し、レシピの水量を入れてキャンプに持っていけば、しっかり吸水してくれます。
(※暑い日に長時間運ぶ場合は、保冷バッグ等に入れましょう。)

ただし、チーズリゾットは水量が多いので、容器サイズによっては入り切りません。

その場合は、シェイカーに入れる水量を少なめにしておき、現地で足せばOK!

現地での水の分量は、シェラカップ等を使うとよいでしょう!
(※シェラカップは、目盛りがついててメスティンクッキングに使い勝手がよいです。100均でも売ってますが、加熱ができないなどのデメリットもあり。)

百均シェラカップ
百均シェラカップ

キャンプ飯をやるなら、ステンレスのシェラカップは一つ持っておくと便利かと思います。

【作り方手順②】蓋をして火にかける

メスティンに具材が入ったら、蓋をして火にかけます。

バーナーなら、火は中火程度でOK。

沸騰するまで待ちましょう!

【作り方手順➂】沸騰したら混ぜ、加熱を続ける

メスティンの中に仕込んだリゾットが沸騰したら、蓋を開けて混ぜます。

そのまま軽くかき混ぜつつ、10分程度、加熱を続けましょう。

リョウ
リョウ

加熱を続けると水気が減ってきます。

「もう少しで水がなくなるな」というくらいまで、ときどき軽くかき混ぜながら加熱を続けましょう。

【作り方手順④】塩コショウ・チーズを入れ、蓋をして加熱を続ける

メスティン内の水がほとんどなくなってきたら、塩コショウして(少々)、チーズをたっぷり入れましょう。

チーズは多めの方が美味しいです(お好みで)。

美味しいチーズリゾット完成まであと少しっ!

蓋をして3分ほど加熱を続けましょう。

【作り方手順⑤】チーズが溶けたら火を止め、粉チーズ・パセリをかける

チーズが溶けたら火を止め、粉チーズ・パセリをかけて完成!

メスティンで、チーズリゾットができました!

いや~、アウトドアで食べるチーズリゾット・・・

最高ですね!!

チーズリゾットと聞くと、キャンプ飯では難易度高めに思えますが、意外と簡単なレシピでできちゃいます。

メスティンを使って、ぜひアウトドアでのチーズリゾットにチャレンジしてみましょう!

【ソロ・ツーリングにもOK!】キャンプ飯におすすめの道具!

キャンプ
キャンプ

チーズリゾットなど、キャンプ飯を楽しむなら道具が必要です。

タープやチェアなど、本格的にキャンプを楽しむためには様々な種類のギアがありますが、とりあえずキャンプ飯を楽しみたいなら、クッカー類を揃えましょう!

メスティン

キャンプ飯に使える手軽なクッカーと言えば、「メスティン」は人気!

アルミ製の飯ごうで、炊飯が基本のクッカーですが、炊く・蒸す・煮るなど使い方は万能です。

チーズリゾットも調理可能!

個人的には、メスティンはめっちゃ使ってます!

おすすめメスティンについては、下記事をご参考にください!

鉄板

ヨコザワテッパンでステーキ
ヨコザワテッパンでステーキ

キャンプに鉄板があれば、焼肉やローストビーフなどの料理が楽しめます。

ソロキャンプ・ツーリング等にも使えるコンパクトな鉄板も出ているので、チェックしてみると良いでしょう!

「ヨコザワテッパン」は人気どころです。

キャンプでおすすめの鉄板プレートについては、下記事で詳しく紹介していますので、あわせてご参考にください。

▼キャンプ飯に使えるおすすめの鉄板プレートを紹介!

鉄板×メスティンを使えば、定番の焼肉はもちろん、アウトドアで「チーズフォンデュ」なんかも楽しむことができます!

バーナー類

火力がほしい料理の場合は、バーナーの方がベターです。

火の強さも調整でき、汎用性もあります。

僕も愛用しているおすすめのバーナーはSOTOのシングルバーナー。

コンパクトで、キャンプツーリングにも持ち運びが楽ちん!

炊飯等には、固形燃料&ポケットストーブもおすすめ!

おすすめのMilicamp製メスティンで固形燃料を燃焼した様子の写真

バーナーよりも持ち運びが楽チンで、ソロキャンプやツーリングにも使い勝手がよいでしょう!

シェラカップ

シェラカップとは、水や調味料などの容量をはかる「取っ手付き容器」のこと。

目盛り付きで、100均なんかでも売られてます。
(※100均だと加熱・直火不可のものが多いでしょう。)

百均シェラカップ
百均シェラカップ

食材を入れておいたり、ソースを混ぜる容器としても使えるので、一つあると何かと便利です。

鉄板でローストビーフをするときの「蓋」としても利用できます。

▼直火もOK!キャプテンスタッグのシェラカップ!

ケトル

ケトルがあると、キャンプでお湯を沸かすのに便利。

食後のコーヒーやカップラーメンなど使い方はさまざまですね!

目盛り付きのケトルを一つ持っていると、汎用性があってとても便利です。

僕も愛用のケトルは、容量目盛りが付いていて、使い勝手良し!
(※下写真、目盛りはちょっと見づらいかもしれません。)

ケトルの内側目盛りを写した写真

満水容量1.2L、適性容量0.7Lと大きめサイズで、なかなかコスパのよい商品かと思います。

ケトルを持って、コーヒーツーリングなんかも快適ですね!

コーヒーミルの写真

▼アウトドアでも手軽にドリップ!

カトラリー

調理時や食べるときに使うカトラリーは必須です。

キャンプツーリング初心者のうちは、家に余っている「割り箸や使い捨てスプーン」などを使えばOK。

ちょくちょくキャンプに行くようになって、マイカトラリーセットがほしいなら、キャプテンスタッグのアイテムはありですね。

品質はそれなりになりますが、安価に一式そろうのでありがたいですね!

▼Amazonなら日用品・食品などがお得に買える!

\タップでクーポンをチェック!(公式HPへ)/

≫Amazonでクーポンを見てみる!(公式HP)

まとめ

アウトドアでのキャンプ飯は快適!

メスティンを使えば、チーズリゾットも作れちゃいます。

ソロキャンプやツーリング等で持ち運びに便利な「メスティン」で、キャンプ飯を楽しみましょう!

▼キャンプ飯に使えるおすすめのメスティンを紹介!
(※目盛り付きが便利!)