女性から男性へのクリスマスプレゼント特集はこちら>>

【原付OK!】ツーリングの楽しみ方を一から教えます!

原付ツーリング
スポンサーリンク
タケシ
タケシ

ツーリングに行ってみたいんだけど、楽しみ方を教えてくれよ!

リョウ
リョウ

OK!ツーリングの楽しみ方だね!
ツーリング初心者や、経験者でももっと楽しみたいという人向けに紹介していくよ!もちろん原付でもOKさ!

本記事では、ツーリングの楽しみ方を紹介していきます。ツーリングを最大限楽しむためポイントや揃えると良い装備グッズなど紹介するので、この記事を読んで、あなたのツーリングがもっと楽しいものになるといいなと思います!

【原付OK!】ツーリングの楽しみ方とは?

ツーリングの醍醐味と言えば、何でしょうか?楽しみ方ってどのようなものがあるでしょうか?

ツーリングにはいろいろな種類があって、楽しみ方は人それぞれです。ツーリングの種類を紹介した記事がありますので、興味があれば下の記事を参考にしてください。

ツーリングの種類ごとにもそれぞれ楽しみ方はありますが、ツーリングの楽しみには大きく2タイプあり、普段の生活にはないものを味わえる解放感といった「気分的なもの」と、目的を持って楽しむ「内容的なもの」があります。次にあげてみます。

気分的なもの
◎解放感
◎爽快感
◎愛車をバイクを走らせる満足感


内容的なもの
◎景観
◎グルメ
◎観光
◎温泉
◎宿泊(旅館やキャンプなど)

上にあげたような楽しみ方があると思います。特にバイクツーリングでは、解放感がハンパないですから、ただ目的地を決めて走るだけでも楽しいです。でも、もっとツーリングをいいものにするために、楽しみ方のポイントを紹介します。

ツーリングの楽しみ方➀:ツーリング名所を調べよう!

せっかくツーリングを計画するなら、「ツーリング名所」を目的地にするのがいいです。全国のライダーたちが書いたブログを参考にするのもいいですし、雑誌を見るのもいいです。

原付ツーリングを愛する僕が紹介した記事もあるので、興味があれば参考にしてみてください。特に原付ライダーの方なら、原付でも行ける場所しか紹介していないので、参考になると思います。もちろんバイクの方にもおすすめスポットです。

ツーリング雑誌なら、下に紹介する「モトツーリング」がおすすめです。ツーリング専門の雑誌なので、厳選されたおすすめスポットが紹介されています。雑誌なので、割と安価ですし、毎月発行されていますので気になる月のものを手に入れておくと良いです。

ツーリングの楽しみ方➁:計画をしっかり立てよう!

ざっくり「○○を目指す」というのもありなんですが、せっかく遠出して、普段行かない土地に行くなら、グルメや観光スポットなど訪れてみたいですよね。先に書きました「モトツーリング」や、観光雑誌で調べるのも良いと思います。

観光雑誌なら、「るるぶ」や「まっぷる」のドライブ版が良いと思います。

目的地を決めたら、時間的な制限を考えて計画を立てることをおすすめします。例えば、遠距離で日帰りなら、ランチにグルメを楽しむという目的を中心に計画を組むなどすると良いです。

僕は景色や、グルメ、観光などぜーんぶ楽しみたいという「よくばりプラン!」で行くので、計画はかなり詰め込んで立てることが多いです(笑)ドライブ中心の雑誌でない観光用の雑誌もおすすめなので、目的地が決まったら、取り寄せると良いですね。

created by Rinker
¥499 (2020/11/27 22:47:37時点 Amazon調べ-詳細)

ツーリングの楽しみ方③:装備を揃えよう!

ツーリングの装備品は大切!やっぱり装備品が充実していると便利ですし、マスツーリングなんかでは、自分だけの装備品があるとなんか自慢げになっちゃうものです。装備品を揃えると、ついつい早く使いたくなって、ツーリングに行きたくて仕方なくなりますね!

では、ツーリングにあると便利な装備品を紹介します。

スマホホルダーは必須!安物ではない方が良いかも!

今はスマホがナビ替わりになりますので、バイクツーリングには必須と言ってもいいですね。ナビを取り付けるとなると、大きな出費になりますので、スマホホルダーを装着して自分のスマホで代用すれば安く済みます。

個人的にですが、スマホホルダーは安物ではない方が良いと思います。自分が安物を買って失敗したことがあって、安いものだと落下防止ができなかったり、振動が激しいといったこともあるので、ある程度、いいものを揃えることをおすすめします。

タンクバックは小荷物入れに最適!

使っている人も多いのがタンクバックです。基本的にはバイクのタンクに取り付けられるバックで、スマホや財布、地図などを入れておくことができます。有料道路などの支払いで、ちょっとしたお金を出すときなどで威力を発揮します!

原付などでは取り付けづらいこともあるので、注意しましょう。

ラフ&ロードのタンクバックなら、下写真のように原付のフロントバックとして設置できます。

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”

ドリンクホルダーはあると便利!

ツーリングには水分補給は必須です。ツーリング中、ちょっとしたときにドリンクが飲みたくなりますが、ドリンクホルダーがあれば、すぐ飲めて便利です。

僕がツーリング初心者の頃は使ってなかったですが、ある時に他の方のブログで、あると便利だと知って使い始めました。つい、あえてドリンクを置きたくなりますね(笑)

created by Rinker
スピードピット(Speed Pit)
¥1,461 (2020/11/27 17:50:52時点 Amazon調べ-詳細)

インカムで通信や音楽を楽しみながらツーリングもできる!

インカムは耳を塞がずに、通信会話や音楽を聴くことができるのでとても便利です。
※ちなみに、バイクを運転するとき、イヤホンのほうに耳を塞ぐものを使うと、取り締まりの対象になる可能性があるので注意です。

バイクでは、会話ができず一人の時間を過ごすものという概念は終わりつつあります。すごい時代ですね。インカムがあれば、マスツーリングでも会話しながら走行できますし、音楽も楽しむことができ、気分も一層上がることでしょう。

通勤通学などにも便利ですね。

ただし、原付を運転するときはインカムに気を取られて、運転に注意散漫になることはNGですよ!

インカムについてもっと詳しく知りたいという方は、別記事でおすすめをまとめていますので、ぜひご参考にいただくとよいかと思います。

まとめ

バイクを運転している様子のイラスト

ツーリングの楽しみ方は千差万別です。

ツーリング初心者の方は、いろいろな楽しみ方をリサーチして、自分に合ったスタイルを確立していってください!

経験者の方でしたら、少しスタイルを崩して、新たなチャレンジで可能性を広げるもいいと思います!

より楽しいツーリングになることを願います!

あなたのバイクが原付であっても、ツーリングは十分できますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

~ツーリングする方におすすめ記事~

  • バイク保険(任意保険)入ってない方向け記事

バイク保険(任意保険)って加入していますか?入らない方も少なくないですし、任意保険の保険料もばかにはならないですよね。
でも、自賠責だけだと万が一のときに十分な補償が受けられない可能性があるので注意です!
一度、下記事を参考に検討だけでもしてみるとよいかと思います。

~バイクの方向け~

~原付の方向け~

  • ロードサービスに加入していない方向け記事

ロードサービスって何か加入していますか?
通勤や通学、旅先などで、「バイクが動かない」「カギを閉じ込めてしまった」といったトラブルの際に大活躍するのがロードサービスです。
ツーリングで遠出することが多い方は、個人的にはマストかなと思います。
加入していない方は、以下記事をご参考にいただくとよいかと思います。
(※下記事は原付用になっていますが、バイクの方にも参考になるかと思いますので、ぜひご参考にください。)

  • ツーリングの装備に興味がある方向け記事

ツーリングには、万全の装備でのぞみたいですね!ツーリングの必要装備についてまとめていますので、以下の記事をぜひご参考にください!
(原付の方向けの記事になっていますが、バイクの方にもご参考にいただけるかと思います。)

  • ツーリングをより楽しみたい方向け記事

~ツーリングしながら会話したり音楽が聴きたい方向け~

~ツーリングの映像が撮りたい方向け~