原付の値段ってどれくらい?【新車や中古車の相場と買い方を解説!】

原付を買う
スポンサーリンク
タケシ
タケシ

原付がほしいんだけど、どれくらいの値段なの?

そんなにお金使えないんだけど安く買える方法はない?

リョウ
リョウ

OK!

原付の値段だね。

新車でも車種によって値段は違うよ。

もし短い期間でいいから乗りたいって人は中古車が安くていいかもだけど注意点もあるよ!

詳しく紹介していくね!

原付は、通勤・通学やちょっと買い物などに気軽に利用できるため、とても便利な乗り物です。

移動の用途だけでなく、原付ツーリングなどの楽しみ方もありますよ!

シーサイドの写真

もし、原付に興味を持っているのでしたら、移動も便利、楽しみ方もたくさんなので、ぜひおすすめです!

では、さっそくですが、本記事で「原付の値段」について紹介していきたいと思います。

原付を購入するといっても、新車で買うのか中古車を買うのかで値段は変わってきますし、それぞれの買い方もよく分からないという方向けに、買い方、選び方についても取り上げていきたいと思いますので、ご参考にいただければと思います。

~本記事のテーマ~◎原付の値段について
⇒新車や中古車の相場を紹介!
◎原付の買い方、選び方について

原付の値段ってどれくらい?

お金の札を持つ女性のアイキャッチ画像

原付の値段ってどれくらいだと思いますか?

車だと購入時も維持費もけっこうな値段がかかるので、買うとなるとかなりの検討が必要になると思います。

しかし原付なら、新車で10万~30万円くらいで、中古車なら数万円から購入することができます。

しかも、げんつきのメリットは維持費がかなり抑えられますし、ちょっとした距離を乗るのにとても便利です。

原付は中古車でもいいの?

「原付の中古車って安いものもあるけどどれくらいもつの?」

「中古車だとすぐ壊れそうだなぁ」

って思う方も多いとおもいます。実際のところ、中古車の品質は見た目ではなかなか分かりません。中古車の状況は次の点によって大きく変わります。

●以前に乗っていた距離や年数、メンテナンス状況
⇒エンジンの劣化など
●事故歴
⇒フレームの歪みなど
●バイク屋の整備状況

僕の経験では、知人から譲ってもらった原付を使ったことがありますが、半年ももたずに壊れてしまったことがあります。

そのため、原付初心者が適当に中古車を選んでしまうと、すぐに壊れてしまったなんてことがありえるのです。

もし中古車の購入を検討するなら、バイク販売店に行ってラインナップを確認し、いいなと思った中古車があれば、上記の内容などについて直接話を聞くといいです。

販売店がどれだけ話してくれるかは、店や人によりますが、「これ安い!!」というものには理由がありますので、必ず確認するようにしましょう!

原付で新車か中古車か迷ったら次の点で決めるといいです。

<新車がおすすめな方>
ex.
●ちょい乗りやツーリングなどで長く使っていきたい!
●愛車として、かわいがっていきたい!
<中古車がおすすめな方>
ex.
●大学に通う間だけ使いたい!
●車を買うためのお金を貯めるまでの「つなぎ」で使いたい!
●単身赴任で都会へ転勤になった。車を持つと駐車場代が高いから、単身赴任中だけ原付に乗りたい!
タケシ
タケシ

ぼくは、これからもずっとかわいがっていきたいかな・・・。

新車にしよっと。

原付車種のおすすめと値段は?

原付が並んでいる様子のアイキャッチ画像

原付の車種はたくさんあるので、選び出すと迷ってしまいます。

別記事で、おすすめ車種を詳しくまとめていますので、以下からあなたに合う記事を見て、じっくり選んでいただくといいかと思います。

値段についても、それぞれの車種の新車における車両本体価格が載せてありますので、ご参考にください。
※以下、50cc以下のおすすめ車種を紹介しています。

~原付が初めての方におすすめ記事~

~大学生の方向けのおすすめ記事~

~通勤用で原付をお探しの方向けのおすすめ記事~

~かっこいい原付を選びたい方向けの記事~

新車であれば、バイク販売店や、ネット通販で購入することができます。

中古車については次に紹介します。

原付の中古車はどうやって買うの?

バイク屋のイラスト

では、中古車がいいという方は、どうやって買えばいいでしょうか?

中古車の主な買い方を次にあげます。

●バイク販売店に直接行く
●中古バイク販売サイトで探す
●ネットオークションやフリマサイトで探す
●知人から譲ってもらう
スパナのイラスト

以上のような方法がありますが、先にも述べたとおり、中古車の品質については、「それまでの乗り方」や「メンテナンス状況」などに大きく影響されるので、できる限り販売店に足を運んで確認することをおすすめします。

家の近くにバイク販売店があれば、とりあえず行ってみて在庫とか状況を聞いてみるのがおすすめですが、近くになければ中古バイク販売サイトで探してみるといいです。

原付の維持費はどれくらい?

お金がビンからこぼれる様子のアイキャッチ画像

原付の維持費は、車に比べてかなり安価になります。メンテナンスの仕方によっては、かなり安く抑えることができます。

別記事で詳しくまとめていますので、興味がありましたらご参考にください。

簡単に紹介すると、絶対にかかるお金が、

●軽自動車税⇒年間2,000円

●自賠責保険料⇒年間2,876円~7,060円
(※契約年数によって異なります。上記金額は、保険料合計から契約年数を割って、年額を紹介しています。)

この2つだけです。あとは、ガソリン代や、任意保険料、オイル交換・タイヤ交換などのメンテンナンス費用になります。

リョウ
リョウ

数年しか原付に乗らないっていうような人は、メンテナンスをほとんどしなかったりもします。

定期的なメンテナンスがおすすめですが、乗り方次第で、グーンと維持費は安くなっちゃいます!

まとめ

原付の値段、買い方、選び方について紹介しました。

ポイントをまとめておきましょう!

☑原付の値段は、新車で10~30万円中古車で数万円~
☑原付は、長く乗りたいなら新車、短期間だけなら中古車を買うといい。
☑原付の中古車を選ぶなら、バイク販売店で「前の人の乗り方」や「整備状況」を確認するべき。

中古車なんかで安い原付はありますが、選び方は重要です!

選び方にも注意して、あなたにぴったりの原付を手に入れましょう!