≫夏のバイクグッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

【湯切り不要!】メスティンで作る簡単パスタレシピを紹介!

原付キャンプ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『ライドミー原チャ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~本記事のテーマ~

  • メスティンでパスタ料理って作れる?
  • キャンプでスパゲッティを茹でるとき、湯切りってどうしたらいい?
  • メスティンを使った簡単パスタレシピは?
まーちゃん
まーちゃん

私、メスティン買ったんだ~!

キャンプツーリングで、スパゲッティが楽しめたら最高だなっ!

メスティンでパスタ料理なんて作れないかな?

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、メスティンを使ったパスタの作り方を紹介するよ!

メスティンがあれば、湯切り不要で簡単にスパゲッティも楽しめちゃう!

レシピをチェックして、快適なキャンプ飯にしよう!

バイクツーリングやソロキャンプ等で人気のメスティン。

メスティンの写真

メスティンでキャンプメシを楽しむ人は多いですが、

「メスティンでパスタなんて作れないかな?」

「パスタって湯切りが必要だけど、キャンプや登山では難しいかな・・・?」

と思う方もいるのではないでしょうか。

アウトドアでスパゲッティが楽しめれば、キャンプもより快適に!

メスティンでペペロンチーノ
メスティンでペペロンチーノ

本記事では、メスティンを使ったパスタの作り方を紹介します。

僕がメスティンを使って実際に作った経験をもとに、おすすめのパスタレシピを徹底解説するのでぜひご参考に~!

リョウ
リョウ

原付歴15年以上&キャンプツーリングも数こなす僕が、メスティンの簡単パスタレシピおすすめギアを詳しく紹介していくよ!

▼MiliCampメスティンセットで手軽にパスタキャンプを始める!
(※僕も愛用のMilicamp!)

~キャンプにオススメのグッズ~

キャンプ用品 商品 参考価格
※変更あり
リンク
アウトドア
グローブ
(KELEVO)
1,980円 Amazon
楽天
メスティン
4点セット
(MiliCamp)
2,680円 Amazon
楽天
ホットサンド
メーカー
3,764円 Amazon
楽天
シングル
バーナーカバー
(ソト)
5,440円 Amazon
楽天
コンパクト
ハンドルカバー
(ニイタカ)
644円 Amazon
楽天
シェラカップ
(キャプテンスタッグ)
970
Amazon
楽天

\通販で人気アウトドアグッズを探す!/

【湯切り不要?】メスティンなら簡単にパスタ料理もOK!

僕自身も、キャンプツーリングで何度もチャレンジ済みのパスタ料理!

メスティンなら簡単にスパゲッティが作れちゃいます。

なんと、湯切り不要!

詳しく紹介していきます!

メスティンはパスタも作れる万能クッカー!

アルミ製飯ごうメスティンは、炊飯が基本のクッカー。

しかし、熱伝導の高さから蒸す・焼く・煮るなど用途は万能で、パスタだって作れちゃいます。

~メスティンの特長~

  • アルミ製で熱伝導率が高い
    ⇒メスティンでさまざまな調理が可能
  • コンパクト&軽い
    ⇒持ち運びに最適
ミリキャンプ製・ダイソーメスティンを重ねる様子の写真

メスティンは使い勝手の良さから、ツーリングやソロキャンプに最適!

一つ持っておくと、簡単にいろんなキャンプ飯が作れ、楽しみ方は千差万別です!

メスティンで作ったすき焼き
メスティンで作ったすき焼き

▼メスティンは目盛り付きがおすすめ!

メスティンで湯切り不要の簡単パスタの作り方!

メスティンを使えば、「湯切り不要」でパスタ料理が楽しめます。

その方法は、スパゲッティを茹でる際、「水の分量を調整」すること。

つまり、パスタを最適な水量で茹でながら吸水&蒸発させ、そのまま自動的に茹で上げてしまうんです!

【メスティン】ペペロンチーノレシピ
【メスティン】ペペロンチーノレシピ

ざっくりとですが、メスティンでパスタを茹でるのに、「湯切り不要」な水量は、

「パスタ100gに水200cc」

※作るスパゲッティの種類により異なる。

ってところですね!

この水量でパスタを茹でると、”自動”で美味しいスパゲッティができます。

ザック
ザック

つまり、袋のインスタント焼きそばを作るイメージだな!

キャンプ飯での水の分量は、シェラカップ等を使うとよいでしょう!
(※シェラカップは、目盛りがついててメスティンクッキングに使い勝手がよいです。100均でも売ってますが、加熱ができないなどのデメリットもあり。)

百均シェラカップ
百均シェラカップ

キャンプ飯をやるなら、ステンレスのシェラカップは一つ持っておくと便利かと思います。

パスタと言えば湯切り・・・

家でスパゲッティを作るなら、誰もが「湯切りを常識」として思いますよね。

ただ、キャンプ等のアウトドア飯では、湯切りをするとなると、

  • 湯切り用のザルが必要
  • 湯切り液の処分
    ⇒環境への負荷になるので捨てるのはNG!持ち帰りが基本!

といった感じで、パスタ料理ってけっこう面倒に感じることでしょう。

湯切り不要のパスタレシピなら、水を入れて加熱するだけで”自動的”に茹でることができ、アウトドアでのスパゲッティも楽チン!

本記事紹介のレシピをマスターして、簡単にキャンプ飯でスパゲッティを楽しみましょう!

【本格パスタ!?】メスティンにひと工夫で湯切りも可能!

メスティンでは、湯切り不要でパスタ料理を楽しむことができます。

しかし、本格(!?)パスタ料理を作るなら、ちょっとした工夫で湯切りをすることも可能!

メスティンに穴開け(蓋の端&その部分と合わさる本体側)すれば、簡単に湯切りもできます。

湯切り口の作り方は、ドリルを使ってヤスリをかければOK!

慣れてる人なら簡単ですね。

タケシ
タケシ

穴を開けちゃったら、炊飯できなくならないか?

そうそう、メスティンに穴を開けると、「炊飯とかで、穴をふさぎたいときにやばいじゃん」って思いますよね。

そんなときは、蓋を反対向き(180°回転)にすれば良し!
(※蓋側と本体側で、穴の開・閉が合わさり、穴はふさがれる)

かなり画期的なアイデアですね~。

ただし、湯切り口を開けるのはデメリットも。

~メスティンの湯切り口のデメリット~

  • 湯切り口を作るのにドリルが必要
    ⇒手間&慣れない人には危険
  • 実際にキャンプ等で湯切りすると、液体の処分に困る
  • 一度メスティンに湯切り口を開けたら元には戻らない
  • 容量が減る
    ⇒なみなみ水を入れたいときに不便

メスティンで簡単にパスタ料理を楽しむなら、「湯切り不要」のレシピがオススメです!

湯切り口を開けたくなった方もいるかもしれませんが、まずは「湯切り無し」で、さくっとスパゲッティを楽しんじゃいましょう!

▼どうしても湯切りしたいならザルを使ってもOK!

【簡単キャンプ飯】メスティンで作るパスタレシピを紹介!

では、メスティンで作るパスタレシピを見ていきましょう。

本記事で紹介するメスティンパスタは次のとおり!

  • ナポリタン
  • ペペロンチーノ
  • オイルサーディンパスタ

湯切り無しでパスタを茹でる「簡単レシピ」を揃えましたので、キャンプ飯で手軽にスパゲッティを楽しみましょう!

パスタレシピ➀:メスティンを使ったナポリタンの作り方!

メスティンで作ったナポリタン
メスティンで作ったナポリタン

メスティンを使った「湯切り不要」の簡単ナポリタンレシピはこちら!

  1. バター(または油)を、メスティンに敷き、加熱。
  2. 具材を炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら、水200ccを入れる。
  3. 水を沸騰させ、パスタを入れて混ぜる。
  4. 蓋をして7分間茹でた後、塩こしょう・ケチャップを入れる。
  5. 混ぜながら、加熱を続ける。
  6. 水気がなくなったら、火を止めて完成!

ナポリタンでの「湯切り不要」となる水の分量は、パスタ100gに水200cc!

メスティンがあれば、簡単にナポリタンを作ることができます。

ナポリタンに必要な材料・道具は次のとおり!

~ナポリタン(1~2人前)に必要なもの~

  • パスタ・・・100g
  • 水・・・200cc
    ※水は、ゆがくとちょうどなくなる量です。
  • ウインナー・・・小2本程度
  • ピーマン・・・1個
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • ケチャップ・・・大さじ4程度
  • 塩こしょう・・・適量

※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーバッグなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は、家で切るなど下準備してから、持っていくと楽チンです!
※ケチャップ、塩こしょうなどの調味料は、小さいカップやラップ等に小分けして持っていくとよいです。

~道具~

  • メスティン(800cc前後の大きめ容量が良い)
  • 計量カップ(水が量れればよい)
    ※計量シェラカップなどでも良い
  • バーナー
  • (ウインドスクリーン)

※道具については、記事後半でおすすめのものを紹介しています。

メスティンを使った「ナポリタン」の詳細レシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

パスタレシピ②:メスティンを使ったペペロンチーノの作り方!

メスティンでペペロンチーノ
メスティンでペペロンチーノ

メスティンを使った「湯切り不要」の簡単ペペロンチーノレシピはこちら!

  1. メスティンにオリーブオイル・にんにくを入れて加熱
  2. 鷹の爪を入れ、なじませる
  3. 水・コンソメ・塩・パスタを入れる
  4. かき混ぜてから、ふたをして沸かす
  5. 沸騰後ふたを開け、かき混ぜながら茹でる
  6. お好みでパセリをかけて完成~!

ペペロンチーノでの「湯切り不要」となる水の分量は、パスタ100gに水200cc!

メスティンがあれば、簡単にペペロンチーノを作ることができます。

ペペロンチーノに必要な材料・道具は次のとおり!

~必要な食材~

【メスティン】ペペロンチーノレシピ
【メスティン】ペペロンチーノレシピ
  • パスタ・・・100g(今回は1.8mm/4分ゆで使用)
    ※ゆで時間短めのパスタがおすすめ!
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • にんにくチューブ・・・お好みにあわせて
  • 鷹の爪・・・1本(輪切り)
  • 水・・・200ml
  • コンソメ・・・小さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ
  • パセリ・・・適量

※お好みにあわせて、ベーコンなどを入れてもOK!

~必要な道具~

  • メスティン・・・800ml以上の容量がおすすめ
  • バーナー
    ※固形燃料&ポケットストーブでも良いが、火力調整しやすいバーナーがおすすめ!
  • ウインドスクリーン
    ⇒風が強いときに便利!熱を逃がさない!
  • 箸・スプーンなどのカトラリー
    ⇒調理・実食用!
  • 計量スプーン・・・調味料等を量るもの
    ※家で小分けしてから持っていってもよい!
メスティンキャンプ
メスティンキャンプ

※道具については、記事後半でおすすめのものを紹介しています。

メスティンを使った「ペペロンチーノ」の詳細レシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

パスタレシピ➂:メスティンを使ったオイルサーディンパスタの作り方!

メスティンを使った「湯切り不要」の簡単オイルサーディンパスタレシピはこちら!

  1. 水160ccを、メスティンに入れて沸かす。
  2. 沸騰したら、パスタと湯で塩を入れて湯がく。
  3. 水気がなくなってきたら、具材を入れて混ぜていく。
    ※レシピ通りなら、水気はちょうどなくなります。
    ※チーズがよく溶けて、パスタとうまくからみ合うとより美味しいです。
  4. 水気が完全になくなったら、火を止めて完成。

オイルサーディンパスタでの「湯切り不要」となる水の分量は、パスタ100gに水160cc!

メスティンがあれば、簡単にオイルサーディンパスタを作ることができます。

オイルサーディンパスタに必要な材料・道具は次のとおり!

~オイルサーディンパスタ(1~2人前)に必要なもの~

オイルサーディンパスタの具材
  • オイルサーディン・・・1缶
  • パスタ(早ゆで)・・・100g
  • 水・・・160cc
    ※水は、ゆがくとちょうどなくなる計算です。
  • ミニトマト・・・4粒程度(半分に切る)
  • チーズ・・・6Pチーズの2P使用(細かく切る)
  • 鷹の爪・・・1片(輪切りにする)
  • 塩・・・適量
  • 塩コショウ・・・適量

※その他お好みの具材(ニンニク、パセリなど)を入れてもよいです。
※キャンプに食材を持っていく際は、クーラーボックスなどの冷所で保管するようにしましょう!食材は使える状態にして(出発前に家で切ってから)、持っていくのがおすすめ!

~道具~

  • メスティン
  • 計量カップ(水が量れればよい)
  • バーナー
  • ウインドスクリーン

※道具については、記事後半でおすすめのものを紹介しています。

メスティンを使った「オイルサーディンパスタ」の詳細レシピ(作り方&道具)については、下の記事をご参考にください。

【メスティンパスタもOK!】キャンプ飯におすすめの道具!

キャンプ
キャンプ

メスティンを使ったパスタ料理など、キャンプ飯を楽しむなら道具が必要です。

タープやチェアなど、本格的にキャンプを楽しむためには様々な種類のギアがありますが、とりあえずキャンプ飯を楽しみたいなら、クッカー類を揃えましょう!

メスティン

メスティンで牛乳寒天
メスティンで牛乳寒天

キャンプ飯に使える手軽なクッカーなら、「メスティン」は人気!

アルミ製の飯ごうで、炊飯が基本のクッカーですが、炊く・蒸す・煮るなど使い方は万能です。

メスティンがあれば、パスタを作ってアウトドアパスタを楽しむこともできます。

個人的には、メスティンめっちゃ使ってます!

おすすめメスティンについては、下記事をご参考にください!

鉄板

メスティンでチーズフォンデュ
メスティンでチーズフォンデュ

キャンプに鉄板があれば、焼肉などの鉄板焼きはもちろん、メスティンも使ってチーズフォンデュなどの料理が楽しめます。

チーズフォンデュの具材によっては、キャンプパスタにしてもOK!

ソロキャンプ・ツーリング等にも使えるコンパクトな鉄板も出ているので、チェックしてみると良いでしょう!

「ヨコザワテッパン」は人気どころです。

キャンプでおすすめの鉄板プレートについては、下記事で詳しく紹介していますので、あわせてご参考にください。

▼キャンプ飯に使えるおすすめの鉄板プレートを紹介!

▼キャンプパスタとしてもOK!鉄板×メスティンでチーズフォンデュ!

バーナー類

火力がほしい料理の場合は、バーナーの方がベターです。

メスティンパスタを調理するときは、火力調整はけっこう重要。

火の強さが調節しやすいバーナーは重宝できるでしょう。

僕も愛用しているおすすめのバーナーはSOTOのシングルバーナー。

コンパクトで、キャンプツーリングにも持ち運びが楽ちんです!

炊飯等には、固形燃料&ポケットストーブもおすすめ!

おすすめのMilicamp製メスティンで固形燃料を燃焼した様子の写真

バーナーよりも持ち運びが楽チンで、ソロキャンプやツーリングにも使い勝手がよいでしょう!

シェラカップ

シェラカップとは、水や調味料などの容量をはかる「取っ手付き容器」のこと。

目盛り付きで、100均なんかでも売られてます。
(※100均だと加熱・直火不可のものが多いでしょう。)

百均シェラカップ
百均シェラカップ

メスティンパスタを作る際、液体ものの分量を量る場合に重宝できます。

また、食材を入れておいたり、ソースを混ぜる容器としても使えるので、一つあると何かと便利です。

鉄板でローストビーフをするときの「蓋」としても利用できます。

▼直火もOK!キャプテンスタッグのシェラカップ!

ケトル

ケトルがあると、キャンプでお湯を沸かすのに便利です。

パスタを楽しんだ食後のコーヒーや、カップラーメンのお湯を沸かすなど使い方はさまざま!

目盛り付きのケトルを一つ持っていると、汎用性があってとても便利です。

僕も愛用のケトルは、容量目盛りが付いていて、使い勝手良し!
(※下写真、目盛りはちょっと見づらいかもしれません。)

ケトルの内側目盛りを写した写真

満水容量1.2L、適性容量0.7Lと大きめサイズで、なかなかコスパのよい商品かと思います。

ケトルを持って、コーヒーツーリングなんかも快適ですね!

コーヒーミルの写真

▼アウトドアでも手軽にドリップ!

カトラリー

パスタの調理や実食時に、カトラリーは必須です。

キャンプツーリング初心者のうちは、家に余っている「割り箸や使い捨てスプーン」などを使えばOK。

ちょくちょくキャンプに行くようになって、マイカトラリーセットがほしいなら、キャプテンスタッグのアイテムはありですね。

品質はそれなりになりますが、安価に一式そろうのでありがたいですね!

~キャンプにオススメのグッズ~

キャンプ用品 商品 参考価格
※変更あり
リンク
アウトドア
グローブ
(KELEVO)
1,980円 Amazon
楽天
メスティン
4点セット
(MiliCamp)
2,680円 Amazon
楽天
ホットサンド
メーカー
3,764円 Amazon
楽天
シングル
バーナーカバー
(ソト)
5,440円 Amazon
楽天
コンパクト
ハンドルカバー
(ニイタカ)
644円 Amazon
楽天
シェラカップ
(キャプテンスタッグ)
970
Amazon
楽天

\通販で人気アウトドアグッズを探す!/

まとめ

メスティンがあれば、湯切り不要の簡単レシピでパスタも作ることができます。

  • コンパクト&軽い
  • アルミ製で熱伝導率が高い

というメリットを活かし、バイクツーリングやソロキャンプで、手軽にアウトドアパスタを楽しみましょう!

▼MiliCampメスティンセットで手軽にキャンプでスパゲッティを始める!