【チェック】ツーリングにおすすめ装備・アイテムはこちら!>>

【メスティンレシピまとめ】キャンプツーリングで作れるメスティン料理を紹介!

原付キャンプ
スポンサーリンク
ケン
ケン

キャンプツーリングして~!

メスティン買ったけど、何を作ろうかな?

まーちゃん
まーちゃん

メスティンで、どんな料理が作れるかなぁ?

キャンプで手軽にできる料理が知りたいな!

リョウ
リョウ

そんな疑問にお答えします!

本記事は、キャンプなどでメスティンを使って調理がしたい方向けの記事です。

~この記事は次のような方におすすめ~

  • メスティンで作れる料理が知りたい。
  • キャンプツーリングでいろんな料理が楽しみたい。
  • メスティン持ってキャンプツーリングに行きたい。
  • 原付やバイクでキャンプツーリングをするために、コンパクトに持ち運べる万能クッカー「メスティン」を使いこなしたい。

メスティンは、炊く・煮る・蒸すなどさまざまな調理ができる万能クッカーとして、キャンパーに人気の商品です。

メスティンはコンパクトな形状なので、持ち運びも楽ちん!原付やバイクでのキャンプツーリングのように、コンパクトに荷物をまとめないといけない方にとって大変便利なクッカーです。

本記事では、メスティンを使って作ることができる料理のレシピをまとめていきます。

各料理のレシピや必要な道具を紹介した参考記事も載せておきますので、詳しく知りたい方は、あわせて参考記事をお読みいただくとよいかと思います。

この記事を読むことで、あなたがメスティンで作れる料理の幅は広がり、メスティンレベルはぐ~んと上がりますよ!

▼キャンプにおすすめ!オシャレ&耐寒・防水・防滑性あり!
(※アメリカで人気のKEEN製!)

  1. キャンプツーリングで作れるメスティンレシピのまとめ!
    1. 【メスティンで炊く!】炊飯(ごはん)のレシピ
    2. 【メスティンで炊く!】炊き込みご飯のレシピ
    3. 【メスティンで炊く!】焼き鳥の缶詰×炊き込みご飯のレシピ
    4. 【メスティンで炊く!】栗ご飯のレシピ
    5. 【メスティンで炊く!】パエリアのレシピ
    6. 【メスティンで炊く!】カオマンガイのレシピ
    7. 【メスティンで焼く!】パンケーキのレシピ
    8. 【メスティンで焼く!】フレンチトーストのレシピ
    9. 【メスティンで煮る!】煮込みラーメンのレシピ
    10. 【メスティンで煮る!】味噌煮込みうどんのレシピ
    11. 【メスティンで煮る!】すき焼きのレシピ
    12. 【メスティンで煮る!】じゃがりこグラタンのレシピ
    13. 【メスティンで煮る!】チーズフォンデュのレシピ
    14. 【メスティンで煮る!】牛乳寒天のレシピ
    15. 【メスティンで煮る!】アヒージョのレシピ
    16. 【メスティンで湯がく!炒める!】ナポリタンのレシピ
    17. 【メスティンで湯がく!炒める!】オイルサーディンパスタのレシピ
    18. 【メスティンで蒸す!】小籠包のレシピ
    19. 【メスティンで蒸す!】茶碗蒸しのレシピ
    20. 【メスティンで蒸す!】蒸し野菜のレシピ
    21. 【メスティンで蒸す!】あさりの酒蒸しのレシピ
    22. 【メスティンで蒸す!】プリンのレシピ
    23. 【メスティンで燻製!】燻製料理のレシピ
  2. メスティン以外にもキャンプツーリングの楽しみ方はたくさん!
  3. まとめ

キャンプツーリングで作れるメスティンレシピのまとめ!

では、さっそくですがキャンプツーリングで作れるメスティン料理を紹介していきます。

少し道具を準備するものもありますが、簡単に作ることができる料理ばかりです。

興味を持ったものについては、詳細記事をご参考にいただき、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

【メスティンで炊く!】炊飯(ごはん)のレシピ

メスティンはアルミニウム製の飯ごうです。

その熱伝導率の高さから、基本的には炊飯を目的としたクッカーとなります。

炊飯に必要な材料・道具は次のとおりです。

~炊飯に必要な材料・道具~

  • メスティン(下写真)
  • ポケットストーブ(下写真)
  • 固形燃料(下写真)
  • 米1合(下写真)
  • チャッカマンorマッチ
炊飯に必要なメスティンセット

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンでの「炊飯」レシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで炊く!】炊き込みご飯のレシピ

牡蠣の炊き込みご飯の写真

続いても、メスティンが得意とする「炊く」料理です。

メスティンがあれば、米と具材を混ぜて、炊き込みご飯を作ることができます。

炊き込みご飯に必要な材料・道具は次のとおりです。(※牡蠣の炊き込みご飯レシピになります!)

~炊き込みご飯(1合)に必要なもの~

  • 米・・・1合
  • 水・・・1合分(ここから大さじ1.5分抜く)
  • 酒・・・大さじ0.5(7.5cc)
  • 醤油・・・大さじ0.5(7.5cc)
  • だし醤油・・・大さじ0.5(7.5cc)
    ※以下、具材はお好みに合わせて準備する。
  • 牡蠣・・・お好み量
  • 舞茸・・・お好み量
  • ねぎ・・・適量

※その他お好みの具材(薄上げ、ホタテなど)を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン・・・1合以上の容量のもの
  • ポケットストーブ
  • 固形燃料
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「炊き込みご飯」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで炊く!】焼き鳥の缶詰×炊き込みご飯のレシピ

焼き鳥缶を使った炊き込みご飯
焼き鳥缶を使った炊き込みご飯

続いても、メスティンが得意とする「炊く」料理です。

メスティン&焼き鳥の缶詰があれば、米と具材を混ぜて、簡単に炊き込みご飯を作ることができます。

焼き鳥缶の炊き込みご飯に必要な材料・道具は次のとおりです。

~焼き鳥ご飯に必要なもの~
※以下、2~3人分

  • 米:1.5合
  • 水:270cc
  • 焼き鳥缶:1缶
  • ぶなしめじ
  • ねぎ
  • 醤油:小さじ1

※その他お好みの具材を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • 計量カップ(水が量れればよい)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン(外でやる場合)
  • 包丁・まな板(キャンプ等の現地で食材を切る場合)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「焼き鳥缶の炊き込みご飯」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで炊く!】栗ご飯のレシピ

栗ご飯の写真

続いても、メスティンが得意とする「炊く」料理です。

メスティンがあれば、米と栗を混ぜて、栗ご飯を作ることができます。

栗ご飯に必要な材料・道具は次のとおりです。

~栗ご飯(1合)に必要なもの~

  • 米・・・1合
  • 水・・・1合分(ここから大さじ1分抜く)
  • 甘栗・・・50g(お好み量)
    ⇒栗の甘露煮を使ってもよいと思います。
  • 酒・・・大さじ1(15cc)
  • 醤油・・・小さじ0.5(2.5cc)
  • 塩・・・小さじ0.5

※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン・・・1合以上の容量のもの
  • ポケットストーブ
  • 固形燃料
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「栗ご飯」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで炊く!】パエリアのレシピ

続いても、メスティンが得意とする「炊く」料理です。

メスティンがあれば、パエリアも簡単に作ることができます。

パエリアに必要な材料・道具は次のとおりです。

~パエリア(1合)に必要なもの~

  • 米・・・1合(水180cc)
  • パエリアの素・・・1合用
  • シーフードミックス・・・お好み量
    ※「冷凍」のシーフードミックスを使うと、炊飯時間は長くなる傾向!
  • パプリカ・・・1/4個
  • オリーブオイル・・・少々
  • パセリ・・・少々
  • 塩こしょう・・・少々(味の調整)

※その他お好みの具材を入れてもOK!
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!
※食材は出かける前にカット&小分けし、すぐに使える状態にして持っていくと楽チンです!

~道具~

  • メスティン・・・1.5合炊き以上のものがおすすめ!
    ※1合分の炊飯なら、シーフードなどの具材分、容量に余裕を持てるようにする。
  • ポケットストーブ
  • 固形燃料×2
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「パエリア」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで炊く!】カオマンガイのレシピ

続いても、メスティンが得意とする「炊く」料理です。

メスティンがあれば、カオマンガイも簡単に作ることができます。

カオマンガイに必要な材料・道具は次のとおりです。

~カオマンガイ(1合)に必要なもの~

  • 米・・・1合
  • 水・・・180cc
  • サラダチキン(3種のハーブ)・・・1個
    ※基本は生鶏肉(もも)を使う。加熱不十分になるのが心配な方は、調理済みのサラダチキン等がおすすめ!
  • きゅうり・・・0.5本
  • ミニトマト・・・3~4個
  • タレ
    • 醤油・・・小さじ2(10cc程度)
    • 酢・・・小さじ1(5cc程度)
    • ゴマ油・・・小さじ0.5(2.5cc程度)
    • おろししょうが・・・少々
    • おろしにんにく・・・少々

※その他お好みの具材を入れてもOK!
※タレは、簡単に作れるように材料を減らしています。味噌や鳥ガラ、レモン汁(酢の代わり)などを入れるのも美味しいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切るなどしてから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン・・・1合+αの容量のもの
  • ポケットストーブ
  • 固形燃料×2
  • ウインドスクリーン
  • シェラカップなど(タレを調合する容器)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「カオマンガイ」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで焼く!】パンケーキのレシピ

メスティンレシピ『パンケーキ』
メスティンレシピ『パンケーキ』

メスティンで作る「焼く」料理です。

メスティンがあれば、パンケーキも簡単に作ることができます。

パンケーキに必要な材料・道具は次のとおりです。

~パンケーキ・パウンドケーキ(1~2人前)に必要なもの~

  • ホットケーキミックス・・・100g
  • 牛乳・・・80cc
    ※ホットケーキミックスに記載されている分量でOK!
  • 卵・・・1個
    ※持ち歩きづらければ、卵不要のホットケーキミックスを買うと良い!
  • バター・・・少々(メスティン内側に塗る)
    ※本記事では、バター1/3を使っています。
  • ホイップクリーム・・・お好みに応じてトッピング!
  • フルーツ・・・お好みに応じてトッピング!

※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーバッグなどの冷所で保管するようにしましょう!
※食材やバターなどは、家で切る・小分けするなど下準備してから、持っていくと楽チンです!

~道具~

  • メスティン
    ※上記分量なら500cc前後の容量のものでOK!
  • 目盛り付きシェラカップ(牛乳の計量&ホットケーキミックスを混ぜる用)
    ※上記分量なら、500cc程度の容量があるものが良い!
  • バーナー
  • (ウインドスクリーン)
  • フォークやナイフ類(メスティンとパンケーキを剥がすのに必要)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「パンケーキ」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで焼く!】フレンチトーストのレシピ

メスティンレシピ『パンケーキ』

メスティンで作る「焼く」料理です。

メスティンがあれば、フレンチトーストも簡単に作ることができます。

フレンチトーストに必要な材料・道具は次のとおりです。

~フレンチトーストに必要な食材~

  • バケット(食パンなど)・・・3切れほど
  • フレンチトーストソース➀
    • バニラアイスクリーム・・・1個
  • フレンチトーストソース②
    • 卵・・・1個
    • 牛乳・・60cc
    • 砂糖・・大さじ1
  • バター・・・少々
  • トッピング・・・生クリームやフルーツなど
    ※メープルシロップなどもあり!

~必要な道具~

  • メスティン
    ⇒バケットサイズに合わせた容量のもの
  • シェラカップ
    ⇒300cc程度の容量があるとよい(ソース量による)
  • バーナー
    ※固形燃料&ポケットストーブでも良いが、火力調整しやすいバーナーがおすすめ!
  • ウインドスクリーン
    ⇒風が強いときに便利!熱を逃がさない!
  • 箸・スプーンなどのカトラリー
    ⇒調理・実食用!

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「フレンチトースト」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで煮る!】煮込みラーメンのレシピ

メスティンで作った煮込みラーメン

メスティンで作る「煮る」料理です。

メスティンがあれば、煮込みラーメンも簡単に作ることができます。

煮込みラーメンに必要な材料・道具は次のとおりです。

~煮込みラーメンに必要なもの~

  • ラーメン(マルタイラーメン使用)
  • チャーシュー
  • ネギ
  • メンマ

※その他お好みの具材(煮卵など)を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • 計量カップ(水が量れればよい)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「煮込みラーメン」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで煮る!】味噌煮込みうどんのレシピ

メスティンで作る「煮る」料理です。

メスティンがあれば、味噌煮込みうどんも簡単に作ることができます。

味噌煮込みうどんに必要な材料・道具は次のとおりです。

~味噌煮込みうどん(1~2人前)に必要なもの~

  • 赤だし味噌・・・大さじ2
    ※八丁味噌でもOK
  • 白だし・・・10ml程度
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 鰹だし・・・小さじ1
  • 生うどん・・・1袋
  • 鶏肉・・・50g程度
  • かまぼこ・・・1/2本程度
  • 油揚げ・・・小1枚程度
  • 卵・・・1個
  • ねぎ・・・少々
  • 七味唐辛子・・・少々

※その他、椎茸やニンジンなどお好みに合わせて、具材を入れてもOK!
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーバッグなどの冷所で保管するようにしましょう!
※食材は、小分けや家で切るなど下準備してから、持っていくと楽チンです!

~道具~

  • メスティン(800cc前後の大きめのものがおすすめ)
  • 計量カップ(水が量れればよい)
    ※計量シェラカップなどでも良い
  • 固形燃料
  • ポケットコンロ
  • ウインドスクリーン(風が強いときなど、熱を逃がさない)
  • 箸・スプーンなど

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「味噌煮込みうどん」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで煮る!】すき焼きのレシピ

メスティンで作ったすき焼き
メスティンで作ったすき焼き

メスティンで作る「煮る」料理です。

メスティンがあれば、すき焼きも簡単に作ることができます。

すき焼きに必要な材料・道具は次のとおりです。

~すき焼きに必要なもの~

  • 牛肉
  • 焼き豆腐
  • 白たき
  • ぶなしめじ
  • なばな
  • 生卵
  • 割り下(市販の割り下を買ってもよい!)
    • 醤油:100cc
    • みりん:100cc
    • 砂糖:大さじ4
    • 水:100cc
      ※約2回分(メスティンの大きさ等で量は調整)

※その他お好みの具材を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • 計量カップ(水が量れればよい)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン(外でやる場合)
  • 包丁・まな板(キャンプ等の現地で食材を切る場合)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「すき焼き」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで煮る!】じゃがりこグラタンのレシピ

メスティン『じゃがりこグラタン』
メスティン『じゃがりこグラタン』

メスティンで作る「煮る」料理です。

メスティンがあれば、じゃがりこグラタンも簡単に作ることができます。

じゃがりこグラタンに必要な材料・道具は次のとおりです。

~じゃがりこグラタン(1~2人前)に必要なもの~

  • マカロニ・・・30g
  • ツナ缶・・・1缶
  • じゃかりこ・・・1箱
  • とろけるチーズ・・・お好み量
  • 水・・・150cc
    ※じゃがりこをふやかす&マカロニをゆでる量。

※その他、牛乳を80cc程入れたり、乾燥パセリを仕上げに使っても良いです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーバッグなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は、家で切るなど下準備してから、持っていくと楽チンです!
※材料は必要分を小分けして持っていくとよいです。

~道具~

  • メスティン(500cc前後の容量が良い)
  • 計量カップ(水が量れればよい)
    ※計量シェラカップなどでも良い
  • バーナー
  • (ウインドスクリーン)
  • スプーンなど(じゃがりこをつぶす用)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「じゃがりこグラタン」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで煮る!】チーズフォンデュのレシピ

メスティンでチーズフォンデュ
メスティンでチーズフォンデュ

メスティンで作る「煮る」料理です。

メスティンがあれば、チーズフォンデュも簡単に楽しむことができます。

チーズフォンデュに必要な材料・道具は次のとおりです。

~チーズフォンデュ(2~3人前)に必要なもの~

  • カマンベールチーズ・・・200g
  • 牛乳・・・100ml
    ※白ワインを使う場合が多いが、キャンプツーリングなど運転がある場合は、牛乳なら安心。
  • おろしにんにく・・・少々
  • 塩・・・少々
  • 具材(お好みに合わせて)
    • エビ
    • ウインナー
    • ミニトマト
    • ブロッコリー(冷凍)
    • フランスパン
    • うずらの卵 などなど!

※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーバッグなどの冷所で保管するようにしましょう!
食材は、小分けや家で切るなど下準備してから、持っていくと楽チンです!

~道具~

  • メスティン(500cc前後の容量でOK)
  • 計量カップ(牛乳が量れればよい)
    ※計量シェラカップなどでも良い
  • バーナー
  • ウインドスクリーン(風が強いときなど、熱を逃がさない)
  • ヨコザワ鉄板
    ※具材を焼きながらフォンデュするため。
  • フォンデュフォークなど

▼フォンデュフォークがあれば、雰囲気バツグン!

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥248 (2022/05/25 14:32:11時点 Amazon調べ-詳細)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「チーズフォンデュ」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで煮る!】牛乳寒天のレシピ

メスティンで牛乳寒天
メスティンで牛乳寒天

メスティンで作る「煮る」料理です。

メスティンがあれば、牛乳寒天も簡単に楽しむことができます。

牛乳寒天に必要な材料・道具は次のとおりです。

~必要な食材~

  • 牛乳・・・150ml
  • 水・・・100ml
  • 粉寒天・・・2g
  • 砂糖・・・大さじ2(約18g)
  • フルーツ盛り合わせ・・・お好みに合わせて
    ※みかんの缶詰とかでもOK!

~必要な道具~

  • メスティン・・・500ml以上の容量のもの
  • バーナー
    ※固形燃料&ポケットストーブでも良いが、火力調整しやすいバーナーがおすすめ!
  • ウインドスクリーン
    ⇒風が強いときに便利!熱を逃がさない!
  • 箸・スプーンなどのカトラリー
    ⇒調理・実食用!
  • 計量スプーン・・・砂糖大さじを量るもの
    ※家で小分けしてから持っていってもよい!
メスティンキャンプ
メスティンキャンプ

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「牛乳寒天」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで煮る!】アヒージョのレシピ

メスティンで作る「煮る」料理です。

メスティンがあれば、アヒージョも簡単に作ることができます。

アヒージョに必要な材料・道具は次のとおりです。

~アヒージョに必要なもの~

(食材・調味料例)

  • 牡蠣
  • エビ
  • 舞茸
  • うずらの卵
  • フランスパン(カットされたものがよい)
  • オリーブオイル
  • 鷹の爪
  • ニンニク(チューブ)

※上の写真には一部載っていないものもあります。
※その他お好みの具材(ベーコン、マッシュルーム、ブロッコリーなど)を入れるのもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • バーナー
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「アヒージョ」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで湯がく!炒める!】ナポリタンのレシピ

メスティンで作ったナポリタン
メスティンで作ったナポリタン

メスティンで作る「湯がく・炒める」料理です。

メスティンがあれば、ナポリタンを作ることができます。

ナポリタンに必要な材料・道具は次のとおりです。

~ナポリタン(1~2人前)に必要なもの~

  • パスタ・・・100g
  • 水・・・200cc
    ※水は、ゆがくとちょうどなくなる量です。
  • ウインナー・・・小2本程度
  • ピーマン・・・1個
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • ケチャップ・・・大さじ4程度
  • 塩こしょう・・・適量

※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーバッグなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は、家で切るなど下準備してから、持っていくと楽チンです!
※ケチャップ、塩こしょうなどの調味料は、小さいカップやラップ等に小分けして持っていくとよいです。

~道具~

  • メスティン(800cc前後の大きめ容量が良い)
  • 計量カップ(水が量れればよい)
    ※計量シェラカップなどでも良い
  • バーナー
  • (ウインドスクリーン)

※道具については、記事後半でおすすめのものを紹介しています。

メスティンを使った「ナポリタン」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで湯がく!炒める!】オイルサーディンパスタのレシピ

メスティンで作る「湯がく・炒める」料理です。

メスティンがあれば、オイルサーディンパスタも簡単に作ることができます。

オイルサーディンパスタに必要な材料・道具は次のとおりです。

~オイルサーディンパスタ(1~2人前)に必要なもの~

  • オイルサーディン・・・1缶
  • パスタ(早ゆで)・・・100g
  • 水・・・160cc
    ※水は、ゆがくとちょうどなくなる計算です。
  • ミニトマト・・・4粒程度(半分に切る)
  • チーズ・・・6Pチーズの2P使用(細かく切る)
  • 鷹の爪・・・1片(輪切りにする)
  • 塩・・・適量
  • 塩コショウ・・・適量

※その他お好みの具材(ニンニク、パセリなど)を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • 計量カップ(水が量れればよい)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「オイルサーディンパスタ」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで蒸す!】小籠包のレシピ

メスティンで作る「蒸す」料理です。

メスティンがあれば、小籠包も簡単に作ることができます。

小籠包に必要な材料・道具は次のとおりです。

~小籠包に必要なもの~

(食材・調味料例)

  • 小籠包(市販のもの)
  • 醤油

※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!
※醤油などの調味料は、百均などで売っているタレビンに入れて持っていくと便利です。

調味料をタレビンに入れた様子

~道具~

  • メスティン
  • バットアミ
  • 水(蒸し用)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「小籠包」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで蒸す!】茶碗蒸しのレシピ

メスティンで作る「蒸す」料理です。

メスティンがあれば、茶碗蒸しも作ることができますが、大小2つのメスティンが必要になります。

茶碗蒸しに必要な材料・道具は次のとおりです。

~茶碗蒸し(2~3人前)に必要なもの~

  • 卵(Sサイズ)・・・2個
  • 水・・・200cc
  • 白だし・・・大さじ2(30cc)
  • ホタテ
  • かまぼこ
  • しいたけ
  • みつば

※その他お好みの具材(鶏肉、エビ、ぎんなんなど)を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン(ダイソー)・・・茶碗蒸しを仕込む用。
  • メスティン(トランギアかMilicamp)・・・蒸し器用。
  • バットアミ
  • 計量カップ(水が量れればよい)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「茶碗蒸し」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで蒸す!】蒸し野菜のレシピ

メスティンでの蒸し野菜
メスティンでの蒸し野菜

メスティンで作る「蒸す」料理です。

メスティンとバットアミがあれば、蒸し野菜も簡単に作ることができます。

蒸し野菜に必要な材料と道具は以下のとおりです!

~蒸し野菜に必要なもの~

  • じゃがいも
  • 玉ねぎ
  • ミニトマト
  • なばな
  • ドレッシング等(ゴマドレッシングはおすすめ!塩とかでもOK!)

※その他、カリフラワーなどお好みの具材を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • バットアミ
  • 水(蒸し水用)
  • バーナーまたは固形燃料
  • ウインドスクリーン(外でやる場合)
  • 包丁・まな板(キャンプ等の現地で食材を切る場合)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「蒸し野菜」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで蒸す!】あさりの酒蒸しのレシピ

メスティンでの蒸し野菜

メスティンで作る「蒸す」料理です。

メスティンがあれば、あさりの酒蒸しも簡単に作ることができます。

あさりの酒蒸しに必要な材料と道具は以下のとおりです!

~あさりの酒蒸しに必要なもの~

  • あさり
  • なばな
  • ねぎ
  • にんにく(チューブでもOK)
  • 塩水(砂抜き用、3%程度)
    • 水:500cc
    • 塩:15g程度(大さじ1ほど)

※その他お好みの具材を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • 計量カップ(水が量れればよい)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン(外でやる場合)
  • 包丁・まな板(キャンプ等の現地で食材を切る場合)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「あさりの酒蒸し」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで蒸す!】プリンのレシピ

メスティンで作ったプリン
メスティンで作ったプリン

メスティンで作る「蒸す」料理(スイーツ)です。
(※「蒸す」または「ボイル」する。)

メスティンがあれば、プリンも簡単に作ることができます。

プリンに必要な材料と道具は以下のとおりです!

~プリン(2人前)に必要なもの~

  • 卵・・・1個
  • 牛乳・・・100ml
  • 砂糖・・・25g程度
    ※お好みで増減OK
  • トッピング・・・ホイップクリーム、ブドウなど
    ※チェリーなどがあると、かわいく仕上がります。

※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーバッグなどの冷所で保管するようにしましょう!
※食材は、小分けや家で切るなど下準備してから、持っていくと楽チンです!

~道具~

  • メスティン・・・プリンカップが入る容量のもの。
    ※本記事は、800cc程度の容量のメスティンを使っています。
  • バットアミ
  • プリンカップ
    ※メスティン内で加熱するため、耐熱のもの。本記事では、百均のものを使っています。
  • 計量カップ(牛乳が量れればよい)
    ※計量シェラカップがあれば、材料の混ぜ合わせにも使えるので便利!
  • バーナー
  • ウインドスクリーン(風が強いときなど、熱を逃がさない)
  • スプーンなど

▼おしゃれな耐熱ガラスのプリンカップ!
(※メステインサイズに合わせて購入しましょう!百均でも耐熱系のプリンカップはあります。)

created by Rinker
iwaki
¥241 (2022/05/26 10:34:59時点 Amazon調べ-詳細)

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「プリン」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンで燻製!】燻製料理のレシピ

メスティンで作る「燻製」料理です。

メスティンがあれば、燻製料理も簡単に作ることができます。

燻製料理に必要な材料・道具は次のとおりです。

~燻製に必要なもの~

(食材例)

  • ウインナー
  • チーズ
  • うずらの卵

※その他お好みの具材(ベーコン、サーモン、味玉、ナッツなど)を入れるのもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • バットアミ
  • アルミホイル
  • スモークチップ「クルミ」(チップの種類は具材によって変えるとよい)
  • 固形燃料×2(燃焼時間が20分程度のもの)
  • ポケットストーブ
  • (火とメスティンを干渉する)アミ
  • ウインドスクリーン

※おすすめアイテムは下記事内で詳しく紹介!

メスティンを使った「燻製料理」のレシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

メスティン以外にもキャンプツーリングの楽しみ方はたくさん!

原付やバイクでのキャンプツーリングなら、荷物はできる限り少なくしたいので、メスティンのようにコンパクトな万能クッカーはアウトドアクッキングに最適です。

メスティンの活用方法については、以上のように様々な料理のレシピを紹介しましたが、メスティンを用いない場合のツーリングアウトドアの楽しみ方もたくさんあります。

たとえば、

  • ツーリング先でカップ麺を食べる⇒ラーツー
  • ツーリング先でコーヒーを淹れて飲む⇒コーヒーツーリング

といったものです。

ツーリングにあわせて、外で新鮮な空気を吸いながら飲食するのは快適ですよ!

ツーリングの楽しみ方はたくさんあるので、ぜひいろいろチャレンジしてみてください!

▼ラーツ―のやり方・必要な道具

▼コーヒーツーリングのやり方・必要な道具

まとめ

メスティンで作れる料理について紹介しました。

ご紹介のレシピなら、キャンプでも簡単に作れてしまう料理ばかりなので、ぜひいろいろと試していただき、メスティンクッキングを楽しんでいきましょう!

メスティンで作れる料理が増えると、もっとキャンプツーリングが楽しくなりますね!

ぜひ、いろいろチャレンジしてみて、より快適なキャンプの時間をお過ごしください!

~キャンプツーリングに興味がある方におすすめ記事~

  • 原付キャンプの始め方

  • 原付キャンプでの積載方法

  • キャンプツーリングに必要な道具
  • テントの選び方
  • タープの選び方
  • キャンプのおすすめクッカー「メスティン」
  • プチキャンプとして「ラーツー」もおすすめ!
  • 「コーヒーツーリング」も快適!