【チェック】ツーリングにおすすめ装備・アイテムはこちら!>>

【冬も快適!】原付・バイク防寒着のおすすめ紹介!寒い季節の服装の選び方!

原付の装備
スポンサーリンク

~本記事のテーマ~

  • 寒い秋冬のバイクに使える防寒着は?
  • 冬の原付はどんな服装がいいの?

≫すぐにおすすめ防寒着の紹介を見たい方はこちら!(ページ内ジャンプ)

タケシ
タケシ

最近、朝晩冷えるよな。

原付での通勤で、寒いときがあるよ。

秋冬の原付ってどんな服装がいいんかな?

ケン
ケン

真冬でもガンガンバイク乗りたいけど、おすすめの防寒着あるか?

寒い季節のツーリングに使えるおすすめの服装を教えてくれよ!

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、秋冬の原付・バイクに使える防寒着の選び方&おすすめを紹介するよ!

暖かい服装で、寒いウインターシーズンもツーリングを楽しもう!

本記事は、原付やバイクの防寒着をお探しの方向け記事です。

冬のバイクは、服装の選び方が重要!

寒い季節のツーリングで服装を間違えると・・・絶体絶命です!

冬でもがっつり走りたいなら、バイクに使える防寒着をしっかりそろえておくことをおすすめします。

防寒着には、

  • 上半身を防寒
    ⇒ジャケット・インナージャケット・インナー等
  • 下半身を防寒
    ⇒パンツ・オーバーパンツ・インナーパンツ等

と上下それぞれで種類があり、冬は全身暖かい服装をそろえておかなければ、快適なツーリングは厳しいでしょう!

本記事では、冬のバイクにおすすめの防寒着を紹介します。

原付歴15年以上&冬でも原付を乗り回す僕が、バイク防寒着の選び方から徹底解説していきますので、冬でもツーリングを楽しみたい方はぜひご参考にください!

【冬も快適な服装!】原付・バイクの防寒着の選び方は?

バイクとグラサン姿のダンディな男性が写ったアイキャッチ画像

寒いウインターシーズンは、バイク冬眠をするなど、オフシーズンとする方も多いです。

しかし、冬(真冬)でもツーリングを楽しみたい方は、十分に防寒できる服装を揃えておきましょう!

バイク防寒着の選び方

寒い冬のバイクは、服装の選び方が重要!

まず、バイクツーリングに使う防寒着を選ぶ際には、レイヤリング(服装の重ね方)の仕方が重要なポイントとなります。

上半身・下半身ともに、

  • 内側(インナー)
    ⇒体熱を逃がさない暖かいもの
  • 外側(アウター)
    ⇒外気を内側に侵入させない防風性の高いもの

を選ぶことをおすすめします。

具体的な防寒着の選び方、見るべきポイントは次のとおり!

  • 保温性
    ⇒保温効果が高い中綿入りのものなどがおすすめ!
  • 発熱性
    ⇒インナーなら発熱系(ヒートテック等)だと暖かい!
  • 防風性
    ⇒アウターは防風素材でスキマ風が入らないもの!
  • 防水性
    ⇒突然の雨や雪対策に必要!防寒素材のアウターであれば、防風かつ防水のものは多い。
    ※雨・雪対策はレインスーツでもOK。
    ≫バイク用レインスーツのおすすめはこちらの記事!
  • 透湿性
    ⇒ジャケット内部の湿度がこもりがちな冬の服装には、透湿性(湿度を逃がす機能)があると快適!
  • レイヤリングを意識!
    • ベース(インナー)
      ⇒保温性・発熱系・(吸汗速乾性)
    • ミドル(インナーの上に着るもの)
      ⇒保温性
    • アウター(ジャケット・オーバーパンツ)
      ⇒防風性・(防水性)・透湿性
  • 安全性能
    • プロテクター
      ⇒凍結等で転倒リスクも高くなるため、プロテクターがあれば安心。
    • リフレクター
      ⇒日が落ちるのが早くなるため、夜間走行するなら、暗所でも視認性の高いリフレクター付きがおすすめ。
  • デザイン
    ⇒ファッション性も大事!

真冬だと、「どれだけ着込んでも寒い」と感じる方もいるかと思いますが、アウターの防風性が高いとけっこうしのげます。

また、冬バイクの服装は「防寒機能」がマストですが、凍結での転倒リスクや、日が落ちるのが早くなることから夜間走行も多くなります。

通勤・通学・ツーリングにおいては、プロテクター、リフレクターなどの安全性も考えた服装がおすすめです。

原付ならプロテクター装備までする人は少ないと思いますが、スピードの出し過ぎには注意し、厚い生地の服装にするなどしましょう!

おすすめのバイク防寒着の組み合わせ

原付やバイクにおける、おすすめ防寒着の組み合わせ例は次のとおり!

~おすすめの服装例~

  • 上半身
    • インナー
      ⇒ヒートテック(発熱系)
    • ミドル
      ⇒セーター・インナージャケット(保温性)
    • アウター
      ⇒アウタージャケット(防風・防水性)
  • 下半身
    • インナー
      ⇒ヒートテックレギンス
    • ミドル
      ⇒保温系パンツ
    • アウター
      ⇒防風系オーバーパンツ

繰り返しになりますが、冬のバイクの服装は、

  • 肌に接する内側(インナー)
  • 冷気に接する外側(アウター)

で機能性を使い分けていきましょう!

冬場のバイクツーリングには、防風性の高い「レザー製品」もおすすめですね。

レザー製品なら、バイクファッションとしてもおしゃれに決めやすいです。

真冬の原付ならスノーボードウェアもあり!?

ザック
ザック

真冬のめちゃくちゃ寒い日の原付ツーリングで、スノーボード用のジャケットを着たことあるぜ!

おれの場合、ボードは年に1,2回しか行かないから、ツーリングにも使ったなぁ。

防風性も保温性もハンパないから快適だったぜ!

スノーボード用ジャケットは、氷点下の雪山で使うものなので、かなりの防寒機能があります。

真冬の原付には、防寒着としても効果的!

ただ、高価なものですし、万が一の転倒には耐えられませんが、保温性は間違いないでしょう!

「ボードジャケットが眠っていてもったいない」という方なら、原付ライダーならありかと思います。

リョウ
リョウ

バイクに乗るためのウェアではないから、運転しづらいといったことなどもあるので注意しましょう!

【冬バイクの快適さは服装で決まる!】おすすめの防寒着を紹介します!

ジャケットの着た男性のアイキャッチ画像

では、秋冬に使える原付・バイク用のおすすめ防寒着を紹介していきます。

紹介する防寒着は以下のとおり!

  • 【ジャケット】システムウォームライニングジャケット JK-510(KOMINE)
  • 【ジャケット】ナイロンフーディー フライトジャケット(ACE CAFE LONDON)
  • 【ジャケット】ラフウインターパーカー(ラフ&ロード)
  • 【ジャケット】レザージャケットシングル FPV-EVO/SFT(カドヤ)
  • 【インナー・インナーパンツ】アンダーウェア ブレスサーモEXプラス(MIZUNO)
  • 【パンツ】HRD4-Sパンツ(カドヤ)
  • 【パンツ】CRウォームパンツ2(MaxFrits)
  • 【オーバーパンツ】カーゴ オーバーパンツ(RSタイチ)

【ジャケット】システムウォームライニングジャケット JK-510(KOMINE)

人気コミネ製の中綿入りライニングジャケットです。

ユニバーサルライニングシステム対応のジャケットに接続できるタイプ!

ジャケットに装着することで、手持ちのシステムジャケットを真冬にも使えるウインタージャケットに変身させられます。

もちろん、単体でも着用できる保湿ライニングジャケットなので、冬のバイクにおすすめです!

ポーチが付属でつくので持ち運びも便利となっており、朝晩が冷える春・秋などにも一着持っていたいアイテムですね。

プロテクションはないですが、安価でコスパがいいジャケットです。

~特徴~

  • 保湿性高める中綿入り。
  • 運動性を高める立体裁断。
  • サイズ
    WS、WM、WL、S、M、L、XL、2XL、4XL、5XLB
  • カラー
    ブラック

【ジャケット】ナイロンフーディー フライトジャケット(ACE CAFE LONDON)

アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”

リアルなパイロットジャケット感をかもしだす、ラージサイズワッペンを採用したライディング用フライトジャケットです。

保温効果は高い仕様になっているので、寒い冬に最適なジャケットとなります。

~特徴~

  • 超毛ボア+防風フィルム+中綿の相乗効果で暖かく、肌ざわり抜群。
  • フロントファスナーの内側にファスナーで着脱可能なフード使用。全閉で、あごあたりまで覆うことができる。
  • フロントファスナー(本体、フード)とファスナーフラップで三重になるため、外気の進入や内側の暖気の放出を抑える。
  • フードのバタつきを抑えるフードストラップを装備。風の巻き込みを軽減し首や肩にかかる負担を軽減。
  • プロテクター:肩、肘、背中に通気性にすぐれたソフトプロテクターを標準装備。
    ※オプションでより高度なプロテクションを装備可能(下記掲載)。

このジャケットは肩・肘・背中のソフトプロテクションのため、安全性能を高めたい方に装備可能なプロテクターも紹介しておきます。

原付ならそこまでプロテクターを重視する人は多くはないかと思いますが、参考までに載せておきます。

~別売りプロテクター~

Poi Designsのプロテクターが装備可能。必要な部位に装着して安全性も高めるとよいでしょう。

  • 肩用⇒PN-004

超薄型でありながらもヨーロッパCE規格をクリアする信頼性と、軽量性、柔軟性も持ち合わせます。

created by Rinker
ピーオーアイデザイン(Poi Designs)
¥1,900 (2022/05/25 23:20:15時点 Amazon調べ-詳細)
  • 肘用⇒PN003

超薄型でありながらもヨーロッパCE規格をクリアする信頼性と、軽量性、柔軟性も持ち合わせます。

created by Rinker
ピーオーアイデザイン(Poi Designs)
¥1,980 (2022/05/25 23:20:15時点 Amazon調べ-詳細)
  • 胸部⇒OPC-01

対貫通性に優れる硬質プロテクターを使用した胸部用のオプションプロテクターです。

created by Rinker
ピーオーアイデザイン(Poi Designs)
¥1,650 (2022/05/25 23:20:16時点 Amazon調べ-詳細)
  • 背中⇒OPB-01

対貫通性に優れる硬質プロテクターを使用した背中用のオプションプロテクターです。

created by Rinker
ピーオーアイデザイン(Poi Designs)
¥2,956 (2022/05/25 23:20:17時点 Amazon調べ-詳細)

【ジャケット】ラフウインターパーカー(ラフ&ロード)

スタジャンスタイルで「構えず、気楽に、気軽に」がコンセプトのウインタージャケットです。

「豊富なバイク用機能」と「街に溶け込むデザイン」は、様々なシーンでの利用を可能にします。

保温機能もしっかりあります。

~特徴~

  • 防風、温かい中綿入り。
  • スムースタッチで柔らかいストレッチ性。
  • 肩、肘、脊椎にパッドを標準装備。
  • リフレクターあり。
  • サイズ:M、L、LL
  • カラー:ガンメタ

冬のバイク用ジャケットのおすすめについて、もっと詳しく知りたい方は、下記事をご参考にください!

【インナー・インナーパンツ】アンダーウェア ブレスサーモEXプラス(MIZUNO)

人気スポーツメーカーミズノのあったかインナーシャツです。

吸湿発熱素材「ブレスサーモ」は人体からの水分を吸収して発熱するため、冬でも暖かく快適です。

ブレスサーモシリーズの中でも最強の暖かさを誇るのが、このブレスサーモEXプラスとなっており、冬のライディングに最適なインナーです。

~特徴~

  • 素材
    吸湿発熱素材「ブレスサーモ」。ポリエステル85%、合成繊維15%。
  • 裏起毛で保温性にすぐれ、着心地よい。
  • 生地の縫い目(衣服内側)をフラットにすることで、肌あたりがよい。
  • 運動時の動きやすさを追求したミズノ独自のDynamotion Fit設計を採用。
  • ストレッチ性
  • サイズ
    S、M、L、LL
  • カラー
    ブラック

※同素材でインナーパンツもあり。

~同素材のインナーパンツ~

防寒用インナーのおすすめについて、もっと詳しく知りたい方は、下記事をご参考にください!

レザージャケットシングル FPV-EVO/SFT(カドヤ)

レザー製品で人気のカドヤ。ソフトステアを使ったレザージャケットです。

初めから着こんだような革の柔らかさと、着心地、運動性を追求したヘッドファクトリーパターンを採用しており、使い勝手のよいレザージャケットです。

春・秋・冬におすすめです。

シンプルですが存在感あり、かっこいいですね。

~特徴~

  • 素材
    ソフトステア(牛革)使用。
  • タイプ
    シングルライダース
  • プロテクション
    肩と肘のパテッドはプロテクション効果も高い。
  • ソフトステアで初めから着こんだような革の柔らかさ。
  • 着心地、運動性を追求したヘッドファクトリーパターン。
  • カラー
    ブラック
  • サイズ
    S、M、L、LL、3L
アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”

冬にも使えるバイク用レザージャケットのおすすめについて、もっと詳しく知りたい方は、下記事をご参考にください!

HRD4-Sパンツ(カドヤ)

シンプルなデザインですが、安全性・機能性にこだわったデニムです。

高機能素材「ヒートランパート」と呼ばれる防寒素材のデニムバージョンがさらに進化して登場しています。

「14オンスデニム・防風フィルム・マイクロフリース」の3素材をラミネート加工しつつ、ライディングに必要な運動性もキープしています。

5ポケットはすべてリベット補強、アウトシームと擦れやすい内股をダブルステッチ補強するなど、耐久性にもこだわっています。

~特徴~

  • 防寒用ヒートランパート高機能素材。ヒートランパートインナーと組み合わせるとさらに強力な防寒性能を発揮。
  • 素材:
    【表】14ozコットン×ポリエステル混紡ツイル
    【中】防水・透湿メンブレン(透湿5,000g/㎡/24h、耐水圧10,000mm)
    【裏】マイクロフリース
  • 汗による水蒸気は発散するが、防風性、防水性を備える。
  • 抗菌防臭加工。
  • カラー
    ブルー、ブラック
  • サイズ
    28、30、32、34、36inch
    ※詳細は下図のとおり
パンツサイズ表の画像
カドヤHPより引用
”https://ekadoya.com/”
created by Rinker
カドヤ(KADOYA)
¥22,000 (2022/05/26 02:06:08時点 Amazon調べ-詳細)

CRウォームパンツ2(MaxFrits)

バイクパンツ画像
アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”

POPな配色ステッチで人気のCRシリーズです。

MaxFritszウインターパンツの定番4層構造で見た目はスッキリだけど暖かな快適ボトムとなっています。

~特徴~

  • 4層構造で暖かな快適ボトム。裾からの風の進入を防ぐウインドシャッター。
  • プロテクト
    別売りのプロテクターが入る膝ポケット付き。
    腰にはバイクの押し引きや転倒時の衝撃を吸収させるためのクッションを挟み込んでいる。
  • カラー
    ベージュ、ワイン、チャコール
  • サイズ
    • レディース⇒S、M、L
    • メンズ⇒S、M、L、2L
      ※詳細は下図のとおり
パンツサイズ表の画像
アマゾンHPより引用
”https://www.amazon.co.jp/”
MaxFritz(マックスフリッツ) MFP-2285 CRウォームパンツ2 チャコール (50-2L)
created by Rinker
MaxFritz

冬のバイク用防寒パンツのおすすめについて、もっと詳しく知りたい方は、下記事をご参考にください!

カーゴ オーバーパンツ(RSタイチ)

さまざまなファッションに合わせやすいカーゴスタイルを採用しているオーバーパンツです。

防寒、防水、プロテクションなどの基本的な機能を備えます。

カラーバリエーションもチノベージュ、カーキ、ブラックの3種類でお好みに合わせて、おしゃれに決めることができます。

~特徴~

  • 素材:ポリエステル
  • 防水、撥水加工(テフロンHT)で軽微な雨に防滴効果。
    ※完全防水ではないので、縫い目やファスナー、ポケット等から浸水する。
  • プロテクト
    膝にCEプロテクターを装備(位置調整可能)。
  • リフレクター装備(裾)。
  • 難燃補強(裾)。
  • カラー
    チノベージュ、カーキ、ブラック
  • サイズ
    WM、WL、M、L、XL、XXL、BL、BMほか
    ※詳細は下図のとおり
パンツサイズ表の画像
RSタイチHPより引用
”https://www.ec.rs-taichi.com/rsy549.html”

冬のバイク用オーバーパンツのおすすめについて、もっと詳しく知りたい方は、下記事をご参考にください!

【グッズの処分】不要になったアイテムはお得に買取してもらおう!

原付やバイクに乗っていると、「新しいアイテムを買った」「ずっと使っていないアイテムがある」ということってありますよね?

せっかく買ったウェア・ヘルメット・シューズ・その他バイクグッズをそのまま眠らせておいたり捨ててしまうのは、もったいないです。

そんなときは、バイクアイテムの買取業者「ストスト」がおすすめ!

バイクウェア宅配買取STST

ストストのバイクアイテム買取サービスは、インターネット上で簡単に申込でき、「無料宅配キット」を使ってアイテムを送ることにより査定してもらえます。

あなたの不用品の査定にお金はかかりませんので、気軽に利用してみるとよいかなと思います。

▼バイクウェア宅配買取STSTの詳細&無料宅配キットの申込はこちら!

査定により見積もりを出してもらい、金額に納得できれば売却、納得できなければ返却してくれます。

繰り返しになりますが、これらのサービスは無料で利用できるため、不用品があるなら気軽に利用してみましょう!

~バイクウェア等売却の流れ~

 

  1. HP(≫バイクウェア宅配買取STST)上の、「無料宅配キットのお申し込みはこちら」から、申込フォームを入力する。
  2. 宅配キットが送られてくる。
  3. 売りたいアイテムや必要書類を入れて送る。
  4. 業者にてアイテム査定後、メールで見積もりがくる。
  5. 査定内容に納得なら売却完了⇒指定口座に入金してくれる。
  6. 査定内容に納得いかなかったアイテムは無料で返送してくれる。

※宅配料や入金手数料など一切不要!無料で利用可!

▼損しないバイクグッズの処分方法については下記事で詳しく解説!

まとめ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: fashion_kawajan_riders_jacket_small.jpg

冬でも原付やバイクを楽しむなら、上下ともに防寒着をしっかり揃えておきましょう!

基本的な考え方は、

  • 内側(インナー)
    ⇒体熱を逃がさない暖かいもの
  • 外側(アウター)
    ⇒外気を内側に侵入させない防風性の高いもの

というレイヤリングです。

防寒性能はもちろんですが、危険の多い冬のライディングには、安全性にも注意しておくとよいでしょう!

原付・バイクに最適な防寒着をそろえて、快適なツーリングに出かけましょう!

~防寒対策の記事一覧~

  • 秋冬用ヘルメットのおすすめ

  • 防寒着のおすすめ

  • 秋冬ジャケットのおすすめ

  • 秋冬はレザージャケットもおすすめ

  • 防寒インナーのおすすめ
  • 防寒パンツのおすすめ

  • ジーンズにも秋冬用あり

  • 防寒用オーバーパンツのおすすめ

  • 防寒用グローブのおすすめ

  • ネックウォーマーのおすすめ

  • 冬用の靴のおすすめ

  • 冬用靴下など足元対策のおすすめ