サイト名を「ライドミー原チャ」から変更しました!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

バイクがこわいときの対処法完全ガイド!事故や転倒の恐怖を克服して快適ツーリング!

原付の基礎
スポンサーリンク
この記事を書いた人
リョウ

原付歴18年&大型二輪免許を持つ岐阜のバイクブロガーです。
原チャにて、【北は青森・南は鹿児島】まで岐阜からツーリングした経験があります。
バイクブログ『原チャでニホイチ』を5年以上運営し、これまでに書いた記事は750記事以上。
培ってきた実経験をもとに、バイク初心者にもタメになるサイト運営を目指しています!
日本一周ツーリングにチャレンジ中!あとは四国ツーリングのみ!

リョウをフォローする

~2024年プライムデーセール開催中~

年に一度の大セール「プライムデー」が、7/16(火)~17(水)の期間限定で開催中!
セールアイテムは、売り切れになる前にカートへ追加しておきましょう!

アイテム
(※タップで
Amazonへ)
商品名セール価格ショップリンク
(アイテム参考記事)
【グローブ】
メッシュ
(KEMIMOTO)
2,480円
1,984円
(496円OFF)
Amazon
≫夏用バイクグローブ
【バイクガレージ】
大型バイク2台
40,800円
34,680円
(6,120円OFF
Amazon
≫バイク用簡易ガレージ
【バイクカバー】
Kaedear
5,082円
4,319円
(763円OFF
Amazon
≫おすすめバイクカバー


【インカム】
B4FM
2台セット
22,498円
14,799円
(7,699円OFF)
Amazon
≫バイク用インカム
【シートバッグ】
kemimoto
6,399円
5,339円
(1,060円OFF)
Amazon
≫バイク用シートバッグ
【スマホホルダー】
KDR-M11C
(カエディア)
2,596円
1,999円
(597円)
Amazon
【チェーンロック】
カエディア
3,597円
2,999
(598円OFF)
Amazon
≫バイク用チェーンロック
【キャンプ】
1人用テント
15,990円
11,993
(3,997円OFF)
Amazon
≫キャンプ用ミニタープ
【ビール】
一番搾り
(キリン)
4,720円
4,258
(462円OFF)
Amazon
引用:Amazon
【音楽ストリーミング】
Amazon Music
UNLIMITED
1か月
無料体験

5か月
無料体験

(~7/18)
Amazon Music Unlimited
≫レビューはこちら
引用:Amazon
【本読み放題】
Kindle
unlimited
3か月
2,940円
0円無料体験
Kindleunlimited

~本記事のテーマ~

  • バイクを買ったけどこわい・・・どうしたらいい?
  • バイクがこわいときの対処法は?
タケシ
タケシ

バイク買ったけど、恐怖心があってなかなか乗れないんだよな。

こわいときの対処法はあるか?

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、バイクがこわいときの対処法を紹介するよ!

恐怖心を克服して、快適なツーリングに出かけよう!

バイクに乗りたくて免許を取得、いざ愛車を買ったけど・・・

「こわい」

ということはアルアルです。

引用:ホンダHP

「教習コース」と「公道」では、緊張感が全く異なるので、バイクに恐怖心を持ってしまいお困りの方も多いでしょう。

マーボー
マーボー

バイクって、恐怖心を持つことは悪いことじゃないよ!

リスクを肝に銘じながら、安全に楽しむことが大事だね!

本記事は、そんなバイクがこわいときの対処法を紹介します!

原付歴15年以上&大型二輪免許を持つ僕が、バイクのこわい問題を徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

一宇田展望台 三重
一宇田展望台 三重
スポンサーリンク

バイクがこわいのは問題なし!

まず、大前提として「バイクがこわい」というのは、全く問題ありません!

転倒リスクを持つバイクは「こわい」と感じて当然、むしろ「こわくない」と思ってるライダーほど危険です。

バイクのリスクは肝に銘じておくべき

バイクに乗るなら、いつもリスクは感じておくべきです。

  • 二輪でスリップ転倒しやすい
  • 車と接触したらヤバイことに
  • 事故したら大ケガの可能性大
  • 歩行者や自転車の飛び出しがあっても急に止まれない

などなど

二輪は、自動車と違って転倒リスクがあります。

一瞬の判断ミスでも危険な状態になり得るので、十分注意して運転することが大切です!

バイクがこわいのは良い意識

バイクは、危険な乗り物であることは間違いないので、「こわい」という意識は忘れてはいけません。

ただし、良い意識と悪い意識があるのは注意したいところです。

良い意識・コケやすい乗り物だから気を付けて運転しよう
・運転には自信あるけど、スピードを出し過ぎると危ないな
・コーナーは転ぶかもしれないから減速しよう
悪い意識・やばい、転ぶかも、こわい・・・
・重たいバイクだとこわくて緊張する
・自分はバイクの運転に向いてない・・・

「こわい」の中にも、ネガティブな意識を持ってしまうと、バイク運転に自信を無くしてしまいます。

「悪い予感」がよぎって、結果的に事故りやすくなることもあるでしょう。

リョウ
リョウ

人間の意識って、こわいものです。

バイク免許の「一本橋」も、落ちたらダメって思うほど、ゆらゆらバランスを崩してしまいます。

そのため、バイク練習を積み、身にまとう装備を万全にしたら、「自信」と「危険予知」を兼ね備えて運転すると良いかなと思います!

【経験談】僕もバイクはこわい!

僕自身、原付歴は15年以上になり、日常的なライディング&超ロングツーリングも数こなしてきました。

その中で、「転倒経験」も何回かあります。

リョウ
リョウ

運よく、大事には至らなかったですが・・・

誰もがコケルなんて思ってないときに、転倒してしまうものです。

僕の場合、いつも「コケルかも」という気持ちでライディングし、「無茶な走行をしない」「素肌が見える格好では乗らない」といったことを意識しています。

2023年に大型二輪免許を取得し、最近は中型バイク等をレンタルしてツーリングに出かけることも多いので、より安全には注意してバイクライフを楽しんでいるところです!

【ライダーの声】バイクがこわい理由!

では、「バイクがこわい」という実際のライダーの声もチェックしてみましょう!

リョウ
リョウ

「バイクがこわい」というライダーは多くいます!

恐怖心で乗れないことネガティブに考える必要はありません!

後にも対処法を紹介するので、恐怖心を克服してバイクライフを楽しみましょう!

  • 原付は乗れるけどバイクはこわい
  • 雪は滑りやすいからこわい
  • 久しぶりに乗るのはこわい
  • マシントラブルがこわい
  • バイク盗難がこわい

原付は乗れるけどバイクはこわい

普段、原付は乗ってる方でも、「バイクはこわい」というのはアルアル!

中型バイク以上になると、大きくて重たい車種が多く、取り回しも難しくなります。

走行のバランスが取りにくく、簡単には「乗ろう」という意識は持てないでしょう。

雪は滑りやすいからこわい

冬にバイクに乗る場合、「滑りやすいからこわい」というのはあります。

僕も年中ライディングしますが、「雪」や「凍結」する日は乗らないのが基本。

他にも、雨の日はスリップしやすいので注意したいところです。

久しぶりに乗るのはこわい

バイクは、久しぶりに乗ると「こわい」と感じることも。

僕自身も、普段は原付に乗っているため、「中型バイクをレンタルしてツーリング」というときには、乗り始めの緊張感はあります。

リョウ
リョウ

乗り慣れてる方なら大丈夫かもですが、たまに乗る方だとちょっと怖いですよね!

マシントラブルがこわい

バイクは、「マシントラブルがこわい」という声も。

二輪って繊細な乗り物で、ツーリング中のトラブルなんかは、しばしばみられます。

リョウ
リョウ

僕も「総走行距離5,700km超の東日本ツーリング」したときには、マシントラブルが2回。

通勤などの大事なときに乗ってくのは、「こわい」という気持ちは分かります。

▼ロードサービスならレッカー可能で安心!

バイク盗難がこわい

バイクは、「盗難がこわい」という声もあります。

高級車だけでなく、原付も盗まれることはアルアルなので、「盗難がこわい」という意識は常に持っておくと良いでしょう。

バイクがこわいときのライディングの注意点!

バイクの運転がこわいときには、以下の対処法をチェックしてみましょう!

  • 取り回しの良いバイクに乗る
  • 足つきの良いバイクに乗る
  • ライディングの姿勢に注意
  • スピード走行は避ける
  • 安全な装備を身に付ける
リョウ
リョウ

恐怖心を克服するには、「乗りやすいバイクに乗る」&「ライディング方法」に注意すると良いでしょう!

取り回しの良いバイクに乗る

バイクがこわいなら、取り回しの良い車種に乗りましょう!

大きくて重たいバイクだと、それだけ操縦するのも大変。

取り回しが悪いと「不安」も大きくなるので、恐怖心は出やすいです。

リョウ
リョウ

大きなバイクがこわいなら、125ccスクーターならかなり乗りやすいでしょう!

宮城島 沖縄
宮城島 沖縄

バイク選びで迷ってる方なら、レンタルバイクを使ってみて、自分に合った車種をお試ししてみるのも良いでしょう!

足つきの良いバイクに乗る

バイクがこわいなら、足着きの良い車種に乗るのがオススメです。

足つきの悪いバイクだと、信号待ちや急ブレーキなどで停車する際に、余計な体力&精神力を使ってしまいます。

「すぐに足がつかない」という不安を抱えながら走るバイクより、足着きの良い車種の方が、恐怖心も緩和しやすいでしょう!

ライディングの姿勢に注意

バイクに乗る上で、「姿勢」は超重要!

正しい姿勢が、安全かつ快適なライディングにつながります。

  • 二―グリップ(タンク付きバイク)
  • 上半身の力みをなくす
  • 目線は前へ
マーボー
マーボー

バイク免許を持ってる方なら、習ったことだろうけど・・・

ライディングの姿勢に注意して、バイクを乗りこなそう!

スピード走行は避ける

バイクがこわいなら、スピードの制御は大事です。

  • 直進でも制限速度程度で走る
  • カーブではしっかり減速する

ただし、遅すぎるのはNG!

制限速度を大きく下回るのは、後続車がイラついてあおられたり、無茶な追い越しをしてくる場合があるので注意が必要です。

安全な装備を身に付ける

バイクは、安全な装備を身に付ければ安心感もあります。

長袖・長ズボンは基本、グローブ着用など、素肌を見せない装備が必要です。

バイクに乗るなら、転倒してもOKくらいの服装にしておきましょう!

ザック
ザック

だけど・・・

転倒したらあかんぞ!!

原付転倒でやぶれたグローブ
原付転倒でやぶれたグローブ

バイクがこわいときの対処法!

バイクがこわくてしょうがないときの対処法をまとめます!

  • ライディングを学ぶ
  • バイクウェアを揃える
  • バイクを売る

詳しく解説します!

ライディングを学ぶ

バイクがこわいなら、正しいライディングフォーム&乗り方を学び直すと良いでしょう。

マーボー
マーボー

安全で疲れにくい乗り方を身に付ければ、バイクライフがもっと楽しくなるよな!

バイク書籍や雑誌なんかの特集でも、ライディングのポイントがまとめられたりしていて、けっこう参考になります。

初心者のうちだけでなく、中級者になってからも、一度チェックしてみると勉強になることは多いでしょう!

ライディング事始め
ライディング事始め
リョウ
リョウ

「ライディング事始め」は、僕も基本を振り返るのに使ってるお気に入り本!

イラスト付きで分かりやすく、初心者~中級ライダーの方も一度チェックしてみると面白いでしょう!

著:つじ・つかさ, 著:村井 真
¥1,540 (2024/07/10 02:21時点 | Amazon調べ)

▼Kindle Unlimitedならバイク雑誌も読み放題!
(※30日間無料体験あり)

Amazon

≫Kindle版BikeJIN SELECTIONをチェック(Amazon公式)

バイクウェアを揃える

KEMIMOTO冬グローブ
バイクグローブ

バイクは、安全な装備を身にまとえば、恐怖心も少なくなります!

ザック
ザック

無駄な恐怖心を持つのは、余計ジコりやすくなるしな!

安心感があると、気持ちに余裕ができるぞ!

原付ライダーなら、あまりがっちがちのバイクウェアを装備するのは面倒になってしまいますが、最低限、素肌を見せない服装であることが大切!

スピードの出るバイクなら、プロテクション等の付いた安全性の高い装備だと安心です。

おすすめ装備原付ライダー向けバイクライダー向け関連記事
(オススメ装備)
【ヘルメット】
ジェットヘルメットなど
※半ヘルは安全性低い
フルフェイス
ジェットヘルメットなど
≫おすすめヘルメット
【ウェア】
長袖が基本プロテクション付きのウェア
引き裂き強度にも注意
≫春夏ジャケット
≫秋冬ジャケット
【グローブ】
手袋必須バイクグローブ≫夏のグローブ
≫秋冬グローブ
【シューズ
サンダル・クロックスNGライディングシューズ
(※ハイカットがオススメ)
≫夏用シューズ
≫冬用シューズ

バイクを売る

バイクに対して、「どうしても恐怖心が消えない・・・」という場合は、売却を考えるのも一つの手です。

乗らなくなったバイクは、日が経つごとに価値が下がっていく傾向に。

放置するのはデメリットが大きくなるので、早めの決断が良いでしょう。

マーボー
マーボー

バイクを売るなら、バイク王とかの買取業者に、出張査定(見積もり)してもらうところから始めるけど・・・

電話や査定の対応って、面倒って感じることもあるよな。。

バイク査定を受けるのが面倒なら、ほぼオンラインで完結するカチエックス「写真オークション」のサービスも有名どころ。
「なるべく手間をかけずに売りたい」「とりあえず見積もりを取りたい」という方は、チェックしてみると良いでしょう!

引用:カチエックス

まとめ

「バイクがこわい」というライダーは多く、むしろ「危険な乗り物」である意識は大切。

ただし、ネガティブな発想だと、余計に事故を起こしやすくなるので注意が必要です。

マーボー
マーボー

バイクに乗る時の準備は大事!

備えを万全にしたら、自信を持ちつつ、「こわい乗り物」という意識は忘れないようにしたいね!

どうしても、バイクがこわいという意識が無くならないなら、売却を考えることも一つの手。

乗らないバイクは、日に日に価値が下がるため、放置はデメリットとなってしまいます。

今は、オンラインでほぼ完結するカチエックスといった写真オークションのサービスも流行ってるので、見積もりだけ取ってみるのもありでしょう。

引用:カチエックス

\利用料&キャンセル料不要!/

リョウ
リョウ

バイクがこわい方は、対処法を実践して、快適に二輪ライフを楽しみましょう!