女性から男性へのクリスマスプレゼント特集はこちら>>

愛知知多半島ツーリングのおすすめスポットを紹介!【原付一周可!】

原付ツーリング
スポンサーリンク
リョウ
リョウ

本記事は、

原付やバイクで知多半島ツーリングプランを考えている方向けの記事です。

次のような方にぜひお読みいただけるとよいかと思います。

  • 知多半島ツーリングを計画している。
  • 知多半島の見どころを知りたい。
  • 知多半島のグルメを知りたい。
  • 知多半島一周ツーリングができるか知りたい。

知多半島は海に囲まれ、絶景ビューイングや見どころたくさん!ツーリングシーズンには多くのライダーが訪れます。

本記事では、知多半島のおすすめスポットを紹介していきます。

【愛知】知多半島ツーリングで一周してみよう!

本記事では、僕が原付ツーリングで知多半島をぐるりと一周して訪れたところを中心に紹介していきます。

ここで取り上げる場所は、主要なツーリングスポットをかなり網羅しているのではないかなと思いますので、ぜひご参考にいただけるかと思います。

今回紹介するスポットは下地図のマークがついているポイントです。

岐阜からのアクセスで、原付でも知多半島一周は可能でした。バイクなら、高速道路で南知多と呼ばれる南端付近のエリアまで一気に行けたりもしますので、ツーリングプランに合わせてアクセスするとよいでしょう。

知多半島は海岸線沿いに国道247号線が通っており、海を眺めながらの快適なライディングが楽しるため、ツーリングにはぜひおすすめです。

では、知多半島ツーリングの具体的なおすすめスポットを紹介します。

知多半島ツーリングおすすめスポット:南知多エリア

まずは、見どころいっぱいの南知多町エリアから紹介します。

知多半島の南端部に位置します。

テーマパーク「南知多ビーチランド」で有名ですが、海水浴が楽しめるビーチなどもたくさんあり、観光客でにぎわうエリアです。

このあたりはシーサイドロ―ドも多く、快適なツーリングが楽しめます。

羽豆岬

知多半島の南端にある羽豆岬です。はずみさきと読みます。 

このあたりの道はシービューが美しくツーリングに快適です。

羽豆岬には羽豆神社や展望台もあるので、ぶらっと散歩しながら一息つくのがおすすめ。

ここはSKE48の歌にもなった場所で、聖地としても有名のようです。

公式HP≫”https://www.aichi-now.jp/spots/detail/112/

師崎漁港朝市

師崎漁港にある朝市です。新鮮な魚や野菜類などが売られます。

そこまで大きな規模ではないですが、観光に訪れた方や地元のお客さんで賑わいます。駐車場も多いので立ち寄りやすいスポットです。

  • 住所
    愛知県知多郡南知多町師崎林崎地先 師崎漁業協同組合魚市場
  • TEL
    0569-63-0349
  • 営業時間
    8:00~正午
  • 定休日
    毎週水曜日
    ※祝日の場合は営業します。
    ※毎年12月の最終水曜日は営業します。
    ※悪天候の場合、予告なく営業しない場合があります。
  • 駐車場
    無料駐車場完備(数十台駐車可能)

師崎漁港朝一HP≫”https://www.morozaki.jp/asaichi/

まるは食堂

知多半島の海鮮どころとして有名な「まるは食堂」です。

店内は、客席数がかなりありますが、休日中心にかなり混雑します。

この店の名物といえばジャンボエビフライではないでしょうか。ほとんどのコース料理についてきますが、食べ応えのある大きなエビフライが出てきます。
(下写真は、税別3,500円のコース。)

なかなかのボリュームがあるコースですよね!

このコースについていた、車えびのおどりは、ほんとうにえびがおどっていて、跳ねて皿から落ちていました(笑)おどり食いが苦手な方は、たしか注文時に相談すると変えてくれると思います。

あと焼き魚は「たちうお」でしたが、脂のっててめちゃくちゃ美味しかったです。

料理はまあまあの値段ですが、予算やお好みに合わせてコースを選べばOKですね。

駐車場も広く、バイク専用で停める場所が確保してありますのでアクセスしやすいですが、休日なら1、2時間の待ち時間は覚悟していくとよいと思います。

併設で温泉もあるので、ツーリングや日頃の疲れを癒しに寄るのもありですね。

まるは食堂HP≫”http://www.maruha-net.co.jp/shop/honten

  • 住所
    愛知県知多郡南知多町豊浜峠8
  • TEL
    0569-65-1315
  • 営業時間
    【平日】
    11:00~15:30(L.O.14:30)
    17:00~21:00(L.O.20:00)
    【土日祝繁忙期】
    10:30~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日
    年中無休
    ※メンテナンス等での休みあり。
  • 駐車場
    約200台

いちご堂

いちご大福中心においしいフルーツ大福が有名な「いちご堂」です。フルーツ大福以外にも多彩なお菓子を揃えています。

毎日、素材・いい材料にこだわって限定生産しています。季節によりフルーツ大福の種類は異なりますが、年中いろいろな味を楽しめます。

僕も実際に「ぶどう大福」「マスカット大福」「モンブラン和栗大福」を買って食べてみましたが、めちゃくちゃおいしかったです。フルーツは口の中であふれてくるおいしさがあり、個人的にはモンブラン和栗大福にハマりました。

モンブランの中が大福になっていますが、栗系の甘味と大福とのハーモニーが何とも言えない甘さを引き立たせます。今度行ったら、フルーツ大福含めてまた買うことに決めました!

値段は、フルーツ大福が1個200円から350円くらいでしょうか、モンブラン和栗大福は380円と高めですが、十分食べる価値ありです!

他にもたくさんの種類のお菓子があるので、お好みに合わせて買うとよいですね。

いちご堂HP≫”http://www.ichigodo.co.jp/

花ひろば

花ひろばは、半島の内陸部にある季節の花が鑑賞できるスポットです。

広大な丘陵地にたくさんの花が広がっており、のんびりお散歩がてら寄るとよいでしょう。

ツーリングで訪れる人もいますが、家族連れやカップルに人気のスポットです。シーズンによっては、車だと駐車場が混雑して待つこともありますが、バイクなら別に停めさせてくれるのでよっぽどはスムーズに入れると思います。

海岸線沿いのメイン道路でなく、内陸部丘陵地の車どおりが少ない道にあるので渋滞などに巻き込まれることはなくアクセスはしやすいかと思います。

花ひろばHP≫”http://www.hana-hiroba.net/

つぶて浦

つぶて浦の伝説は、その昔、伊勢の神様たちが力比べのために対岸の知多半島に向かって石の遠投を競い合い、その岩石が落ちた場所がこの場所とされます。

このスポットには、伊勢神宮に向かって鳥居が立てられており、遥拝の地として有名です。

駐車場も歩いて数分のところにあるので、ふらっと参拝にまいってはいかがでしょうか。

ぽんかふぇ

知多半島の国道247号の東岸線沿いにある「ぽんかふぇ」は、家田製菓の直売所となっており、いろんな種類のぽん菓子が並びます。

海が臨めるカフェコーナーもあるので、手土産を探しつつ、ツーリングの休憩に立ち寄るのもよいですね。

ポンカフェHP≫”http://www.pongashi.com/welcome.html

知多半島ツーリングおすすめスポット:美浜エリア

美浜町エリアは知多半島の南寄りに位置し、三河湾と伊勢湾の両方に面する町です。

海沿いのツーリングが快適です。

鮮魚市場魚太郎

魚太郎は、セリから直送の新鮮な魚がならびます。

ここでは、海鮮市場・浜焼きバーベキュー・市場食堂・旨いもの屋台があり、お土産だけでなく新鮮な海鮮を食べることもできます。

休日はたくさんの観光客で賑わいますが、駐車場も広く、バイク専用の駐車スペースもあるためアクセスしやすいです。ぜひおすすめです。

魚太郎本店HP≫”https://www.uotaro.com/honten/

恋の水神社

恋の水神社は、縁結び神社として地元では話題のスポットです。

とくにカップルや女子に人気で、噂を聞きつけて訪れる方も多いとのこと!

知多半島のメイン道路からは外れていますが、国道からそこまで遠いわけではないのでアクセスしやすいです。

ちまたで話題のスポットにふらっと寄ってみるのはありですね!

野間灯台

正式には野間埼灯台と言い、大正10年に作られた愛知県最古の灯台です。

美浜町のシンボル的な存在ですが、最近はカップルで訪れる方が多いようで、南京錠を「絆の音色」というモニュメントにかけたり、「絆の鐘」を鳴らしたりして、恋人の絆を深める場所にもなっています。

国道沿いなので、ぜひ立ち寄ってみるとよいスポットです。

駐車場は有料しかないかもしれません。

知多半島ツーリングおすすめスポット:常滑エリア

セントレア(中部国際空港)があることで有名な常滑市です。

知多半島の北西部に位置する常滑には、広大な土地を使ってショッピングセンターなどが立ち並ぶスポットがあります。

めんたいパークとこなめ

めんたいパークはその名のとおり、たくさんの明太子が並びます。お土産選びに立ち寄るとよいでしょう。

無料で見学できる明太子工場や明太子ミュージアムもあって、観光客や家族連れ、カップルなどでにぎわいます。

この周辺には、イオンモール常滑、コストコがありますので、あわせて立ち寄るのもよいですね。

めんたいパークとこなめHP≫”https://mentai-park.com/park/tokoname/

イオンモール常滑

イオンモール常滑は広大な地に広々と作られており、ショッピングや食事だけでなく、映画、温浴施設「常滑温泉マーゴの湯」などさまざまな楽しみ楽しみ方ができるスポットです。

この周辺には、めんたいパークとこなめ、コストコがありますので、あわせて立ち寄るのもよいですね。

イオンモール常滑HP≫”https://tokoname-aeonmall.com/

コストコ中部空港倉庫店

日本では珍しい大容量の商品がたくさん並び、家族連れなどさまざまな客から人気のコストコです。

会員制なのでふらっと寄って中に入ることはできませんが、今は会員になっている人も多く、会員がいれば同伴で数名入ることができます。

この周辺には、めんたいパークとこなめ、イオンモール常滑がありますので、あわせて立ち寄るのもよいですね。

まとめ

知多半島ツーリングのおすすめスポットを紹介しました。

本記事は、僕が実際に原付ツーリングで行った場所から有名なスポットを取り上げて紹介していますので、ぜひご参考にいただけるかと思います。

知多半島は海岸線沿いに国道247号線が通っており、快適なシービューイングでのツーリングが楽しめます。

南知多エリアまで高速道路(南知多道路)も走っているので、バイクなら一気に半島の南端近くまで行ってしまって、スポットをまわっていくのもありです。

では、本記事も最後までお読みいただきありがとうございました。

本記事が、あなたの快適な原付・バイクライフの参考になれば幸いです。

~ツーリングする方におすすめ記事~

  • バイク保険(任意保険)入ってない方向け記事

バイク保険(任意保険)って加入していますか?入らない方も少なくないですし、任意保険の保険料もばかにはならないですよね。
でも、自賠責だけだと万が一のときに十分な補償が受けられない可能性があるので注意です!
一度、下記事を参考に検討だけでもしてみるとよいかと思います。

~バイクの方向け~

~原付の方向け~

  • ロードサービスに加入していない方向け記事

ロードサービスって何か加入していますか?
通勤や通学、旅先などで、「バイクが動かない」「カギを閉じ込めてしまった」といったトラブルの際に大活躍するのがロードサービスです。
ツーリングで遠出することが多い方は、個人的にはマストかなと思います。
加入していない方は、以下記事をご参考にいただくとよいかと思います。
(※下記事は原付用になっていますが、バイクの方にも参考になるかと思いますので、ぜひご参考にください。)

  • ツーリングの装備に興味がある方向け記事

ツーリングには、万全の装備でのぞみたいですね!ツーリングの必要装備についてまとめていますので、以下の記事をぜひご参考にください!
(原付の方向けの記事になっていますが、バイクの方にもご参考にいただけるかと思います。)

  • ツーリングをより楽しみたい方向け記事

~ツーリングしながら会話したり音楽が聴きたい方向け~

~ツーリングの映像が撮りたい方向け~