≫冬バイクの防寒グッズ特集はこちら!
本サイトはPRが含まれる場合もあります

【絶景多し!】青森ツーリングのおすすめスポット&コースを紹介!

ツーリング
スポンサーリンク

~AmazonSALE~

スマイルセール4/19(金)9時スタート!
※~4/22(月)まで

Amazon

\Amazonはバイクグッズも豊富!/

~本記事のテーマ~

  • 青森ツーリングのおすすめスポットは?
  • 青森県の快適ツーリングコースは?
  • バイクツーリングで青森県に行くなら、食べておくべきグルメは?

≫青森ツーリングのオススメグルメはこちらで詳しく解説(関連記事)

タケシ
タケシ

青森でツーリングしたいんだけど、オススメのスポットを教えてくれよ。

リョウ
リョウ

OK!

じゃあ今回は、青森県のおすすめツーリングスポットを紹介するよ!

絶景やグルメも多い青森を、バイクで存分に楽しもう!

青森県は、津軽半島や十和田湖など、ツーリングにオススメのスポットが満載!

大間崎 青森
大間崎 青森

絶景やグルメも多く、バイクツーリングにオススメです!

ザック
ザック

青森って、いい土地だよな!

ツーリングに最適だぜ!

本記事は、青森ツーリングのおすすめスポット&快適コースを紹介します!

原付歴15年以上&日本一周にチャレンジ中の僕が、青森ツーリングを徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

~日本各地のおすすめツーリングスポット~
(※青字はタップでオススメスポット紹介へ)

エリアツーリングスポット
北海道北海道
東北青森・岩手・秋田宮城山形福島
関東・甲信茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
長野・山梨
東海・北陸岐阜静岡愛知三重
新潟富山石川福井
近畿滋賀奈良・和歌山・京都・大阪・兵庫(淡路島
中国・四国鳥取・島根・岡山・広島・山口
徳島・香川・愛媛・高知
九州・沖縄福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮城・鹿児島・沖縄

【経験談あり】青森ツーリングの攻略法!

青森 海峡ライン
青森 海峡ライン

まずは、青森ツーリングの攻略法について、ざっくりチェックしていきましょう!

【経験談】青森ツーリングはこう攻略する!

僕自身が、実際に青森ツーリングしてみて、攻略に大切なポイントをまとめます!

  • 山間部スポットは冷え込むことも!
    ⇒東北エリアで気温も低め!防寒着を常備!
  • 海岸線は風が強いことも!
    ⇒絶景もあるが運転には注意する!
    ※バタつかない服装がオススメ!
  • 夜間は暗い道が多い!
    ⇒市街地エリアを外れると夜間暗い道も多いので注意!
    ※ガソリンスタンドも早めに閉まる!

青森県エリア概要

青森県は、ざっくり6エリアに分かれるかと。

各エリアには、ツーリングで訪れたいスポットが点在します!

青森は、9,645k㎡の全国8位の広い面積を持つため、アクセスする箇所は絞った方がじっくり楽しめるでしょう!

リョウ
リョウ

僕は、原付での青森ツーリングでしたが・・・

125cc超のバイクなら、高速を使うなどして、遠方のスポットを攻めるのも面白いでしょう!

青森県内の高速道路事情

引用:青森県HP

青森県は、主要エリアが高速道路でつながっています。

ツーリングで遠方を攻める際は、125cc超のバイクなら、高速を利用するのもありでしょう!

リョウ
リョウ

北部の半島エリアは、ほぼ下道になりますが、信号の少ない道が多いです。

わりと、スムーズに走行できるでしょう!

【絶景あり!】青森ツーリングのおすすめスポットを紹介!

では、青森ツーリングのおすすめスポットを紹介していきます!

リョウ
リョウ

青森は、オススメスポットが多くあります!

以下に詳しく紹介するので、ぜひ取りこぼしのないようチェックしてみてください!

ツーリングスポットスポット名
(エリア)
オススメ度おすすめポイント
十和田湖【十和田湖】
御鼻部山展望台
★★★★☆
(4/5)
爽快な湖景色!
※冬期閉鎖あり
水連沼【沼&山景色が美しい】
水連沼
★★★☆☆
(3/5)
沼&山景色がキレイ!
※駐車場なし・冬期閉鎖
竜飛崎【絶景】
竜飛崎
★★★★★
(5/5)
津軽半島の最北端!
眺瞰台【絶景】
眺瞰台
★★★★★
(5/5)
見晴らし最高!
※冬期閉鎖あり
竜泊ライン【絶景道路】
竜泊ライン
★★★★★
(5/5)
絶景が楽しめる道路!
※冬季閉鎖あり
高山稲荷神社【千本鳥居】
高山稲荷神社
★★★★☆
(4/5)
千本鳥居が美しい!
大岩【穴場の絶景岩】
大岩
★★★★★
(5/5)
迫力の岩&海景色!
千畳敷海岸【奇岩風景】
千畳敷海岸
★★★☆☆
(3/5)
圧巻の奇岩&海景色!
大間崎 青森【最北端の絶景】
大間崎
★★★★★
(5/5)
本州最北端!絶景!
※海鮮グルメ店も多い!
恐山【迫力ある景色】
恐山
★★★★☆
(4/5)
迫力ある岩景色!
尻屋岬【絶景】
尻屋埼灯台
★★★★☆
(4/5)
絶景が楽しめる!
※冬期閉館
仏ヶ浦展望台【絶景岩景色】
仏ヶ浦展望台
★★★☆☆(3/5)圧巻の岩景色!
スポンサーリンク

【十和田湖】御鼻部山展望台

御鼻部山展望台
  • オススメ度:★★★★☆(4/5)
  • おすすめポイント
    ⇒爽快な湖景色!
    ※冬期閉鎖あり
住所青森県十和田市奥瀬尻辺山国有林68
営業時間冬期閉鎖あり
料金
駐車場無料
所要時間10分~
HP≫青森県観光情報サイト

御鼻部山展望台は、十和田湖の北岸にある絶景スポット!

湖を取り囲む外輪山のひとつ「御鼻部山」にある展望台で、高台から爽快な湖景色を楽しむことができます。

リョウ
リョウ

展望台は、ちょっと古い感じはあるけど、見晴らしが良くて気持ちよかったです!

山々&十和田湖の絶景が楽しめます!

十和田湖
十和田湖
スポンサーリンク

駐車場&トイレは、展望台から道を挟んで広々とあるので、ツーリングにも最適!

御鼻部山展望台P
御鼻部山展望台P

山の高い位置にあるスポットなので、上りはけっこうきつめでした。

ワインディングが楽しめますが、雨や落葉があるとスリップしやすいので注意しましょう!
(※道が狭いところや、砂利もところどころあるので、夜の走行は危険かもです。)

【沼&山景色が美しい】水連沼

水連沼
  • オススメ度:★★★☆☆(3/5)
  • おすすめポイント
    ⇒沼&山景色がキレイ!
    ※駐車場なし・冬期閉鎖
住所青森県十和田市奥瀬
時間
料金
駐車場なし
所要時間10分~
HP

水連沼は、八甲田の風景が望める沼スポット!

道路から遊歩道を入ってすぐのところに水連沼はありますが、沼&山景色がキレイで、のんびりとした時間を過ごすことができます。

リョウ
リョウ

ただ、水連沼には駐車場がありません。

遊歩道の入口の道路は、道幅が広め(バス停車スペース?)になっていて、「路駐」で訪れる人も多かったようですが・・・

「迷惑駐車はやめましょう」の看板があるので、注意して訪れた方が良いですね。
(※バスが停まる場所なので、路駐は注意しましょう。)

水連沼入口付近の道路
水連沼入口付近の道路
水連沼遊歩道
水連沼遊歩道

【絶景】竜飛崎

竜飛崎
  • オススメ度:★★★★★(5/5)
  • おすすめポイント
    ⇒津軽半島の最北端!
スポンサーリンク
住所青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜
営業時間
料金
駐車場無料
所要時間30分~
HP≫青森県観光情報サイト

竜飛崎は、青森西部「津軽半島」の最北端スポット!

爽快な海景色が楽しめ、天気が良ければ北海道も望むことができます。

リョウ
リョウ

竜飛崎エリアは、「展望台」や「津軽海峡冬景色歌謡碑」などがあるので、バイクを停めてのんびり散策しましょう!
(※展望台付近は、道路舗装が悪いところや、整備はあまりされてない感あり。)

竜飛崎展望台
竜飛崎展望台
竜飛崎展望台
竜飛崎展望台
スポンサーリンク

【絶景】眺瞰台

眺瞰台
  • オススメ度:★★★★★(5/5)
  • おすすめポイント
    ⇒見晴らし最高!
    ※冬期閉鎖あり

眺瞰台は、小泊⇔竜飛岬をつなぐ竜泊ライン(国道339号)の最高地点にある展望台!
(※冬期閉鎖注意。11月中旬~4月中旬頃)

駐車場から少し階段を上った先にある「展望台」から、見晴らしの良い景色が楽しめます!

リョウ
リョウ

僕は原付ツーリングでアクセスしましたが、上りが急なところもあって、50ccだとけっこうしんどかったです!

その分、高い位置から爽快な景色が楽しめるでしょう!

眺瞰台
眺瞰台
スポンサーリンク

自然豊かな風景で、のんびり過ごしたくなりますね~。

駐車場も整備されてるし、展望台はバイクを停めて、階段を上ればすぐ。

竜飛岬へのツーリングなら、眺瞰台にも立ち寄っておくのがオススメです!

住所青森県北津軽郡中泊町小泊
営業時間冬期閉鎖あり
※11月中旬~4月中旬頃
料金
駐車場無料
所要時間15分~
HP≫青森県観光情報サイト
スポンサーリンク

【絶景道路】竜泊ライン

竜泊ライン
  • オススメ度:★★★★★(5/5)
  • おすすめポイント
    ⇒絶景が楽しめる道路!
    ※冬季閉鎖あり
住所小泊~竜飛崎
営業時間冬期閉鎖あり
料金
駐車場
所要時間1時間~
HP≫青森県観光情報サイト
スポンサーリンク

竜泊ラインは、津軽半島を縦断する国道339号線!

冬期閉鎖はありますが、約20kmの人気ツーリングコースで、海岸線や標高の高い位置からの絶景が楽しめます!

リョウ
リョウ

竜飛崎(上に紹介)には、高台からの展望も楽しめます!

上りがきついところもあるので、原付だとなかなか進まないですが、ツーリングでぜひアクセスしたい道路です!

【千本鳥居】高山稲荷神社

高山稲荷神社
  • オススメ度:★★★★☆(4/5)
  • おすすめポイント
    ⇒千本鳥居が美しい!
住所青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1
時間8時~17時
※変更の可能性
料金無料
駐車場無料
所要時間45分~
HP≫高山稲荷神社
スポンサーリンク

高山稲荷神社は、鳥居がずら~っと並ぶ「千本鳥居」が見られるスポット!

境内は、階段のアップダウンが多いですが、千本鳥居のある庭園景色は美しいので、のんびり拝観すると良いでしょう!

高山稲荷神社
高山稲荷神社

【絶景の岩&海景色!】大岩

大岩
  • オススメ度:★★★★★(5/5)
  • おすすめポイント
    ⇒迫力の岩&海景色!
住所青森県西津軽郡深浦町深浦苗代沢
時間
料金
駐車場付近のコンビニ駐車場?
所要時間15分~
HP≫深浦町観光公式サイト

大岩は、深浦海岸沿いに見える大きな岩スポット!

岩までは遊歩道があり、登って海景色を見渡すことができます。

大岩
大岩
リョウ
リョウ

穴場的なスポットですが、個人的にお気に入り!

岩から見る景色は絶景で、足元がすくわれるようなスリル感もありました!

ただし、岩上は足を滑らせて落下する可能性もあるので、大岩に登るときは動きやすい靴&天気の良い日がオススメです。

専用駐車場はありませんが、目の前にファミリーマートがあるので、何か買うついでに少し停めさせてもらうと良いかなと。

観光バスなんかは、専用P(?)になってるので、正式な駐車場なのかもしれません。

大岩
大岩

【奇岩風景】千畳敷海岸

千畳敷海岸
  • オススメ度:★★★☆☆(3/5)
  • おすすめポイント
    ⇒圧巻の奇岩&海景色!
住所青森県西津軽郡深浦町北金ケ沢
時間
料金
駐車場無料
所要時間15分~
HP≫青森県観光情報サイト

千畳敷海岸は、奇岩が続く海岸!

圧巻の岩景色が楽しめ、海を眺めながらのんびりくつろげます。

青森の西海岸線「国道101号」沿いにあり、駐車場も無料なので、ツーリングの休憩がてら少し立ち寄ってみると良いでしょう!

スポンサーリンク

【最北端の絶景】大間崎

大間崎 青森
  • オススメ度:★★★★★(5/5)
  • おすすめポイント
    ⇒本州最北端!絶景!
    ※海鮮グルメ店も多い!

大間崎は、本州最北端の絶景スポット!

爽快な海景色が楽しめ、付近には海鮮グルメ店などが多く並ぶので、ランチ休憩にもオススメです!

あけみちゃん号 青森
あけみちゃん号 青森
スポンサーリンク

駐車場は広々あるので、バイクを停めて、のんびり散策しましょう!

大間崎P
大間崎P
住所青森県下北郡大間町大間大間平17-1
営業時間
料金
駐車場無料
所要時間20分~
HP≫大間観光情報サイト

【迫力ある景色】恐山

恐山
  • オススメ度:★★★★☆(4/5)
  • おすすめポイント
    ⇒迫力ある岩景色!
住所青森県むつ市大畑町
営業時間【開山】
6時~18時
5/1~10/31
料金500円
駐車場無料
所要時間30分~
HP≫青森県観光情報サイト
スポンサーリンク

恐山は、日本三大霊山とされるスポット!

霊場は外輪山に囲まれ、霊域に入ると「死後の世界」のような風景が広がると言われます。

恐山
恐山
リョウ
リョウ

岩間から湯気が出てる様子は、まさに地獄のようでした!

隣接する宇曽利湖は、天国を現わすようで、景色も美しいです!

恐山へのアクセス道は、急な勾配&ヘアピンもあります。バイクなら、スリップに注意しましょう!

雨の日は、おすすめしないかなと。

恐山アクセス道路
恐山アクセス道路

恐山に近づくと、火山ガスで硫黄臭が一気に強くなります。

スポンサーリンク

【絶景】尻屋埼灯台

尻屋埼灯台
  • オススメ度:★★★★☆(4/5)
  • おすすめポイント
    ⇒絶景が楽しめる!
    ※冬期閉館
住所青森県下北郡東通村
営業時間【灯台】
9時~16時
※季節により異なる
※冬期休業
料金灯台300円
駐車場無料
所要時間30分~
HP≫青森県観光情報サイト

尻屋埼灯台は、本州最北東端の尻屋岬にある絶景展望スポット!

灯台は300円で入場可能、128段上れば爽快な景色が楽しめます。

リョウ
リョウ

灯台からの景色は、まさに絶景で、スリルもありました!

階段がなかなかキツイですが、上る価値あり!

尻屋埼灯台
尻屋埼灯台
スポンサーリンク

尻屋岬では、見晴らしの良い岬一帯を散策することができるので、バイクを停めてのんびり過ごすと良いでしょう!

尻屋岬
尻屋岬

尻屋埼入口付近の牧草地には、「寒立馬」という馬も放牧されてるので、入口にあるバイクPにちょっと停めて、ふらっと見ていっても良いですね!

尻屋岬
尻屋岬
スポンサーリンク

【絶景岩景色】仏ヶ浦展望台

仏ヶ浦展望台
  • オススメ度:★★★☆☆(3/5)
  • おすすめポイント
    ⇒圧巻の岩景色!
住所青森県下北郡佐井村長後長後
時間
料金
駐車場無料
所要時間10分~
※遊歩道なら40分~?
HP≫青森県観光情報サイト

仏ヶ浦は、海岸に立ち並ぶ大きな岩々が望めるスポット!

展望台からは全体が見渡せますが、遊歩道を下って、間近で見ることもできます。

リョウ
リョウ

僕は時間が無かったので、展望台に立ち寄りましたが、木々があって見晴らしはやや悪めかなと。

時間があれば、遊歩道で直接海岸まで行くのがオススメです!

展望台なら、国道338号線「海峡ライン」沿いにあるので、ツーリングの休憩がてら立ち寄ると良いでしょう!
(※海岸に行く遊歩道Pは、展望台よりも少し南にあります)

海峡ライン
海峡ライン
仏ヶ浦展望台P
仏ヶ浦展望台P

青森ツーリングにオススメのグルメ!

青森ツーリングするなら、グルメも楽しみたいところ!

ランチやディナーにオススメの店も多くあるので、チェックしてみてください!

グルメスポットスポット名オススメ度おすすめポイント
味噌カレー牛乳ラーメン【味噌カレー牛乳ラーメン】
札幌館
★★★★☆
(4/5)
ご当地グルメ!
味噌カレー牛乳ラーメンのお店!
大昌園 十和田バラ焼き【十和田バラ焼き】
大昌園
★★★★☆
(4/5)
お値打ち!
ウマいバラ焼き!
あけみちゃん号 三色丼【大間のマグロ】
あけみちゃん号
★★★★★
(5/5)
大間のマグロやウニが絶品!
サーモンとマグロの合い盛り【海鮮グルメ】
食べ物屋セイリング
★★★★★
(5/5)
ボリュームたっぷり!
コスパ抜群の海鮮ランチ!

【青森をバイクで楽しむ】ツーリングのモデルコース!

青森県は、エリアごとにおすすめスポットが多くあります。

面接の広い青森ツーリングでは、各エリアを重点的に攻めるようなコースがオススメです!

青森⇒津軽半島ツーリング

青森市から津軽半島を、がっつり楽しむツーリングコース!

竜飛崎方面は、ライダーに人気のスポットです!

絶景も海鮮グルメも満載で、快適なバイク旅となるでしょう!

  1. 青森駅(出発)
  2. 大岩
    ⇒迫力ある岩&海景色!
  3. 【ランチ】セイリング
    ⇒ボリューム満点の海鮮グルメ!
  4. 高山稲荷神社
    ⇒千本鳥居
  5. 眺瞰台
    ⇒高台の展望台から絶景!
  6. 竜飛崎
    ⇒爽快な海景色!
  7. 青森駅(帰宅)
リョウ
リョウ

ややロングツーリングになりますが、信号のない道が続くのでアクセスしやすいです!

アップダウンのある道もあるので、安全運転には注意しましょう!

スポンサーリンク

青森⇒下北ツーリング

青森県の人気ツーリングコースの一つ「下北半島」。

絶景も海鮮グルメも楽しめるルートで、バイク旅を堪能しましょう!

  1. 青森駅(出発)
  2. 恐山
    ⇒地獄と天国の風景が楽しめる!
  3. 【ランチ】大間崎
    ⇒本州最北端!海鮮グルメも楽しめる!
  4. 尻屋岬
    ⇒本州最北東端!灯台からの絶景も!
  5. 青森駅(帰宅)
リョウ
リョウ

なかなかの走行距離になるので、尻屋岬は時間によって立ち寄るか決めると良いでしょう!

青森⇒十和田ツーリング

青森県の内陸側を攻める十和田湖コース!

十和田湖や、ご当地グルメの十和田バラ焼きを堪能し、バイク旅を楽しみましょう!

  1. 青森駅(出発)
  2. 御鼻部山展望台
    ⇒十和田湖&山々が見渡せる!
  3. 【ランチ】大昌園
    ⇒ご当地グルメ十和田バラ焼き!
  4. 青森駅(帰宅)
リョウ
リョウ

走行距離は160km程度のため、もの足りなければ、本州最北東端の「尻屋岬」を追加するのも良いでしょう!

スポンサーリンク

青森県での宿泊ツーリングにオススメのホテル!

青森ツーリングでは、宿泊もオススメ!

快適なホテル・旅館を予約して、快適な旅にしましょう!

宿泊ホテルの選び方!

バイクツーリング向け宿泊ホテルの選び方ポイントは、次のとおり!

  • 宿泊サイトで選ぶのがオススメ!
    ⇒じゃらん、楽天トラベル、一休が有名どころ!エリアごとで検索しやすい!
  • 宿泊エリア
    ⇒ツーリングコースプランに合ったエリアのホテルを選ぶ!
  • 料金
    ⇒設備が良いほど料金は上がる!あなたの宿泊スタイルに合わせて選ぶ!
  • 駐車場
    ⇒街中ほど駐車場無しのホテルもあるから注意!周辺の有料Pになることも!
  • 部屋の広さ
    ⇒個人的には、寝られればOK!
  • 清潔さ
    ⇒宿泊の快適さに関わる!
  • お風呂付き
    ⇒共用風呂や温泉付きなら、ツーリングの疲れを癒すのに最適!

おすすめ宿泊サイト3選!

個人的には、宿泊ツーリングのホテル予約はじゃらん がおすすめ!

じゃらんは、使いやすさ&安価な宿泊プランを揃えており、使い勝手が良いと感じます。

ポイント還元もお得で、バイク宿探しには最適でしょう!

リョウ
リョウ

国内ホテル・旅館の予約なら、以下の3サイト(日系)で選べば間違いないでしょう。

じゃらん
オススメ!
楽天トラベル 一休
宿泊予約
サイト
特徴 国内最大規模 国内2大予約サイト 高級宿の予約に強み
宿泊施設 高級~ビジネスホテル等
幅が広い
高級~ビジネスホテル等
幅が広い
高級宿が多い
やや少なめ
ポイント Ponta/dポイント1%
じゃらん限定ポイント1%
楽天ポイント1% 一休ポイント
(カードなら2%~)
※今すぐ利用可
公式サイト じゃらん(公式HP) 楽天トラベル(公式HP) 一休(公式HP)

「ツーリングで、安めのホテル・旅館を探したい」という方なら、じゃらんでOKかと思います!

\宿泊ツーリングに最適な宿を探す!/

【実体験】青森ツーリングにオススメの宿!

青森ツーリングで僕が宿泊した宿は、下北半島のむつ市にある「ホテルニューグリーン 」!

青森 ホテルニューグリーン
青森 ホテルニューグリーン

古めのホテルで、めっちゃキレイってわけではありませんが、安価に宿泊したいならオススメです!

青森 ホテルニューグリーン
スポンサーリンク
リョウ
リョウ

駐車場は無料で、バイクは、裏口の「屋根付き」のところに停めれるのもオススメポイントです!

下北半島へのツーリングメインで、寝るだけならコスパ抜群のホテルでしょう。

他にも、青森県はステキな宿泊施設が多くあります。

じゃらん等で、いろいろ探してみると良いでしょう!

▼じゃらんでツーリングの宿泊ホテルを探す!

\楽天トラベルも掲載施設が豊富!/

(※タップで公式サイトへ)

~『任意保険ナシ』のツーリングは危険!?~

バイクでの事故の際、自賠責だけだと危険!
(※自賠責⇒「対人賠償のみ」「最低限の補償のみ」)

インズウェブの一括見積もりなら、保険料の最安値がカンタンにチェックできます。

まずは、あなたのバイク保険料を把握して、加入の検討をしておくことがオススメ。

\無料&簡単に保険料チェック!/

(※タップで公式HPへ)

インズウェブ(バイク保険一括見積もり)

▼バイク任意保険が気になる方はチェック!

バイクツーリングに出かけるなら準備を万全に!

バイクツーリングは、万全な装備やグッズを揃えたり宿泊先予約などの万全な準備が大事です!

以下の準備を行い、安心かつ快適なツーリングに出かけましょう!

  • ヘルメット(春夏用)
  • ヘルメットインナー ⇒オススメ!
  • グローブ ⇒必須安全装備!
  • インカム ⇒会話や音楽が楽しめる!
  • アクションカメラ
  • 任意保険 ⇒要検討!
  • ロードサービス(JAFなど)
  • 宿泊宿探し(宿泊ツーリングの時)
  • ツーリングの疲れ改善法

ヘルメット

バイクツーリングにヘルメットは必須装備ですが、基本的には安全性の高いフルフェイスヘルメットがおすすめ!

原付なら手軽な半ヘル(ハーフキャップヘルメット)をかぶる方も多いですが、安全性が高いジェットヘルメット(またはフルフェイス)が良いでしょう。

≫フルフェイスヘルメットをお探しの方(詳細記事)

≫ジェットヘルメットをお探しの方(詳細記事)

ヘルメットインナー ⇒オススメ!

おたふく手袋のインナーキャップJW-611
おたふく手袋のインナーキャップJW-611

バイクツーリングにヘルメットインナーはおすすめ!

インナーキャップ着用により、

  • ヘルメットの内装汚れを防止
  • ヘルメット内のベタツキを軽減
  • 髪型の崩れを軽減

といったメリットあり!

春夏の汗をかく季節には、個人的には必須アイテムです。

画像 インナー
キャップ
参考価格
※変更あり
リンク
クールマックス
(コミネ)
1,700円
夏におすすめ!
(メーカー品)
Amazon
楽天
ボディタフネス
JW-611
(おたふく)
729円
僕も愛用!
(コスパ)
Amazon
楽天
クールマックスR
AK-321
(コミネ)
1,650円
バンダナならコレ!
Amazon
楽天
クールマックスR
AK-090
(コミネ)
1,196円
フルフェイスならコレ!
Amazon
楽天

値段も安価なものがあるので、揃えておきましょう!

グローブ ⇒必須安全装備!

バイク・原付のライディングにグローブは必須!

転倒の可能性がある二輪は、必ずグローブ着用をおすすめします。

春夏におすすめのグローブは、下記事で紹介しています。

インカム ⇒会話や音楽が楽しめる!

バイクツーリングにインカムがあれば、

  • スマホの音楽やナビを聴く
    ※Bluetooth接続
  • ツーリング仲間と通信会話する

といったことが可能になります。

ソロなら、音楽を聴きながらの花見ツーリングは気分も上がって快適!

インカムの値段はピンキリですが、ブランドアイテムならビーコム、とりあえず試しに使ってみたいなら安価なB4FMがオススメです!

インカム 商品名&
参考価格
リンク
B+COM SB6XR
(サインハウス)
44,000円
オススメ!
Amazon
楽天
B+COM
ONE
(サインハウス)
34,980円
僕も愛用!
Amazon
楽天
50S
(SENA)
47,320円
Amazon
楽天
RUSH RCF
(ミッドランド)
29,327円
Amazon
楽天
DT-E1
(デイトナ)
16,700円
Amazon
楽天
B4FM
(LEXIN)
11,499円
コスパ抜群!
Amazon
楽天
M1-S PRO
(FODSPORTS)
9,899円
Amazon
楽天
バイクインカム
(Amison)
9,680円
Amazon
楽天
T2インカム
(TNICER)
8,999円
Amazon
楽天
バイクインカム
(REDFIRE)
7,184円
オシャレ!
Amazon
楽天
バイクインカム
(Uandear)
4,980円
ソロ用!
Amazon
※Amazon限定

\通販なら手軽にバイク用品が手に入る!/

アクションカメラ

カメラはスマホがあればOKかと思いますが、「バイクのツーリング風景を動画でおさめたい」という方なら、アクションカメラがおすすめ!

GoProは、強力な手ブレ補正があり、僕も愛用中です!

ちなみに、GoPro HERO9 Blackで撮った画像は以下のものになります。

▼AmazonでGoProをチェックする!

任意保険 ⇒要検討!

とくに原付に乗る方だと、任意保険に未加入の方は多いと思いますが、けっこうリスクがあります。

自賠責だけだと、万が一の事故で補償しきれない場合もあるので注意が必要です。

「バイクの任意保険は高い」というイメージはありますが、事故のリスクを考えるとコスパは良いかなと思います。

任意保険の最安値を見つけるなら、インズウェブの一括見積もりサービス(無料)がおすすめ。

カンタンな情報を入力するだけで、複数社の任意保険見積もりを取ってくれるの便利です。

とりあえず、見積もりだけ取ってみて検討するのもよいでしょう!

▼バイクの任意保険一括見積もり(無料)はこちら!

\カンタンに無料で見積もり比較できる!/

(※タップで公式サイトへ)

ロードサービス(JAFなど)

ツーリングにはトラブルが付きもの。

  • タイヤのパンク
  • キー閉じ込み
  • ガス欠
  • 事故 など

「うわっ、やばい・・・」というときに便利なのが、ロードサービスです。

JAFなんかは加入している方も多いかと思いますが、万が一の時にも安心。

家族会員制度でお得に加入できたりもするので、ぜひ検討してみましょう!

\万が一のトラブルも安心!/

宿泊の宿探し

バイクで宿泊ツーリングに出かけるなら、宿探しは大事!

個人的には、宿泊ツーリングのホテル探しならじゃらん がおすすめです。

じゃらんは、安価な宿泊プランを揃えており、使いやすさもあります。

ポイント還元もお得で、バイク宿探しには最適でしょう!

リョウ
リョウ

国内ホテル・旅館の予約なら、以下の3サイト(日系)で選べば間違いないでしょう。

じゃらん
オススメ!
楽天トラベル 一休
宿泊予約
サイト
特徴 国内最大規模 国内2大予約サイト 高級宿の予約に強み
宿泊施設 高級~ビジネスホテル等
幅が広い
高級~ビジネスホテル等
幅が広い
高級宿が多い
やや少なめ
ポイント Ponta/dポイント1%
じゃらん限定ポイント1%
楽天ポイント1% 一休ポイント
(カードなら2%~)
※今すぐ利用可
公式サイト じゃらん(公式HP) 楽天トラベル(公式HP) 一休(公式HP)

「ツーリングで、安めのホテル・旅館を探したい」という方なら、じゃらんでOKかと思います!

\宿泊ツーリングに最適な宿を探す!/

ツーリングの疲れ改善

バイクツーリングは、最高に楽しい一日を過ごすことができますが、体力もけっこう使うもの。

一日ツーリングして帰ると、どっと疲れが出て、翌日にも残るということがあると思います。

僕は「肩こり」によく悩まされますが、ちょっとした工夫で改善も可能!

お悩みの方は、以下の記事をご参考にいただくとよいかと思います。

▼長距離ツーリングの疲れを防ぐ!

▼バイクの肩こり対策!

まとめ

青森県は、絶景やグルメが豊富でツーリングに最適!

僕自身も存分に楽しませてもらいました!

本記事紹介のスポットを、ぜひ参考にしてみてください!

≫もう一度、青森ツーリングのオススメスポットをチェックする!
(※タップでオススメ紹介へ戻る)

▼青森のグルメスポットはこちらで解説!